ニュース

『GREENROOM FESTIVAL』にChara、TOWA TEI、SOJAら21組追加 日割りも

『GREENROOM FESTIVAL'17』ロゴ
『GREENROOM FESTIVAL'17』ロゴ

5月20日と21日に神奈川・横浜の赤レンガ地区野外特設会場で開催される『GREENROOM FESTIVAL'17』の第3弾出演者が発表された。

サーフカルチャーやビーチカルチャーを背景にした音楽とアートのイベント『GREENROOM FESTIVAL』。今回出演が明らかになったのは、5月20日に出演するSOJA、Chara、TOWA TEI、NakamuraEmi、SANABAGUN.、勝手にしやがれ、BRADIO、日食なつこ、Curly Giraffe、Leyona&臼井ミトン、DJ HASEBE、高木完(MAJOR FORCE)、K.U.D.O(MAJOR FORCE)、21日に出演する平井大、藤原さくら、jizue、Awesome City Club、Tomoyuki Tanaka(FPM)、沖野修也(Kyoto Jazz Massive)、ラファエル・セバーグ(United Future Organization)、矢部直(United Future Organization、RIGHTEOUS)の21組。あわせて、これまでに発表されているアーティストの出演日程も明らかになった。

チケットの先行販売は3月28日11:00まで受付中。一般販売は4月1日10:00に開始される。

『GREENROOM FESTIVAL'17』第3弾出演アーティスト
『GREENROOM FESTIVAL'17』第3弾出演アーティスト
『GREENROOM FESTIVAL'17』第3弾出演アーティスト
『GREENROOM FESTIVAL'17』第3弾出演アーティスト
『GREENROOM FESTIVAL'17』第3弾出演アーティスト
『GREENROOM FESTIVAL'17』第3弾出演アーティスト
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

RYOHEI KUBOTA “RISING”

ぼくのりりっくのぼうよみ、小山薫堂らからも注目される19歳のハンドパン奏者・久保田リョウヘイの“RISING”のPV。自然に溶け込むような佇まいから生み出される、まるみのある幽玄的なサウンドと情熱的なビートに身をもたげたくなる。演奏はYouTubeを見て独学で学んだらしい。圧巻です。(飯嶋)