特集 PR

ビリー・アイリッシュという「現象」の正体 なぜ世界中で熱狂が?

ビリー・アイリッシュという「現象」の正体 なぜ世界中で熱狂が?

ビリー・アイリッシュ『WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?』
テキスト
辰巳JUNK
編集:山元翔一(CINRA.NET編集部)

今年3月に1stアルバム『WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?』を発表し、今や時代を象徴する存在として世界中を席巻しているビリー・アイリッシュ。

CINRA.NETで始動したビリー・アイリッシュを複数の視点で捉える短期連載、第2弾のテーマは「時代がビリー・アイリッシュに熱狂する背景」。2019年、ビリー・アイリッシュを取り巻く数々の「現象」の背後にあるものの正体は何か? ライター・辰巳JUNKのテキストから迫る。

「ストリーミング時代を象徴するポップスター」はいかにして生まれたのか?

デビューアルバムがリリースされる前から、ビリー・アイリッシュは「ポップスターに必要なもの」すべてを持っていた。

強烈な個性にシンボリックなファッション、そして絶大な人気をすでに手にしていたのだ。その証拠に、2019年3月に発売された『WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?』はApple Music史上もっともプレリザーブされたアルバムとして記録を打ち立てている。大多数の大人に知られてこなかった17歳の少女が、なぜそれほどの人気を手にしていたのだろう?

ビリー・アイリッシュ<br>2001年12月18日生まれ、ロサンゼルス出身のシンガー・ソングライター。2019年3月29日に発売したデビューアルバム『WHEN WE FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?』は、英米両国はもちろん全世界11か国で1位を獲得し、英国では女性ソロ最年少1位、米国シングルチャートでは14曲同時チャートインを果たし、カーディ・B、ビヨンセ、アリアナ・グランデらが持つ女性アーティストの同時チャートイン記録を更新するなど全世界で「現象」と呼べるほどの大ヒットとなっている。
ビリー・アイリッシュ
2001年12月18日生まれ、ロサンゼルス出身のシンガー・ソングライター。2019年3月29日に発売したデビューアルバム『WHEN WE FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?』は、英米両国はもちろん全世界11か国で1位を獲得し、英国では女性ソロ最年少1位、米国シングルチャートでは14曲同時チャートインを果たし、カーディ・B、ビヨンセ、アリアナ・グランデらが持つ女性アーティストの同時チャートイン記録を更新するなど全世界で「現象」と呼べるほどの大ヒットとなっている。

2015年、13歳のビリーは共作者である兄・フィニアスが制作した“Ocean Eyes”をSoundCloudでバイラルさせ、翌年「Darkroom/Interscope」と契約。レーベルは彼女を「新種のポップスター」と位置づけ、ラジオで売り出す伝統的手法は用いず、慎重に作家性とオンライン人気を育む方針をとった。結果として、その選択は正しかった。

「ストリーミング出身のポップスター」と謳われるビリーは、今やSoundCloudのみならずYouTubeのASMR界隈からTikTokのeガールズまで、幅広いユースコミュニティーのアイコンだ。若者を代弁し導く「Z世代のスター」像には、新世代を映すさまざまな「現象」が宿っている。

他に類を見ない、ビリー・アイリッシュが持つ対極的な2つの要素

「自分のことが嫌いなら、これはあなたの曲だよ」(ニューヨーク公演にて、“idontwannabeyouanymore”パフォーム前のMCより)

暗闇のなか、観衆に語りかけた少女は静かに踊りだす。まるでパーティーの隅で友達と駄弁って身体を揺らすかのように。

ビリー・アイリッシュの魅力は親密さだ。ツアーセットは、自宅の制作現場を模すベッド。アルバムにしても仲間と笑い合う会話からはじまっている。一方で興味深いことは、ビリーが近年稀に見る演劇的なパフォーマーでもあることだろう。ホラー映画調な白目に黒目、蜘蛛、漆黒の涙……ここまで奇抜なペルソナを世間に知らしめたポップスターはレディー・ガガ以来ではなかろうか。

親密さと演劇性。対極に映る2要素の共存こそ、Z世代のリアリティーかもしれない。たとえば「片思い相手が同性愛者だったらいいのに」と願う“wish you were gay”は、最後に拍手が挿入されている。パーソナルに響く告白は、観客のための見世物だったというわけだ。

こうした「常に誰かに見られている意識」は長らくセレブリティーの専売特許とされてきたが、今ではソーシャルメディアに親しむ者の多くが持ち合わせている。今日、Instagramには「編集されたセルフイメージ」が「ありのままの姿」のようにポストされているし、同時に現実離れした表現で本心を描かんとする手法も珍しくない。そこはまさしく、親密さと演劇性が混濁し、その境界線を失う世界だ。

