特集 PR

一夫多妻制なのに多幸感。革命的アイドル・清 竜人25の勝因とは

一夫多妻制なのに多幸感。革命的アイドル・清 竜人25の勝因とは

インタビュー・テキスト
柴那典
撮影:豊島望
2015/02/20

ステージ上では嫁ですけど、普段は妹として可愛がっている感覚です。僕は一人っ子だったので、すごく可愛いですね。(竜人)

―ただ、ドラマだったら役を演じることに徹しているわけですが、夫人たちのTwitterを見ていると、一夫多妻制の夫人としてのキャラクターと、本物の日常とが溶け合ってきている感もある。

可恩:それはありますね。履歴書の「未婚・既婚」の欄とかで、「既婚」のほうにマルしそうになるんですよ。

―ははははは!

可恩:あと、学校のテストでも自分の本名じゃなくて「清 可恩」って書いちゃったり。もう、よくわからないです(笑)。

美咲:私はどちらかと言うと、普段の生活とは一応切り離してる感じですね。

―なるほど。でも、さっきインタビュー中に美咲さんが竜人さんの髪を直してたじゃないですか。あれは夫人っぽい仕草だった。

美咲:はははは! なんか髪が飛び出ていたので、直しただけなんですけど(笑)。

―竜人さんとしては、「一夫多妻制」という設定と清竜人のリアルな現実とは、どれくらい重なってきている感覚なんですか?

竜人:普段の生活では、妹が6人できた感覚に近いですね。年齢的にもそれくらいの差だと思うし、僕は一人っ子だったので、すごく可愛いです。ステージ上では嫁ですけど、普段は妹として可愛がっている感覚ですね。

可恩:それは私も感じます。お兄ちゃんみたいな感じ。

美咲:家族っぽいですね。

左から:清美咲、清竜人、清可恩

―ということは、竜人さんにとっても、いわば独身から「所帯持ち」みたいな感じが生まれているわけですよね。そこには、単にバンドをやることとも違うし、アイドルグループのプロデューサーとも違う感覚があるんじゃないかと思うんです。その辺りはどう思いますか?

竜人:プロデューサー兼メンバーという立ち位置は、すごくバランスがいいなと思っています。もし僕がソロを辞めて、例えば新しくバンドを結成していたとしたら、おそらくもう解散してると思うんですよ。

可恩美咲:早っ!(笑)

竜人:ソロの頃から自分で全部やっちゃうタイプなので、僕がプロデュースして、女の子たちは歌って踊ることが喜びだという関係性は、いいバランスだと思います。それに、バンドだったら、多分ワンマンになっちゃうと思いますし。いろんなグループと対バンができるのも、この形態ならではですね。

―やってみたら自分に向いていた、という感じ?

竜人:そう思います。それに、今までは黙々とストイックに作っていたんですけど、やっぱり現場に女の子がいるので、仕事に対するモチベーションも変わりましたね。

―モチベーションは上がった?

竜人:上がった、上がった!

一同:ははははは(笑)。

竜人:だいぶ変わりましたね。というか、スタッフにも女性がいなかったので。会社に急に6人の新人の女の子が入ってくるような感じですからね。

美咲:ウキウキするよね? それは。

竜人:ちょこっとね(笑)。

清 竜人25
清 竜人25

作ったもののバランス次第で、ファンの心情は変わりかねないと思うんです。だから、清 竜人 25における清竜人のキャラクターは意識して作っていますね。(竜人)

―以前、竜人さんは「今のアイドルシーンのことはあまり意識しない」と言っていましたよね。でも、清 竜人25のやっていることって、たとえば岡村靖幸さんのような男性シンガーと比較するとすごく興味深いと思うんです。というのは、岡村ちゃんは「モテたい」ということをずっと歌にしてきたわけで。でも一方で、清 竜人25は最初から「モテてる」なんですよね。それって、かなり革新的だと思うんです。そのあたりはどうですか?

竜人:そこは意識した部分でもありますね。たとえば、今のファンの子たちって、自分の好きなアイドルがドラマに出たときに、ラブシーンを「見たくない」と「ちょっと見たい」の両方の気持ちのせめぎ合いがあると思うんですよ。やり過ぎたら嫌だけど、好きなアイドルが男の子に恋している表情を見てみたいとも思う。うちは、そこの上手いバランスをとりたいなと思ったんですよね。だから、メンバーのそういう表情をフィクションで作って、パフォーマンスとして見せれば、ファンの子たちの気持ちもアガるんじゃないかなと思って。

清竜人

―美咲さん、目を丸くしてますけど? そのコンセプトは今知った?

美咲:……そうです。しかも、自分がそういう表情を見せた覚えがない(笑)。竜人くんはいつもやることが急なので、男の子に恋してるみたいな「キュン!」って顔じゃなくて、「マジか!」みたいなビックリした表情が多いと思うんですよ。

竜人:そう? 恋してる表情になってない?

美咲:なってない!(笑)

竜人:でもMVとかはなってるんじゃない?

美咲:あれはスタッフさんが頑張ってくれて、そういう表情を作りやすくしてくれてるの!

