特集 PR

妄想力が大爆発 Heavenstampインタビュー

妄想力が大爆発 Heavenstampインタビュー

インタビュー・テキスト
久保正樹
撮影:小林宏彰
2011/05/06

ラッセル・リサック(Bloc Party)との共同作業

―“Pops”はラッセル・リサックとの共作ですよね。どういうふうに作ったんですか?

Tomoya:やっぱり自分のイメージに満足できないときがあるんですけど、“Pops”を作ったときは特にそれがありまして。漠然と「イギリスのミニシアター系のちょっとB級な映画の最後に流れる曲」みたいにしたいと思って、メンバーにそういうふうに言ったんですよ。でも、誰もピンと来なくて。

―それはなかなか理解が難しいですね(笑)

Tomoya:自分でもピンと来てなかったくらいだったので、みんなもクエスチョンマークになっちゃって。コードとかメロディーの流れはいいんですけど、曲として仕上がらないまま何ヶ月も経っちゃったんですよね。そんなときに、ラッセルと共作できるんだったら、力を借りようかなと思いまして。それで原曲を投げたら、ラッセルがアレンジして戻してくれて、それに対してまた自分たちはこうしたいみたいなことを何回かやり取りしてレコーディングを。

―ラッセル・リサックと一緒にやることになった経緯は?

Tomoya:ラッセルがMySpaceでHeavenstampを聴いて、気に入ってくれてるという話をスタッフから教えてもらったんです。自分もたまたまBloc Partyを聴き直してる時期だったので、「すごい!! 一緒にやれたらおもしろいな」とか言ってたら、本当に一緒にやれることになって。

―今作はラッセルと共同プロデュースなんですよね。レコーディングは日本で?

Tomoya:はい、都内のスタジオで。ラッセルにギターとエフェクターを持って来てもらって。音源のなかでもラッセルに弾いてもらったところが、けっこういっぱいあるんですよ。

―共同プロデューサーとしてラッセルはどんなことを?

Tomoya:どういう風にするか一緒に考えながら、レコーディングを進めてましたね。例えば自分から「もっとキラキラさせたい」っていうアイディアが生まれたときに、自分でキラキラするイメージでギターを弾くことはせずに、あえてラッセルに「ギターでキラキラさせてみて」と言ってみたりとか。

―歌に関しては?

Sally:「楽しみにしてるよ」みたいな(笑)

Tomoya:歌は日本語なので、それはこっちでやったほうがいいかなって。ラッセルも安心した感じで見ててくれましたね。とにかく「声がいいね」って言ってくれてたし。

―インタールードを入れたり、リミックスを入れたりもしてますけど、作品トータルとしてはどう見せたかった?

Tomoya:デビューシングルという重要な作品なので、1曲目のキャッチーさで掴んで、2曲目のポップさで掴んで、インタールードから“Stamp your feet”のシューゲイザー的な部分だったり、シンフォニックな部分を見せられたらいいなって。幅広く自分たちの魅力を詰めることができた気がします。

4/4ページ:音楽を聴いて、感動して、鳥肌が立ったりする。そういうものをよりたくさんの人に感じてもらいたい。

Page 3
前へ 次へ

リリース情報

Heavenstamp『Stand by you-E.P.+REMIXES』
Heavenstamp
『Stand by you-E.P.+REMIXES』

2011年5月11日発売
価格:1,500円(税込)
WPCL-10934

1. Stand by you
2. Pops
3. Cambrian.
4. Stamp your feet
5. Stand by you(80KIDZ remix)
6. Pops(Bloc Party vs CoPilots Drunk In Charge remix)
7. Stamp your feet(Pepe California remix)

イベント情報

『ぴあデビューレビュー VOL.150』

2011年5月30日(金)OPEN 18:30 / START 19:00
会場:東京都 渋谷 duo MUSIC EXCHANGE
チケット:無料招待制 5/23(月)まで受付(※完全招待制)

プロフィール

Heavenstamp

それぞれ別のバンドで活動していたSally#Cinnamon(Vo,Gt)、Tomoya.S(Gt)、Shikichin(Ba)、Mika(Dr)が集まり2009年結成。ライブベースに活動してきたが、2010年『Hype - E.P.+REMIXES』をGoldtone Redords からリリースし注目を集め、2011年ワーナーミュージックと契約。5月11 日に初のメジャー音源、『Stand by you - E.P.+REMIXES』をリリースする。エッジーかつキャッチーなサウンド、シンフォニックなシューゲイザーサウンドを日本的「ポップ感覚」で消化し、轟音ギターの美しいアンサンブルを響かせる。初期衝動を体言するバンドである。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

  1. テイラー・スウィフトと因縁のインディロック 田中宗一郎らが語る 1

    テイラー・スウィフトと因縁のインディロック 田中宗一郎らが語る

  2. 川井憲次に聞く押井守との共同制作。説明不可能な音楽探求の日々 2

    川井憲次に聞く押井守との共同制作。説明不可能な音楽探求の日々

  3. 三浦春馬主演『天外者』ウェブ限定動画「約束編」「決意編」「友情編」公開 3

    三浦春馬主演『天外者』ウェブ限定動画「約束編」「決意編」「友情編」公開

  4. 平手友梨奈が表紙を飾る『装苑』詳細発表 「クラシカルかつ幻想的ムード」 4

    平手友梨奈が表紙を飾る『装苑』詳細発表 「クラシカルかつ幻想的ムード」

  5. 菅田将暉“虹”PVで古川琴音と夫婦役、監督は呉美保 5

    菅田将暉“虹”PVで古川琴音と夫婦役、監督は呉美保

  6. 『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』論評 自立と解放への戦い描く 6

    『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』論評 自立と解放への戦い描く

  7. のんがブルーハーツをカバー マルコメ×『私をくいとめて』コラボ企画始動 7

    のんがブルーハーツをカバー マルコメ×『私をくいとめて』コラボ企画始動

  8. 石崎ひゅーい×森山未來対談 本当の戦いは勝ち負けの物差しの先で 8

    石崎ひゅーい×森山未來対談 本当の戦いは勝ち負けの物差しの先で

  9. 高橋一生が今年のグラコロソングを歌う、マクドナルド新テレビCM 9

    高橋一生が今年のグラコロソングを歌う、マクドナルド新テレビCM

  10. PUNPEEが2つの配信ライブで提示したもの、メール取材も実施 10

    PUNPEEが2つの配信ライブで提示したもの、メール取材も実施