特集 PR

「フラカン入門」 フラワーカンパニーズ インタビュー

「フラカン入門」 フラワーカンパニーズ インタビュー

インタビュー・テキスト
タナカヒロシ
写真:柏井万作

明確に言いたいこと、歌いたいことがあって、それがはっきりしてたら迷わないし、言葉もすっと降りてくる。

―みなさんにとって「良い曲」とは?

マエカワ:まずは、この4人が気に入ることですよね。歌とか歌詞がグッとくるっていうだけではないと思う。ライブでやって4人がすげー楽しくなる曲とか、絶対にそれも良い曲だと思うし。喜怒哀楽が全部突出してるような曲ですね。

「フラカン入門」 フラワーカンパニーズ インタビュー

小西:僕は感情が込めやすい曲というか。ストレートに気持ちを入れられる曲がきたときは、だいたい仕上がりもよくなって。

竹安:今『フラカン入門』の曲目を見てたんですけど、どれも作ってるときに煮詰まってないですね。アレンジが二転三転して、結局アルバムに入らない曲もあるけど、『フラカン入門』の曲は全部パッとできた。それぞれが自分のやりたいことをパッと思いついた曲かもしれない。

鈴木:俺もそうかな。時間がかからずに出てくるもののほうが、良い曲が多い。明確に言いたいこと、歌いたいことがあって、それがはっきりしてたら迷わないし、言葉もすっと降りてくる。

―僕はフラカンの人生が詰まってるなと感じる曲が、フラカンにとってのいい曲なのかなって。『フラカン入門』にも入っていますが、“サヨナラBABY”を聴いたときに、別の人が歌っていたとしたら、良いと思えないかもしれないと思ったんです。シンプルな曲だけど、フラカンが歌ってると、ものすごく色んなものが詰まってる感じがして。

マエカワ:他の人がやったら良い曲じゃないかもって思うということは、そういうことなんでしょうね。そうじゃないとバンドでやってる意味もないし。それは“深夜高速”の色んなカバーを聴いたときに、俺らは俺らのできることをやらなきゃいけないなって思い知らされました。

自分らのやりたいことと、お客さんの聴きたいものがズレてないと思えたから。まずその事実がうれしかった。

―『フラカン入門』って、フラカンの歩んできた道が滲み出た曲が多いと思うんです。だから、ファンの人たちも選んだんじゃないかと思って。みなさんにとって『フラカン入門』はどういう作品になりました?

マエカワ:お客さんに選んでもらったベストと、今自分らが考えてるベストが合ったんですよね。答え合わせじゃないですけど、その意見が合ったことはやっぱりうれしいよね。自分らのやりたいことと、お客さんの聴きたいものがズレてないと思えたから。まずその事実がうれしかった。

鈴木:こっちの想いも汲んでくれてる、良いお客さんだなと思いましたよ。これはちょっと…みたいな曲を入れてこなかったから。

「フラカン入門」 フラワーカンパニーズ インタビュー
竹安堅一

小西:昔に出たベストとかって、なんか古いから なとか、なかなか手を出しにくいと思うんです。このタイミングで3つのレーベルに渡る作品を出せるのはすごく良いことですよね。前のベストを出すときにも言ってたけど、これをきっかけにもっと広がってほしい。

竹安:今までベスト盤って、出すなら勝手にどうぞみたいな感じだったんですよ。今回はね、コンセプトがしっかりしてるし、本当にお客さんがいいバランス感覚で作ってくれた。今までのベストとは全然違う。もうベストって言いたくない。『フラカン入門』っていう作品ですね。石ノ森章太郎さんの作品とコラボできたアートワークも含めて全部、本当に良い作品ができたと思います。

フラカンにとってのゴールは?

―それでは最後に、「フラカンにとってのゴール」とはなんでしょうか? 最終的にこうなったら、思い残すことはないなみたいな。

鈴木:どんだけ売れても、どんだけ売れなかったとしても、思い残すことは絶対にあると思います。満足しきるってことはないんじゃないですかね。

―それがエネルギーになってる?

鈴木:うーん、それだけじゃないですけど。なんかのためにやってるわけでもないから。〜ingでずっと続けることがゴールかな…決まった?(笑)

―(笑)。60歳になってもこの4人でバンドやってるみたいな。

マエカワ:それはちょっと思ってて。

鈴木:続けていられるってことが。

マエカワ:ほんと言うと、誰かが死んだときにゴールになるんだろうなっていうことだけど(笑)。

鈴木:ほんとのゴールになっちゃうからね(笑)。

マエカワ:人生のゴールがフラワーカンパニーズのゴールになれば、それが近い将来じゃなければ最高じゃないかと思います。

Page 6
前へ

リリース情報

フラカン入門
フラワーカンパニーズ
『フラカン入門』(初回盤 CD+DVD)

