コラム

あっという間に師走に突入し、いよいよ2016年もラストスパート。何かと忙しい年末年始も、カルチャーに埋もれたい方におすすめのイベントをまとめました。土日が重なるクリスマスにも、ダラダラしがちなお正月にも、楽しげなイベントが満載です。是非チェックしてみてください。

『宇宙と芸術展 ―かぐや姫、ダ・ヴィンチ、チームラボ―』(~1月9日)

チームラボ『追われるカラス、追うカラスも追われるカラス、そして分割された視点―Light in Dark』2014年、展示風景:日本科学未来館 ※参考作品
チームラボ『追われるカラス、追うカラスも追われるカラス、そして分割された視点―Light in Dark』2014年、展示風景:日本科学未来館 ※参考作品

ダ・ヴィンチの手稿やチームラボ、トム・サックスら現代アーティストの作品、SF雑誌コレクションなどを通して「新たな宇宙観、人間観」の提示を試みる展覧会。森美術館は例年通り年末年始も休まず営業しており、火曜のみが17:00までの開館となる。

イベント情報

『宇宙と芸術展 ―かぐや姫、ダ・ヴィンチ、チームラボ―』

2016年7月30日(土)~2017年1月9日(月・祝)
会場:東京都 六本木 森美術館

『クリスチャン・ボルタンスキー アニミタス―さざめく亡霊たち』展(~12月25日)

『アニミタス』(小さな魂)、2014年 Photo: Angelika Markul Courtesy the artist and Marian Goodman Gallery
『アニミタス』(小さな魂)、2014年 Photo: Angelika Markul Courtesy the artist and Marian Goodman Gallery

歴史の中で消えていく記憶の再生や、匿名の個人および集団の生と死を表現した作品を発表しているフランスの現代美術家、クリスチャン・ボルタンスキー。東京での初個展となる『さざめく亡霊たち』展は12月25日までの開催。

イベント情報

『クリスチャン・ボルタンスキー アニミタス―さざめく亡霊たち』展

2016年9月22日(木・祝)~12月25日(日)
会場:東京都 白金台 東京都庭園美術館 本館、新館ギャラリー1、2

『畠山直哉 写真展 まっぷたつの風景』(~1月8日)

『Terrils #02337』(2009)
『Terrils #02337』(2009)

東日本大震災以降、陸前高田を撮影し続けている写真家・畠山直哉。今回の展示では初期から現在までの作品約200点が紹介されている。なお、クリスマスイブの12月24日には、写真家・志賀理江子とのトーク『暗夜光路―写真は何をするのか?―』の開催が予定されている。

イベント情報

『畠山直哉 写真展 まっぷたつの風景』

2016年11月3日(木・祝)~2017年1月8日(日)
会場:宮城県 せんだいメディアテーク

篠山紀信展『快楽の館』(~1月9日)

篠山紀信『快楽の館』2016年 ©Kishin Shinoyama 2016
篠山紀信『快楽の館』2016年 ©Kishin Shinoyama 2016

原美術館を「快楽の館」に変貌させることをテーマに据えた篠山紀信の写真展。モデル約30人を原美術館で撮影した約60点の撮り下ろしヌード写真を展示するほか、奈良美智らの常設展示作品とのコラボレーション写真も紹介されている。

イベント情報

篠山紀信展『快楽の館』

2016年9月3日(土)~2017年1月9日(月・祝)
会場:東京都 品川 原美術館

『お笑い江戸名所 ~歌川広景の全貌』(1月5日~)

歌川広景『青物魚軍勢大合戦之図』
歌川広景『青物魚軍勢大合戦之図』

幕末の浮世絵師・歌川広景の全貌に迫る展覧会。江戸の名所を背景に、騒いだり転んだりする人々を描いたシリーズ『江戸名所道戯尽』全50点をはじめ、擬人化された野菜と魚介類の戦いを描く作品などを紹介する。歌川広重、葛飾北斎の作品もあわせて展示予定。

イベント情報

『お笑い江戸名所 ~歌川広景の全貌』

2017年1月5日(木)~1月29日(日)
会場:東京都 原宿 太田記念美術館

伊藤桂司×佐藤ブライアン勝彦『Alligatoo Boogaloo アリガトーブーガルー』(~1月15日)

伊藤桂司×佐藤ブライアン勝彦『Kundalini』 ©Keiji Ito, Sato Brian Katsuhiko
伊藤桂司×佐藤ブライアン勝彦『Kundalini』 ©Keiji Ito, Sato Brian Katsuhiko

スチャダラパー、キリンジなどのミュージシャンにアートワークを提供する伊藤桂司と、『Number』『SMスナイパー』などの雑誌でイラストを手掛ける佐藤ブライアン勝彦の2人展。同展をモチーフにした飲食メニューが用意されているほか、1月4日に『新春餅つき大会』が開催される。

イベント情報

伊藤桂司×佐藤ブライアン勝彦『Alligatoo Boogaloo アリガトーブーガルー』

2016年12月2日(金)~2017年1月15日(日)
会場:東京都 神田 TETOKA

『年末調整GIG 2016』(12月22日~12月25日)