―インタビュー中にメンバーとのすれ違いが生じてます(笑)。

可恩:でも、好きな人と一緒にいるときって、男の人は格好良く見えるし、女の人は可愛く見えるじゃないですか? フィクションだとしても、やっぱり恋してる演技をすればそうなるんですよ。だから、クールだったりキュートだったりする部分をステージで見せられているのはいいなと思います。

―ファンの受け止め方に関してはどうでしょう? 「一夫多妻制」って言っても、男のアイドルファンはハーレム状態の竜人さんに嫉妬してもおかしくないですよね。さらに言えば、清竜人さんのファンの女の子だって、メンバーに嫉妬しかねない。でも、そういうムードはなさそうな気がしていて。

美咲:ないですね。それは本当にビックリしました。

竜人:そこは慎重に意識しているんです。ステージも楽曲も、作ったもののバランス次第で、ファンの心情は変わりかねないと思うんです。だから、清 竜人25における清竜人のキャラクターは意識して作っていますね。見た人が「キー!」ってならないように、上手くバランスをとって踊っています。

Page 2
前へ 次へ

リリース情報

清 竜人25『A・B・Cじゃグッと来ない!!』(CD+DVD)
清 竜人25
『A・B・Cじゃグッと来ない!!』(CD+DVD)

2015年2月18日(水)発売
価格:1,620円(税込)
TFCC-89532

[CD]
1. A・B・Cじゃグッと来ない!!
2. 鬼の目にもナ♡ミ♡ダ♡
3. A・B・Cじゃグッと来ない!!(Instrumental)
4. 鬼の目にもナ♡ミ♡ダ♡(Instrumental)
[DVD]
1. “A・B・Cじゃグッと来ない!!”Music Video
2. “A・B・Cじゃグッと来ない!!”Music Video dance shot ver.
3. “A・B・Cじゃグッと来ない!!”Music Video メイキング映像
4. “A・B・Cじゃグッと来ない!!”ライブ映像 (清 竜人ハーレム♡フェスタ2014 Vol.2)
5.ハーレムクッキング大会
※完全限定生産盤

イベント情報

『清 竜人ハーレム♡フェスタ2015 Vol.4 ~バースデー♡パーティー2days~』

2015年5月26日(火)OPEN 18:00 / START 19:00
会場:東京都 渋谷 TSUTAYA O-EAST
出演:
清竜人
ほか

2015年5月27日(水)OPEN 18:00 / START 19:00
会場:東京都 渋谷 TSUTAYA O-WEST
出演:清 竜人25

料金:各公演 前売4,320円(ドリンク別)

プロフィール

清 竜人25(きよしりゅうじんとぅえんてぃふぁいぶ)

2014年、清 竜人が立ち上げたアイドルユニット。プロデューサー兼メンバーである清 竜人とその妻である清 咲乃、清 桃花、清 亜美、清 美咲、清 菜月、清 可恩の女子メンバー6名で構成される。妻達とともに、一緒に歌い踊り、ハーレム状態でパフォーマンスを繰り広げる清 竜人、アイドルの固定概念を覆すまったく新しいエンターテイメントを披露する。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

LUMINE ART FAIR - My First collection / Art of New York City

10月12日、13日にルミネ新宿で開催する『LUMINE ART FAIR -My First Collection』のために制作された動画。現地アーティスト2名の言葉と、リアルな空気感とともにNYのアートシーンを紹介している。「NY、かっこいい!」という気持ちがムクムク膨れ上がってくるはずだし、アートに触れるきっかけはそれくらいがちょうどいいと思う。(石澤)

  1. 金ローで『IT/イット』1作目が地上波初放送。R15+の「ファミリー映画」 1

    金ローで『IT/イット』1作目が地上波初放送。R15+の「ファミリー映画」

  2. WANIMAが歌う「綺麗じゃなくてもいい」。傷も曝け出して前へ 2

    WANIMAが歌う「綺麗じゃなくてもいい」。傷も曝け出して前へ

  3. 堤幸彦監督×佐藤二朗主演のドラマ『翔べ!工業高校マーチングバンド部』 3

    堤幸彦監督×佐藤二朗主演のドラマ『翔べ!工業高校マーチングバンド部』

  4. 『縄文族 JOMON TRIBE2』展が開催 タトゥーから人類史を読み解く 4

    『縄文族 JOMON TRIBE2』展が開催 タトゥーから人類史を読み解く

  5. 有村架純&浜辺美波が姉妹役、いきものがかり楽曲提供 JA共済の新CM放送 5

    有村架純&浜辺美波が姉妹役、いきものがかり楽曲提供 JA共済の新CM放送

  6. 舞台『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨、我妻善逸、冨岡義勇、珠世らのビジュアル公開 6

    舞台『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨、我妻善逸、冨岡義勇、珠世らのビジュアル公開

  7. 小沢健二が『SONGS』に登場、焼き鳥屋で率直な思いを明かす 7

    小沢健二が『SONGS』に登場、焼き鳥屋で率直な思いを明かす

  8. ドラマ『まだ結婚できない男』。新キャスト迎えて13年後を描く 8

    ドラマ『まだ結婚できない男』。新キャスト迎えて13年後を描く

  9. 玉城ティナが制服姿&橋本マナミが見下す表情 映画『地獄少女』場面写真 9

    玉城ティナが制服姿&橋本マナミが見下す表情 映画『地獄少女』場面写真

  10. 大西晃生、たなかかなめ、カワムラシュウイチの展覧会『孤独と連帯』開催 10

    大西晃生、たなかかなめ、カワムラシュウイチの展覧会『孤独と連帯』開催