ビリーは、ファッションアイコンとしてInstagram時代を生き抜く武器も与えている。バスケットボールパンツが目印のオーバーサイズな1990年代R&B / ヒップホップ女性アクト風ストリートスタイルは、他者からの体型ジャッジを防止するバリアーでもあるのだ。リアーナから学んだという「防衛としてのファッション」は、学校やソーシャルメディアでボディーシェイミングのリスクに晒されるティーンたちのクールなサバイブ術たりえるだろう。

Page 1
  • 1
  • 2
次へ

リリース情報

『WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?』(CD)
ビリー・アイリッシュ
『WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?』(CD)

2019年3月29日(金)発売
価格:2,376円(税込)

1. !!!!!!!
2. bad guy
3. xanny
4. you should see me in a crown
5. all the good girls go to hell
6. wish you were gay
7. when the party's over
8. 8
9. my strange addiction
10. bury a friend
11. ilomilo
12. listen before i go
13. i love you
14. goodbye
15. come out and play ※日本盤ボーナストラック
16. WHEN I WAS OLDER (Music Inspired By The Film ROMA) ※日本盤ボーナストラック

プロフィール

ビリー・アイリッシュ

2001年12月18日生まれ、ロサンゼルス出身のシンガー・ソングライター。8歳からロサンゼルス少年少女合唱団に所属し、11歳の頃から作曲を始める。13歳のときにレコーディングした「Ocean Eyes」をSoundCloudにアップロードしたところ、まだ13歳とは思えない表現力の高さが話題を呼び、同楽曲でInterscope Recordsよりデビュー。日本には2018年のSUMMER SONICで初来日し、パフォーマンスを披露して話題となった。2019年3月にSpotifyが発表した“世界で最も人気のある女性アーティストTOP20”では、レディー・ガガらを抑えてアリアナ・グランデに次ぐ2位にランクイン(集計期間:2019年1月1日~3月1日)するなど、日々注目を集め続けている。2019年3月29日に発売したデビューアルバム『WHEN WE FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?』は英米両国はもちろん全世界11ヵ国で1位を獲得し、英国では女性ソロ最年少1位、米国シングル・チャートでは14曲同時チャート・インを果たし、カーディ・B、ビヨンセ、アリアナ・グランデらが持つ女性アーティストの同時チャート・イン記録を更新するなど全世界で”現象”と呼べるほどの大ヒットとなっている。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

カネコアヤノ“光の方へ”

カネコアヤノの新作『燦々』より、すでに先行配信もされている屈指の名曲“光の方へ”のスタジオライブ映像。Tシャツ一枚に素足の飾り気ない佇まいが、音源よりも強気な歌声が、遠くを見つめたり、マイクをすっと見据えたり、手元を確認したりする一瞬一瞬が、いちいちかっこいい。カネコアヤノは、常に、今が一番最高なアーティストだと思う。(山元)

  1. 桑島智輝が妻・安達祐実を毎日撮影、写真集『我我』刊行 記念トークも 1

    桑島智輝が妻・安達祐実を毎日撮影、写真集『我我』刊行 記念トークも

  2. 女性の身体の柔らかさ 森瀬の個展『えっちすぎる ... 展』高田馬場で開催 2

    女性の身体の柔らかさ 森瀬の個展『えっちすぎる ... 展』高田馬場で開催

  3. 『ワンピース』ナミが17歳の高校生に カップヌードル「HUNGRY DAYS」新CM 3

    『ワンピース』ナミが17歳の高校生に カップヌードル「HUNGRY DAYS」新CM

  4. 乃木坂46と学生約300人が大合唱、「ファンタ坂学園」特別映像公開 4

    乃木坂46と学生約300人が大合唱、「ファンタ坂学園」特別映像公開

  5. フォーリミ・GENの本音。自らの手で時代を作るための葛藤と原点 5

    フォーリミ・GENの本音。自らの手で時代を作るための葛藤と原点

  6. 『The Covers』スカパラ特集に奥田民生&高橋一生が登場、スカパラとコラボ 6

    『The Covers』スカパラ特集に奥田民生&高橋一生が登場、スカパラとコラボ

  7. 『エイス・グレード』公開間近、春名風花の応援ロングコメントが到着 7

    『エイス・グレード』公開間近、春名風花の応援ロングコメントが到着

  8. 田中圭が花屋の店主役、今泉力哉監督『mellow』1月公開 共演に岡崎紗絵ら 8

    田中圭が花屋の店主役、今泉力哉監督『mellow』1月公開 共演に岡崎紗絵ら

  9. 『天気の子』展が銀座で開催、背景画など約400点 気象現象の再現装置も 9

    『天気の子』展が銀座で開催、背景画など約400点 気象現象の再現装置も

  10. 吉田ユニ展『Dinalog』ラフォーレミュージアム原宿で開催 新作や創作過程も 10

    吉田ユニ展『Dinalog』ラフォーレミュージアム原宿で開催 新作や創作過程も