特集 PR

わたなべだいすけ(D.W.ニコルズ)×平間至(写真家) 対談

わたなべだいすけ(D.W.ニコルズ)×平間至(写真家) 対談

インタビュー・テキスト
金子厚武
撮影:柏井万作

どんどんデジタルな方向、簡単・便利な方向に行く中で、「ちょっと待てよ」って人たちも間違いなく増えてると思う。

―平間さんはご自身でバンドもやられていますが、写真との共通点、もしくは相違点をどんな部分に感じられますか?

平間:中学のときに初めてディープ・パープルのコピーバンドを組んで、30年ぶりに同じメンバーでまた結成して、2、3年前からやってるんですけど、結成して最初のライブをやって思ったのが、メンバー5人でやってるんで、自分が調子悪くても、他の人がよかったら、お客さんはいいわけじゃない? 写真は1人なので、自分がダメだったら間違いなくダメなんですよ。そこがすごく新鮮でした。

わたなべ:僕が平間さんをはじめ写真家の方に憧れるのって、それな気がします。個人で完結してるというか。僕も元々1人で弾き語りをやってたんですけど、弾き語りと写真を撮るのは似てる気がして、僕は1人でやるのに行き詰まりを感じてバンドになったんですけど、未だに1人で完結してる人を見ると無性に憧れますね。

平間:最近ミュージシャンの人でもフィルムカメラに興味を持ってくれる人が増えていて、そういう流れってまた動き始めてる気がして。どんどんデジタルな方向、簡単・便利な方向に行く中で、「ちょっと待てよ」って人たちも間違いなく増えてると思う。

わたなべだいすけ(D.W.ニコルズ)×平間至(写真家) 対談

わたなべ:この間音楽雑誌の企画でビクターの工場に行ってきまして、レコードを掘る機械を見せてもらったんですよ。色々話も聞かせてもらって、すごく勉強になって。

平間:僕も同じような経験を、フジフィルムの工場に行って、フィルムができるのを見たことがあるんですよ。なんとなくイメージだと、フィルム製造マシンをどっかから買ってきて、材料ダーッと入れるとできるのかなって思ったら、全然そうじゃなくて、職人さんがああでもないこうでもないって考えてて。ホントに職人技で、人の神業を結集したもので、すごくびっくりして。だから、ちゃんと愛着を持って使わなくちゃってすごく思った。

わたなべ:レコードも一緒でした。CDだとプレスだけど、レコードは職人さんの腕ひとつで変わってくる。それもさっき言ったアナログの前後、手間がかかるものっていう。前の時点で手間がかかってるものは、残っていくし、残して行きたいと思いますね。

平間:写真ができたのは1839年、170年ぐらい前で、でも当時の写真が未だにしっかり残ってるわけですよ。写真は意外と商業化されるのが早くて、発明されてから数年後には写真館があるんです。みんな家族写真とか撮って、それが未だに残ってて、それは僕らからすると全然関係ない赤の他人の写真なんだけど、なんかすごい存在感があるし、ものとしてめちゃめちゃ魅力的なんですよね。ものとしての魅力っていうのがやっぱりすごく大事だなって。

Page 3
前へ 次へ

イベント情報

ONENNIVERSARY TOUR
『〜あらためまして、こんにちは。〜』

2010年11月13日(土)OPEN 18:00 / START 18:30
会場:福岡県 福岡 DRUM SON

2010年11月14日(日)OPEN 16:30 / START 17:00
会場:広島県 広島 ナミキジャンクション

2010年11月16日(火)OPEN 18:00 / START 18:30
会場:香川県 高松 DIME

2010年11月18日(木)OPEN 18:30 / START 19:00
会場:愛知県 池下 CLUB UP SET

2010年11月19日(金)OPEN 18:15 / START 19:00
会場:大阪府 梅田 Shangri-La

2010年11月21日(日)OPEN 17:00 / START 18:00
会場:東京都 渋谷CLUB QUATTRO

『「ニューレコード」発売インストアイベント』

2011年2月5日(土)START 15:00
会場:大阪府 タワーレコード梅田NU茶屋町店 6Fイベントスペース

2011年2月6日(日)START 13:00
会場:東京都 タワーレコード新宿店 7Fイベントスペース

2ndALBUM『ニューレコード』発売記念
『最新記録ツアー2011』

2011年3月19日(土)
会場:福岡県 DRUMSON

2011年3月20日(日)
会場:広島県 MUSIC CUBE11

『SANUKI ROCK COLOSSEUM』
2011年3月21日(月・祝)
会場:香川県 高松 会場未定

2011年3月24日(木)
会場:新潟県 GOLDENPIGS BLACKSTAGE

2011年3月25日(金)
会場:宮城県 仙台 パークスクエア

2011年3月27日(日)
会場:北海道 札幌 ベッシ―ホール

2011年4月23日(土)
会場:愛知県 名古屋 ell.FITS ALL

2011年4月24日(日)
会場:大阪府 梅田 Shangri-La

2011年5月5日(木・祝)
会場:東京都 渋谷CLUB QUATTRO

リリース情報

D.W.ニコルズ<br>
『ニューレコード』(CD+DVD
D.W.ニコルズ
『ニューレコード』(CD+DVD)

