特集 PR

「フラカン入門」 フラワーカンパニーズ インタビュー

「フラカン入門」 フラワーカンパニーズ インタビュー

インタビュー・テキスト
タナカヒロシ
写真:柏井万作

半径15cmくらい。そういうことを歌うほうが、より伝わるっていうのもよくわかった。

―2008年に再びメジャーに戻ってきました。なぜもう一回メジャーでやろうと?

マエカワ:ライブも確実に良くなってるし、良い曲もたくさんできた。でも、それがなかなか広がらなくて、ジレンマになってきたんですよね。自分ら4人だけとか、当時のレーベルのスタッフだけでは、これ以上は無理だなと思って。それと、やっぱり4人だけじゃない、色んな人のアイディアもほしいんですよ。

鈴木:やり尽くしたっていうかね。そこでできることは。

マエカワ:それでレーベルを探してたら、色んな人が紹介してくれて。今一緒にやってるアソシ(ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ)の人と話をしたら、この人たちはわかってくれてるな、お願いしたいなって。「またメジャー入るの? せっかく自分らだけで活動できてるのに」って言う人もいたけど、自分らの考えを持ってのことだから。

鈴木:メジャーに戻ったから、昔みたいに事務所もついて、ある程度は保証されてるように思われがちですけど、全然そうじゃないんですよね。自分らが食いっぱぐれないためのライブ活動がメインにあることは変わってないから。

「フラカン入門」 フラワーカンパニーズ インタビュー

―改めてメジャーの環境に身を置いたわけですけど、20年もやると、歌いたいことは歌い尽くしてるんじゃないかと思ったりもするんですが。

鈴木:そこまで考えたことはないですけど、最初の段階である意味歌い尽くしていて、同じようなことしか歌ってないのかもしれない。でも、昔のほうが歌詞で煮詰まることは多かった。30歳くらいまでですかね。そこからは曲で煮詰まることはあっても、言葉はいくらでも出てくる。短くするほうが難しいくらい。

―その歌いたい中身は?

鈴木:ずっと自分のまわりのことだけですね。半径15cmくらい。そういうことを歌うほうが、より伝わるっていうのもよくわかった。視野を広げれば広げるほど、僕の場合は伝わりづらくなっちゃう。曖昧なものになるっていうか。人によって違うと思うけど、地球規模の歌を僕が歌っても、何も伝わらない気がするんです。

―僕は一番新しいアルバムの“この胸の中だけ”を聴いて、鈴木さんは10年20年先の自分や、10代の頃の自分に対して、胸を張れる曲を歌い続けていきたいのかなと思いました。

鈴木:それはありますね。やっぱり、あの曲はもう歌えないなっていうのは、ないほうがいい。

―昔の曲って、当時と今とでは歌う気持ちが違ってきたりするんですか? 例えば“深夜高速”は、たくさんの人から評価されて、色んなアーティストが”深夜高速”だけをカバーするコンピレーション・アルバム(『深夜高速 -生きててよかったの集い-』)まで出ました。そうなると曲が持つ意味も変わると思うんです。

鈴木:“深夜高速”に関しては、カバーしてもらったことで、客観的に聴けるようになりましたね。

マエカワ:自分らの曲を別の人が演奏しているのは初めて聴いたから。めちゃめちゃ良い曲だなと(笑)。そこで初めて思ったくらい。あそこからちょっと変わりましたね。

Page 5
前へ 次へ

リリース情報

フラカン入門
フラワーカンパニーズ
『フラカン入門』(初回盤 CD+DVD)

2010年1月27日発売
価格:3,300円(税込)
Sony Music Associated Records AICL-2079〜2080

[DISC1]. 深夜高速
2. 吐きたくなるほど愛されたい
3. 恋をしましょう
4. はぐれ者讃歌
5. 東京タワー
6. 孤高の英雄(ヒーロー)
7. 真冬の盆踊り
8. 夜明け
9. 冬のにおい
10. この胸の中だけ
11. 元気ですか
12. 俺たちハタチ族
13. 発熱の男
14. サヨナラBABY
15. 脳内百景
16. 虹の雨あがり
17. YES, FUTURE
(Bonus Track)
18. 東京タワー(LIVE)