『年末調整GIG 2016』ロゴ
『年末調整GIG 2016』ロゴ

名古屋の4会場で4日間にわたり開催されるライブイベント。クリスマスイブにはダイアモンドホールでD.A.N.、tofubeats、Yogee New Wavesらが、クリスマスにはZepp NagoyaでOKAMOTO'S、ペトロールズらがライブ予定。

イベント情報

『年末調整GIG 2016』

2016年12月22日(木)
会場:愛知県 池下CLUB UPSET

2016年12月23日(金)
会場:愛知県 名古屋CLUB QUATTRO

2016年12月24日(土)
会場:愛知県 ダイアモンドホール

2016年12月25日(日)
会場:愛知県 Zepp Nagoya

『Music Festival, teamLab Jungle』(12月24日~1月9日)

『Music Festival, teamLab Jungle』イメージビジュアル
『Music Festival, teamLab Jungle』イメージビジュアル

デジタルアート集団・チームラボが「超実験的」に始めたという体験型音楽フェスティバル。会期中は無休となっており、大晦日と元日にも年齢制限のない「昼フェス」と、小学生以下は入場不可の「夜フェス」が複数回ずつ開催される。

イベント情報

『Music Festival, teamLab Jungle』

2016年12月24日(土)~2017年1月9日(月) 会場:大阪府 堂島リバーフォーラム

Mike Kubeck's Show Vol.1『car and freezer christmas festival 2016』(12月25日)

Mike Kubeck's Show Vol.1『car and freezer christmas festival 2016』フライヤービジュアル
Mike Kubeck's Show Vol.1『car and freezer christmas festival 2016』フライヤービジュアル

石橋英子とSuperDeluxeによるクリスマスライブ。ジム・オルークも参加する「石橋英子ともう死んだ人たち」が出演するほか、現代音楽の作曲家コンロン・ナンカロウの作品映像とタップダンサーの熊谷和徳のコラボなども展開。会場ではクリスマスにちなんだ飲食物も用意される予定。

イベント情報

Mike Kubeck's Show Vol.1『car and freezer christmas festival 2016』

2016年12月25日(日)
会場:東京都 六本木 SuperDeluxe
出演:石橋英子ともう死んだ人たち(ジム・オルーク、須藤俊明、山本達久、波多野敦子、ジョー・タリア)、熊谷和徳、Kassel Jaeger、アキツユコ、Phew、オオクボ-T

『WWMM』(12月25日)

『WWMM』メインビジュアル 写真:トヤマタクロウ
『WWMM』メインビジュアル 写真:トヤマタクロウ

「わくわくミツメまつり」こと『WWMM』は、昨年12月に初開催され、今回で2度目の開催を迎えるミツメの自主企画。会場はLIQUIDROOMとLIQUIDLOFTの2会場で、出演者にはOGRE YOU ASSHOLE、cero、Alfred Beach Sandalらが名を連ねている。

イベント情報

『WWMM』

2016年12月25日(日)
会場:東京都 恵比寿 LIQUIDROOM
出演:ミツメ、OGRE YOU ASSHOLE、cero、井手健介と母船、Alfred Beach Sandal、STUTS、黄倉未来、satomimagae、Gakuji "CHABE" Matsuda、Shhhhh

『Nightmare After Christmas 石野卓球の地獄温泉 -Tokyo Jigolympic 49-』(12月26日)

『Nightmare After Christmas 石野卓球の地獄温泉 -Tokyo Jigolympic 49-』メインビジュアル
『Nightmare After Christmas 石野卓球の地獄温泉 -Tokyo Jigolympic 49-』メインビジュアル

石野卓球が毎年、自身の誕生日である12月26日に開催している「アフタークリスマスパーティー」。来年の誕生日には50歳になる石野の、「40代最後のエクストリームスポーツ」になるという。チケットは現在発売中。

イベント情報

『Nightmare After Christmas 石野卓球の地獄温泉 -Tokyo Jigolympic 49-』

2016年12月26日(月)
会場:東京都 恵比寿 LIQUIDROOM

『エレ片IN両国国技館』(12月28日)

エレ片
エレ片

片桐仁(ラーメンズ)とエレキコミックのやついいちろう、今立進による「エレ片」のイベント。レキシや峯田和伸が参加するコントや、TBSラジオ番組『エレ片のコント太郎』の振り返り企画が行なわれるほか、先日恋人へのプロポーズを成功させた今立の結婚式が「同時開催」される。

イベント情報

『エレ片IN両国国技館』

2016年12月28日(水)
会場:東京都 両国国技館
出演:片桐仁(ラーメンズ)、やついいちろう(エレキコミック)、今立進(エレキコミック)、ゲスト:、Negicco、大槻ケンヂ、銀杏BOYZ、池田貴史(レキシ)、田中知之(FPM)、ほか

Page 1
  • 1
  • 2
次へ

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

ikkubaru“Chasing Your Shadow”

藤井隆のリミックス盤『re:wind』にも参加したインドネシアのシティポップバンドikkubaruが2014年に日本発売したデビューアルバムより新PVを公開。男女の微妙な距離感を映し出すカラフルな映像と、洗練されたポップメロディーが混ざり合い、キュンとするようなもどかしさが伝わってくる。(飯嶋)