特集 PR

孤高のフリージャズ・ピアニスト スガダイローインタビュー

孤高のフリージャズ・ピアニスト スガダイローインタビュー

インタビュー・テキスト
金子厚武
撮影:柏井万作

自分の一部とは思わないけど、見つけると「あ、ピアノだ!」って嬉しくなるっていうか(笑)。

―日本人と外国人の音楽に向き合う姿勢の違いに関してはどう思われますか?

スガ:俺がアメリカにいたときに付き合いがあったのはジャズ・ミュージシャンで、彼らは自分たちの音楽をやるんだっていう意識もしてないというか、自然に自分たちの音楽をやってる感じがあったので、そういう自然さは欲しいですね。日本人がジャズをやるってどうしても不自然になっちゃうところはあって。ジャズよりも前に自分たちの音楽なんだっていう、そういう自然さは欲しいです。

―やっぱり「日本人なりのジャズ」っていう目的意識のようなものは強いんですね。

スガ:もっと言えば、「俺が演奏する音楽」ですよね。他にない何か、それを、見た目は明らかにジャズの形態でやって、でも「どう考えてもジャズじゃないよね?」っていう、それぐらいにしたいなって。

―それって裏を返せばそれだけジャズに愛情があるっていうことでもありますよね?

スガ:ジャズが好きだって言えるからまだやれるっていうか、これも結局「好きだからいいじゃん」っていう。

―ジャズはいつ頃から聴かれてたんですか?

スガ:子供の頃から好きでしたね。それまでクラシックを聴いてたんだけど、中学ぐらいからジャズに入って、それからずっと。

―その切り替わったのはどういうタイミングだったんですか?

孤高のフリージャズ・ピアニスト スガダイローインタビュー

スガ:クラシックの曲を黒人がジャズ・アレンジで弾いてるのを聴いて、そのあまりのポンコツっぷりにすっかり魅せられて(笑)。その人のバッハが好きでそればっかり聴いてて、クラシックのかっちりしたのがダメになったんですよ。それから壊れてるのがいいっていう方に段々なって、遂に山下洋輔っていうこれ以上壊れようのないところまでいったっていう(笑)。

―なるほど(笑)。

スガ:ものが壊れてる状態が昔から俺は好きだったんですよね。だから、自分の曲のやり方にしても、インプロヴァイズ(即興)で物語を語っていくんじゃなくて、きちんとしたものを壊していくような手順になってるんです。

―それを聞いてスガさんの曲を思い返すと、非常に納得がいきます(笑)。では最後に、あえてベタな質問をさせてください。スガさんにとって、ピアノとはどういう存在ですか?

スガ:うーん…やっぱり、俺の大好きなものとしか言えないかな。自分の一部とは思わないけど、見つけると「あ、ピアノだ!」って嬉しくなるっていうか(笑)。ピアノ自体は嫌になった時期もないし、どんなピアノも好きだし…あ、ジャズ・ピアニストに向いてるのはそこかもしれない。弾きにくいピアノでも、それなりに好きだって思えるっていうのは、結構大事かも(笑)。

Page 4
前へ

リリース情報

スガダイロー『スガダイローの肖像・弐』
スガダイロー
『スガダイローの肖像・弐』

2011年10月19日発売
価格:2,500円(税込)
PCCY.30194 / ポニーキャニオン

1. 乱(作曲:スガダイロー)
2. 蒸気機関の発明(作曲:スガダイロー)
3. 山下洋輔(作曲:スガダイロー)
4. BLUE SKIES(作曲:アーヴィング・バーリン)
5. さやか雨(作詞/作曲:岡田規絵)
6. 春風(作曲:スガダイロー)
7. 無宿鉄蔵毒団子で死なず(作曲:スガダイロー)
8. 寿限無(作曲:スガダイロー/作詞:作者不詳)
9. 戦国(作曲:スガダイロー)
10. 時計遊戯(作曲:スガダイロー)
11. 最後のニュース(作詞/作曲:井上陽水)
12. All The Things You Are(作曲:ジェローム・カーン)