2011年1月26日発売
価格:3,000円(税込)
AVCH-78025/B

1. バンドマンのうた
2. あの街この街
3. 一秒でもはやく
4. チャールストンのグッドライフ
5. 大船
6. 風の駅
7. HAVE A NICE DAY!
8. 2つの言葉
9. レム
10. Ah!Ah!Ah!
11. beautiful sunset
[DVD収録内容]
・一秒でもはやく
・あの街この街
・『ONENNIVERSARY TOUR 〜あらためまして、こんにちは。〜』@渋谷CLUB QUATTROライブ映像
・特典映像

プロフィール

D.W.ニコルズ

D.W.ニコルズ
05年9月わたなべだいすけ(Vo&Ag)、千葉真奈美(Ba&Cho)が中心となり結成。07年3月 鈴木健太(Eg&Cho)、岡田梨沙(Drs&Cho)が加わり、現在の4人編成に。一瞬聞き返してしまいそうな…聞いた事がある様な…。バンド名は、「自然を愛する」という理由から、D.W.=“だいすけわたなべ”が命名(C.W.ニコル氏公認)。09年9月9日に『マイライフストーリー』でメジャーデビュー、11年1月26日にアルバム『ニューレコード』を発表。また、毎週木曜日にMyspaceにて『DWのUST』を生放送し、毎回様々な事を発信中。

平間至

1963年生まれ。宮城県塩竈市出身。日本大学芸術学部写真学科を卒業後、写真家イジマカオル氏に師事。一連のTOWER RECORDS「NO MUSIC,NO LIFE」の広告の他、多数のアーティストのCDジャケット等を手掛ける。近年では、舞踊家田中泯の「場踊り」シリーズをライフワークとして撮り続け、世界との一体化を感じさせるような作品制作を追及している。また、2009年にはレンタル暗室とギャラリーを兼ね備えたスペース「PIPPO」をオープン。写真と人との繋がりの場を目指し、ワークショップを行ったり、塩竈フォトフェスティバルを開催するなど、写真普及の活動にも力を入れている。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

  1. テイラー・スウィフトと因縁のインディロック 田中宗一郎らが語る 1

    テイラー・スウィフトと因縁のインディロック 田中宗一郎らが語る

  2. 川井憲次に聞く押井守との共同制作。説明不可能な音楽探求の日々 2

    川井憲次に聞く押井守との共同制作。説明不可能な音楽探求の日々

  3. 三浦春馬主演『天外者』ウェブ限定動画「約束編」「決意編」「友情編」公開 3

    三浦春馬主演『天外者』ウェブ限定動画「約束編」「決意編」「友情編」公開

  4. 平手友梨奈が表紙を飾る『装苑』詳細発表 「クラシカルかつ幻想的ムード」 4

    平手友梨奈が表紙を飾る『装苑』詳細発表 「クラシカルかつ幻想的ムード」

  5. 菅田将暉“虹”PVで古川琴音と夫婦役、監督は呉美保 5

    菅田将暉“虹”PVで古川琴音と夫婦役、監督は呉美保

  6. 『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』論評 自立と解放への戦い描く 6

    『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』論評 自立と解放への戦い描く

  7. のんがブルーハーツをカバー マルコメ×『私をくいとめて』コラボ企画始動 7

    のんがブルーハーツをカバー マルコメ×『私をくいとめて』コラボ企画始動

  8. 石崎ひゅーい×森山未來対談 本当の戦いは勝ち負けの物差しの先で 8

    石崎ひゅーい×森山未來対談 本当の戦いは勝ち負けの物差しの先で

  9. 高橋一生が今年のグラコロソングを歌う、マクドナルド新テレビCM 9

    高橋一生が今年のグラコロソングを歌う、マクドナルド新テレビCM

  10. PUNPEEが2つの配信ライブで提示したもの、メール取材も実施 10

    PUNPEEが2つの配信ライブで提示したもの、メール取材も実施