2010年1月27日発売
価格:3,300円(税込)
Sony Music Associated Records AICL-2079〜2080

[DISC1]. 深夜高速
2. 吐きたくなるほど愛されたい
3. 恋をしましょう
4. はぐれ者讃歌
5. 東京タワー
6. 孤高の英雄(ヒーロー)
7. 真冬の盆踊り
8. 夜明け
9. 冬のにおい
10. この胸の中だけ
11. 元気ですか
12. 俺たちハタチ族
13. 発熱の男
14. サヨナラBABY
15. 脳内百景
16. 虹の雨あがり
17. YES, FUTURE
(Bonus Track)
18. 東京タワー(LIVE)

[DISC2]
1. 小さな巨人(1997年5月5日@日比谷野外音楽堂 SPACE SHOWER TV Sweet Love Shower’97より)
2. 深夜高速(2004年8月27日@川崎 CLUB CITTA’ SET YOU FREE~SUMMER FESTA 2004より)
3. 終身刑|NUDE CORE ROCK’N’ROLL|YES,FUTURE|真冬の盆踊り(2009年4月23日@京都 磔磔 フラカン生誕20周年記念祭より)
4. 東京タワー(2009年10月17日@日比谷野外音楽堂 フラワーカンパニーズ20年だョ!全員集合より)
5. 深夜高速(2009)(MUSIC VIDEO)

フラワーカンパニーズ
『フラカン入門』(通常盤 CD)

2010年1月27日発売
価格:2,800円(税込)
Sony Music Associated Records AICL-2081

[DISC1]. 深夜高速
2. 吐きたくなるほど愛されたい
3. 恋をしましょう
4. はぐれ者讃歌
5. 東京タワー
6. 孤高の英雄(ヒーロー)
7. 真冬の盆踊り
8. 夜明け
9. 冬のにおい
10. この胸の中だけ
11. 元気ですか
12. 俺たちハタチ族
13. 発熱の男
14. サヨナラBABY
15. 脳内百景
16. 虹の雨あがり
17. YES, FUTURE
(Bonus Track)
18. 東京タワー(LIVE)

プロフィール

フラワーカンパニーズ

89年、名古屋にて鈴木圭介 (Vo)、グレートマエカワ(B)、竹安堅一 (G)、ミスター小西 (Dr)の4人で結成。95年にアンティノスレコードよりメジャーデビュー。01年、アンティノスレコードを離れ、自らのレーベルTrash Recordsの立ち上げに参加。アーティスト達から絶大な支持を集め、再び注目を集める。08年夏、ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズと契約し、メジャー復帰。09年9月には、コンピレーションアルバム「深夜高速 -生きててよかったの集い-」をリリース。男40歳!結成20周年にして快進撃を続ける、スーパーライブバンド!

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

  1. 映画『82年生まれ、キム・ジヨン』が突きつける、社会に深く根づく性差別 1

    映画『82年生まれ、キム・ジヨン』が突きつける、社会に深く根づく性差別

  2. 横浜流星が「つらいかぜ」を打ち砕く プレコールの新CM「闘い続ける」篇 2

    横浜流星が「つらいかぜ」を打ち砕く プレコールの新CM「闘い続ける」篇

  3. ジョン・レノンが時代に残す闘いの爪痕、ヨーコがもたらしたもの 3

    ジョン・レノンが時代に残す闘いの爪痕、ヨーコがもたらしたもの

  4. 木村拓哉を操上和美が撮影『SWITCH』原宿特集に小泉今日子、池田エライザら 4

    木村拓哉を操上和美が撮影『SWITCH』原宿特集に小泉今日子、池田エライザら

  5. King Gnu井口理が獣医師役 野村不動産「プラウド」ブランドムービーが公開 5

    King Gnu井口理が獣医師役 野村不動産「プラウド」ブランドムービーが公開

  6. 高橋一生主演×荒木飛呂彦原作ドラマ『岸辺露伴は動かない』12月NHKで放送 6

    高橋一生主演×荒木飛呂彦原作ドラマ『岸辺露伴は動かない』12月NHKで放送

  7. カルティエの新作キャンペーンに常田大希、池田エライザ、野田洋次郎ら起用 7

    カルティエの新作キャンペーンに常田大希、池田エライザ、野田洋次郎ら起用

  8. 大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤が全音楽記録媒体でリリース 8

    大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤が全音楽記録媒体でリリース

  9. YOASOBIがGoogle PixelのCMソングを担当 新曲“アンコール”を起用 9

    YOASOBIがGoogle PixelのCMソングを担当 新曲“アンコール”を起用

  10. スピッツ、全着席のコンサートを11月に東京ガーデンシアターで開催 10

    スピッツ、全着席のコンサートを11月に東京ガーデンシアターで開催