リリース情報

スガダイロー『八番勝負』
スガダイロー
『八番勝負』

2011年8月17日発売
価格:2,500円(税込)
PCCY-30188 / ポニーキャニオン

1. 2011年05月11日 スガダイロー vs 向井秀徳
2. 2011年04月09日 スガダイロー vs 仙波清彦
3. 2010年09月09日 スガダイロー vs The Sun calls Stars:伊藤大助+オータコージ
4. 2010年09月07日 スガダイロー vs 本田珠也
5. 2010年09月06日 スガダイロー vs 山本達久
6. 2010年09月05日 スガダイロー vs U-zhaan
7. 2010年09月04日 スガダイロー vs 松下敦
8. 2010年09月03日 スガダイロー vs 志人
9. 2010年09月09日 スガダイロー・ソロ

プロフィール

スガダイロー

1974年生まれ、鎌倉育ち。学生時代は生物学者を目指すも其の道から挫折、ピアノに転向する。洗足学園ジャズコースの実技試験にて山下洋輔をアッと驚かせ、栄えある一期生として入学。その後バークリー音楽大学に4年間留学し、帰国後は「渋さ知らズ」でも活動。坂田明・AxSxE・中村達也・ZAZEN BOYSなどとも共演を重ねている、間違いなく21世紀の日本でただ一人の、バリバリのフリージャズ・ピアニストである。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

LUMINE ART FAIR - My First collection / Art of New York City

10月12日、13日にルミネ新宿で開催する『LUMINE ART FAIR -My First Collection』のために制作された動画。現地アーティスト2名の言葉と、リアルな空気感とともにNYのアートシーンを紹介している。「NY、かっこいい!」という気持ちがムクムク膨れ上がってくるはずだし、アートに触れるきっかけはそれくらいがちょうどいいと思う。(石澤)

  1. 現地に住む人が知る、ニューヨークのアートシーンの現状とガイド 1

    現地に住む人が知る、ニューヨークのアートシーンの現状とガイド

  2. ラブドール職人・高橋一生が蒼井優に触れる、『ロマンスドール』場面写真 2

    ラブドール職人・高橋一生が蒼井優に触れる、『ロマンスドール』場面写真

  3. 池松壮亮から君へ。『宮本から君へ』の如く、人間まる出しであれ 3

    池松壮亮から君へ。『宮本から君へ』の如く、人間まる出しであれ

  4. 岡田健史主演『フォローされたら終わり』に小川紗良、中尾暢樹、松田るから 4

    岡田健史主演『フォローされたら終わり』に小川紗良、中尾暢樹、松田るから

  5. 中村倫也が7役に挑戦、映画『水曜日が消えた』来年公開 場面写真も 5

    中村倫也が7役に挑戦、映画『水曜日が消えた』来年公開 場面写真も

  6. ナナヲアカリ×蒼山幸子 今が音楽人生の転機。ねごと解散後初取材 6

    ナナヲアカリ×蒼山幸子 今が音楽人生の転機。ねごと解散後初取材

  7. 星野源の新EP『Same Thing』はPUNPEE、Superorganismとコラボ、先行配信も 7

    星野源の新EP『Same Thing』はPUNPEE、Superorganismとコラボ、先行配信も

  8. 『HiGH&LOW THE WORST』ドラマ版が完結。映画に向けてキャストをおさらい 8

    『HiGH&LOW THE WORST』ドラマ版が完結。映画に向けてキャストをおさらい

  9. 欅坂46の東京ドーム公演を回顧。“不協和音”と平手友梨奈“角を曲がる” 9

    欅坂46の東京ドーム公演を回顧。“不協和音”と平手友梨奈“角を曲がる”

  10. 星野源『おげんさんといっしょ』グッズ発売 ロゴT、ねずみぬいぐるみなど 10

    星野源『おげんさんといっしょ』グッズ発売 ロゴT、ねずみぬいぐるみなど