[DISC2]
1. 小さな巨人(1997年5月5日@日比谷野外音楽堂 SPACE SHOWER TV Sweet Love Shower’97より)
2. 深夜高速(2004年8月27日@川崎 CLUB CITTA’ SET YOU FREE~SUMMER FESTA 2004より)
3. 終身刑|NUDE CORE ROCK’N’ROLL|YES,FUTURE|真冬の盆踊り(2009年4月23日@京都 磔磔 フラカン生誕20周年記念祭より)
4. 東京タワー(2009年10月17日@日比谷野外音楽堂 フラワーカンパニーズ20年だョ!全員集合より)
5. 深夜高速(2009)(MUSIC VIDEO)

フラワーカンパニーズ
『フラカン入門』(通常盤 CD)

2010年1月27日発売
価格:2,800円(税込)
Sony Music Associated Records AICL-2081

[DISC1]. 深夜高速
2. 吐きたくなるほど愛されたい
3. 恋をしましょう
4. はぐれ者讃歌
5. 東京タワー
6. 孤高の英雄(ヒーロー)
7. 真冬の盆踊り
8. 夜明け
9. 冬のにおい
10. この胸の中だけ
11. 元気ですか
12. 俺たちハタチ族
13. 発熱の男
14. サヨナラBABY
15. 脳内百景
16. 虹の雨あがり
17. YES, FUTURE
(Bonus Track)
18. 東京タワー(LIVE)

プロフィール

フラワーカンパニーズ

89年、名古屋にて鈴木圭介 (Vo)、グレートマエカワ(B)、竹安堅一 (G)、ミスター小西 (Dr)の4人で結成。95年にアンティノスレコードよりメジャーデビュー。01年、アンティノスレコードを離れ、自らのレーベルTrash Recordsの立ち上げに参加。アーティスト達から絶大な支持を集め、再び注目を集める。08年夏、ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズと契約し、メジャー復帰。09年9月には、コンピレーションアルバム「深夜高速 -生きててよかったの集い-」をリリース。男40歳!結成20周年にして快進撃を続ける、スーパーライブバンド!

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『さよならくちびる』ショート予告

小松菜奈、門脇麦が出演する映画『さよならくちびる』のショート予告が公開された。「ハルレオ」が解散するという事実が冒頭で明かされ、その後の2人の歌唱シーンが余韻を残す。秦基博、あいみょんがそれぞれ作詞作曲、提供した“さよならくちびる”“たちまち嵐”の2曲も、この予告で聴くことが出来、青春×音楽×映画の新たな可能性を予感させる。劇場で「ハルレオ」の歌声を聴けるのが待ち遠しい。(野々村)

  1. NakamuraEmi、6年の大変化。自分の弱さを愛せるようになるまで 1

    NakamuraEmi、6年の大変化。自分の弱さを愛せるようになるまで

  2. 宮崎あおいの初料理本『世界をいただきます』刊行 欧州&中東&アフリカ編 2

    宮崎あおいの初料理本『世界をいただきます』刊行 欧州&中東&アフリカ編

  3. VaVaが語る、音楽家としての2つの転機 弱い自分もラップに変えて 3

    VaVaが語る、音楽家としての2つの転機 弱い自分もラップに変えて

  4. K-POPの日韓混合企画に注目。日本人4人擁するTREASURE13やJYPの新人企画 4

    K-POPの日韓混合企画に注目。日本人4人擁するTREASURE13やJYPの新人企画

  5. 平野紫耀×橋本環奈が恋愛頭脳戦 『かぐや様は告らせたい』実写映画化 5

    平野紫耀×橋本環奈が恋愛頭脳戦 『かぐや様は告らせたい』実写映画化

  6. NHK朝ドラ『なつぞら』主題歌はスピッツの新曲“優しいあの子” 6

    NHK朝ドラ『なつぞら』主題歌はスピッツの新曲“優しいあの子”

  7. 欅坂46・平手友梨奈がANREALAGEのコンセプト映像に出演、音楽は山口一郎ら 7

    欅坂46・平手友梨奈がANREALAGEのコンセプト映像に出演、音楽は山口一郎ら

  8. ベッキーがアンドロイド&麻雀クラブのママの2役 映画『麻雀放浪記2020』 8

    ベッキーがアンドロイド&麻雀クラブのママの2役 映画『麻雀放浪記2020』

  9. ウェブサイト「大杉漣記念館」が2月20日開設、コラムや写真などアーカイブ 9

    ウェブサイト「大杉漣記念館」が2月20日開設、コラムや写真などアーカイブ

  10. 吉岡里帆がNHK『LIFE!』登場、ムロツヨシや中川大志を翻弄&内村と2人芝居 10

    吉岡里帆がNHK『LIFE!』登場、ムロツヨシや中川大志を翻弄&内村と2人芝居