特集 PR

「あまのじゃく」だからこそ 大橋トリオインタビュー

「あまのじゃく」だからこそ 大橋トリオインタビュー

インタビュー・テキスト
金子厚武
2011/12/06

意識の変化というか、音楽家としてどう表現したらいいか「気にしてた」っていう。

―では、新作について聞かせてください。2枚同時発売には、もちろん「あまのじゃく」以外の理由もあるわけですよね?

大橋:今年は震災があって、それが自分の中でどういう風な意味を持っていくんだろう? って考えながら曲を作ってたんです。それでアルバム用にあがってくる歌詞を見てると(大橋は歌詞を自分では書かない)、今までの感じと、ちょっとメッセージの強いものと、どちらかに分かれてたんですね。それをごちゃ混ぜにしてしまうのもどうかと思ったし、分けてリリースしてみたら面白いんじゃないかと思ったっていう。

―それで、これまでの大橋さんっぽいのが『L』(=LOVE)、メッセージ色の強いものが『R』(=REAL)になったわけですね。大橋さん自身、曲を書く上での意識の変化はありましたか?

大橋:意識の変化というか、音楽家としてどう表現したらいいか「気にしてた」っていう。ただなかなか答えは出ないし、今も気にしてるので、メロを作る上では自然とそういう部分が反映されてるのかなと。

―楽曲自体で言うと、曲数が多いこともあって、曲調の幅広さはもちろんあるし、1曲ごとにもすごく遊び心が詰まってると思うんですね。インタールードもそうだし、『L』のアタマの2曲からしてアイデアに溢れてるなって。

大橋:曲を作ってる段階でアレンジをこねくり回すことはなくて、とりあえず楽曲として形にしておくんです。それで録音のときに「さあ、どういう弾き方にしよう」「何を足そう」ってアレンジを考える。全部自分で演奏するから、そういうつじつま合わせもできるんですよね。

大橋トリオ『L』ジャケット
大橋トリオ『L』ジャケット

―“ユニコーン”の後半のアレンジとかものすごいことになってますよね。

大橋:それは伊澤(一葉/あっぱ、東京事変)マジックです(笑)。その1曲だけアレンジを一緒に作ってるんですけど、ホントは何曲かお願いしようと思ってたんですよ。でも、家に来てパパッと作って帰るのかと思ったら、3日間「ああでもない、こうでもない」ってずっとアレンジをこねくりまわしてて(笑)。夜中の3時ぐらいまで作業するんですけど、朝の7時ぐらいに起きてまたピアノをガンガン弾き出すんです。しかも今一生懸命考えてる曲を朝から聴かされるから、「それ今聴きたくない」っていう(笑)。いやホント、徹底してますよ。

―すごいですね(笑)。でもそれだけのものに間違いなくなってますよね。他のゲストの方との作業はいかがでしたか?

大橋:印象的なエピソードっていうのは特にないんですけど、ボニー(BONNIE PINK)さんや秦(基博)さんは流石だなって思いましたね。僕は自分のことをボーカリストじゃないと思ってて、自分の歌は音楽の中の一部としか考えてないんですけど、それに対して、やっぱりお2人は「ボーカリスト」だなって。歌うことに対しての姿勢が違うので、それはすごい勉強させてもらいました。

4/4ページ:限界というか…自分1人ではもうやり切ったかなっていう。

Page 3
前へ 次へ

リリース情報

大橋トリオ『L』
大橋トリオ
『L』

2011年12月7日発売
価格:2,415円
RZCD-46934

1. ユニコーン
2. Be there feat.BONNIE PINK
3. Starboard
4. First impression
5. ゼロ
6. Tea For Two
7. aquarium
8. COLD LETTER
9. わすれない
10. Bing Bang

大橋トリオ『R』
大橋トリオ
『R』

2011年12月7日発売
価格:2,415円
RZCD-46935

1. アネモネが鳴いた
2. 美しいもの
3. モンスター feat.秦 基博
4. シアワセの碧い鳥
5. Ethnic
6. ROOTs
7. the ice
8. ホルトノキ
9. The Long Parade
10. Bing Bang(trio original version)

プロフィール

大橋トリオ

音楽大学でジャズ・ピアノを学んだ後、阪本順治監督の映画『この世の外へ ~クラブ進駐軍~』にピアノ演奏とビッグバンド・アレンジで参加。以降、本名の大橋好規として映画音楽やCM曲の制作、小泉今日子や持田香織らへの楽曲提供やプロデュースを行なう。07年、シンガー・ソングライター・プロジェクト「大橋トリオ」としての活動を開始。08年にミニアルバム『A BIRD』でメジャーデビュー。09年11月にメジャー1stアルバム『I Got Rhythm?』を発表。そして11年12月7日、2枚のオリジナルアルバム『L』『R』を同時リリースする。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

シャムキャッツ“完熟宣言”

<もしも願いが叶うならば はぐれた仲間の分まで 幸せな未来をちょうだい>。円陣を組んでシャムキャッツの4人が歌っている。大切な人との別れ、当たり前だった日常が失われていくことも横目に、ステップは絶えず前に。無邪気に笑顔を振りまく姿に、大人になるのは哀しくも楽しく、なんてことを思う。(山元)

  1. NHK『坂道テレビ』に中村勘九郎、吉岡里帆、井上芳雄ら&“黒い羊”写真も 1

    NHK『坂道テレビ』に中村勘九郎、吉岡里帆、井上芳雄ら&“黒い羊”写真も

  2. ピノキオピー、思春期に「優しさ」を学んだ大槻ケンヂとご対面 2

    ピノキオピー、思春期に「優しさ」を学んだ大槻ケンヂとご対面

  3. 石田スイ×TK from 凛として時雨 みんな何かと戦い、傷ついている 3

    石田スイ×TK from 凛として時雨 みんな何かと戦い、傷ついている

  4. Yogee New Wavesは時代を代表するバンドへ。青春の音の旅は続く 4

    Yogee New Wavesは時代を代表するバンドへ。青春の音の旅は続く

  5. 志尊淳が『HiGH&LOW THE WORST』参戦、鳳仙学園のリーダー役 特報公開 5

    志尊淳が『HiGH&LOW THE WORST』参戦、鳳仙学園のリーダー役 特報公開

  6. サカナクション山口一郎がオーストラリアの砂漠へ 「カロリーメイト」新CM 6

    サカナクション山口一郎がオーストラリアの砂漠へ 「カロリーメイト」新CM

  7. 日比野克彦が成功した理由 若手アーティストたちが自ら訊く 7

    日比野克彦が成功した理由 若手アーティストたちが自ら訊く

  8. NHK大河ドラマ『いだてん』、ピエール瀧の代役に三宅弘城 8

    NHK大河ドラマ『いだてん』、ピエール瀧の代役に三宅弘城

  9. 上白石萌音×杉野遥亮×横浜流星が同居生活 『L♡DK』新作映画キャスト発表 9

    上白石萌音×杉野遥亮×横浜流星が同居生活 『L♡DK』新作映画キャスト発表

  10. 映画『名探偵ピカチュウ』吹替声優に竹内涼真、飯豊まりえら 新予告編公開 10

    映画『名探偵ピカチュウ』吹替声優に竹内涼真、飯豊まりえら 新予告編公開