特集 PR

浅野晋康 インタビュー

浅野晋康 インタビュー

インタビュー&テキスト
川瀬いつか
撮影:柏井万作
2007/11/06

自分の中には描きたいことはあるんですけど、それをみている人に押し付けたくはない。

―今回CINRA MAGAZINEのために新作をつくっていただいたのですが、いつも短期間でつくることが出来るのですか?

浅野:そんなことないです(笑)。今回はちょうど、映像をやりたい人たちと演劇の稽古をしていた助走期間があったのでつくれました。普段は、あんまりすぐつくれる方ではないですね。

―浅野さんの作品は3作拝見していますが、どの作品でも“非日常”の日常性をみた気がします。空き巣に入られたり、死体を発見したり、外人と生活しなければならなくなったり・・・ その違和感の大小は色々あれど、これって現実にもありえるな、と。そういうハプニングに遭遇し、そこからどう行動を起こしていくか、何を見出すかが物語の出発点になりテーマに繋がっていくのだと思うのですが、浅野さんが一貫して作品の中で描きたいと思っていることは何でしょうか?

浅野:それはちょっとずつ変わってきてて、最初の頃は日常の中で自分が感じたことをまず一番に出していた気がします。それが段々、物語を描きたいと思うようになった。客観的になったのかな。映画って別に自分を表現するものでなくてもいいと思うようになったんです。ただ描きたい物語を映画にしたいと思うようになりました。もし一貫性があるとすれば、人ってうまくいかない時に「どうする!?」ってことばかり考えると思うんですけど、そういう人間の困ったり悩んだりしている状態に興味があるのかも知れませんね。

―浅野さんの作品の登場人物は、ハプニングや異物をわりと冷静に、面と向かって受け入れている印象を受けたのですが・・・

浅野:それは、あまり意識していませんでした。そうみえましたか?

―ええ、私はそう感じたのですが、あまり作品にメッセージ性を込めたり、こうみて欲しいと想定してつくることはないのですか?

浅野:あんまりないですね。勿論、自分の中には描きたいことはあるんですけど、それをみている人に押し付けたくはないというか、自由にみてくれればいいかな。でも、「面白くない」って言われたらちょっと嫌ですけどね(笑)。

Page 1
  • 1
  • 2
次へ

プロフィール

浅野晋康

1977年生まれ 岐阜県大垣市出身。これまでの主な監督作品として、「新しい予感」(2002年)※PFFアワード2004入選、「Catchball With ニコル」(2005年)※山形国際ムービーフェスティバル2005にてフィクション賞受賞・CO2シネアストオーガニゼーション大阪エキシビションにて奨励賞&主演男優賞受賞・SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2006短篇映画部門にて審査員特別賞受賞・PFFアワード2006入選「A DAY IN THE LIFE」(2006年)※第1回山形国際ムービーフェスティバルスカラシップ作品などがある。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開 1

    香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開

  2. 森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』 2

    森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』

  3. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 3

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  4. 乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人 4

    乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人

  5. 「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音 5

    「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 7

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  8. 高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』 8

    高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』

  9. Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった? 9

    Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった?

  10. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 10

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年