特集 PR

チャットモンチーが紐解く、Spangle call Lilli lineの謎

チャットモンチーが紐解く、Spangle call Lilli lineの謎

Spangle call Lilli line『ghost is dead』
インタビュー・テキスト
金子厚武
撮影:笹原清明

長い活動休止期間を経て、10月に5年ぶりのワンマンライブを恵比寿LIQUIDROOMにて開催(ソールドアウト)、11月11日に5年半ぶりのオリジナルアルバム『ghost is dead』を発表するSpangle call Lilli line(以下、スパングル)。活動休止の主な理由はボーカル・大坪加奈の産休だったが、リーダーの藤枝憲はグラフィックデザイナー、笹原清明はカメラマンを本業とするバンドであり、そのマイペースな活動姿勢はデビュー時より終始一貫している。メジャーもインディーも問わず多くのミュージシャンがスパングルに支持の声を寄せているのは、その活動のあり方に対する羨望の眼差しと、クリエイティブに対する称賛が入り混じったものだと言っていいだろう。

今回笹原との対談が実現したチャットモンチー(以下、チャット)の福岡晃子もスパングルファンの一人であり、「スパングルのCDは全部買い揃えている」と語るほど。メンバーの脱退後、二人体制となってからの激動の日々を乗り越えたチャットモンチーは、今年デビュー10周年を迎え、日本武道館のステージに立つ。両バンドが辿ってきた道のりは違えども、「音楽を続ける」という気持ちに変わりはない。そんな二人がストレートに言葉を交わし合った今回の対談、ぜひじっくりと読んでほしい。

なお、写真の撮影は笹原自身が担当。ソロカットは二人がお互いを撮り合ったものなので、そちらにも要注目!

私が「スパングル好き」って言うと、「俺もCD全部持ってる」みたいなミュージシャンと結構出会って。「みんなどうやってスパングルを知ったんだろう?」って不思議に思ってたんですよね。(福岡)

―お二人の出会いはいつになるんですか?

笹原:最初はカメラマンとして、雑誌『音楽と人』でチャットを撮影したんです。今日、そのときの号を持ってきたんですけど。

『音楽と人』(2007年7月号) 撮影:笹原清明

福岡:えー! これいつでしったけ?

笹原:2007年だから……8年前か。

福岡:マジか―、若い!(笑)

笹原:そもそもスパングルを学生時代から聴いてくださってたんですよね?

福岡:私、昔からめちゃめちゃファンだったんです。18歳くらいのときに地元の先輩が教えてくれて、最初に『Nanae』(2002年リリース、2ndアルバム)を聴いてから、CDを全部買いました。でも、当時はスパングルのことがよくわからなかったんですよ。インターネットが出始めたくらいでしたけど、あんまり情報が目立って出てこないし、「本当に実在する人たちなのかな?」と思ったりもして。なのに、デビューしていろんなミュージシャンと知り合うようになってから特に、私が「スパングル好き」って言うと、「俺もCD全部持ってる」みたいな人と結構出会って、「みんなどうやってスパングルを知ったんだろう?」って不思議に思ってたんですよね。


笹原:僕らがデビューした頃はもちろんTwitterもなかったし、みんな店頭の試聴機で聴いて買ってくれてたんじゃないのかな?

福岡:普通だったら、「デビューのタイミングでバーンと盛り上げて世に出て行こうぜ」っていうのをバンドは目標にするじゃないですか? チャットもそうだったんですけど、スパングルはジワーとゆっくり広がっていった感じだと思うんです。どういう活動をしたら、そういう広げ方ができるんですかね?

笹原:それは僕も不思議(笑)。今からもう1回やったとしても、ここまで広がらない気がする。たぶん、無欲だったのがよかったとは思ってるんだけど。

福岡:スパングルのメンバーがカメラマンをやっていることを知って、びっくりしましたもん。「両立ってできるん?」って。でも、昔はスパングルの情報がなくて顔もよくわかってなかったから、『音楽と人』で撮影してもらったときは、カメラマンが笹原さんだって気づいてなかったんです。

左から:笹原清明、福岡晃子
左から:笹原清明、福岡晃子

笹原:僕もあっこちゃん(福岡)がスパングルを聴いてくれてるなんて知らなかったし、チャットもわりと人見知りだから、あのときはすごい緊張してた。

福岡:「私たち、写真苦手っす」みたいな感じでしたよね(笑)。

笹原:そう、だからお互いすごくぎこちなかった(笑)。その撮影の後に、あっこちゃんがスパングルを聴いてくれてることを知ったんですよ。ファッション雑誌の「女性ミュージシャンが選ぶ1枚」みたいな企画で、『PURPLE』(2008年リリース、6thアルバム)を挙げてくれていて。そのページを撮って、メンバーに「チャットの子が聴いてるらしいぞ」ってメールした記憶があります(笑)。

Page 1
次へ

リリース情報

Spangle call Lilli line『ghost is dead』(CD)
Spangle call Lilli line
『ghost is dead』(CD)

2015年11月11日(水)発売
価格:2,916円(税込)
felicity cap-241 / PECF-1128

1. azure
2. echoes of S
3. ghost in a closet
4. escort & landing
5. feel uneasy
6. dawn draw near
7. iris
8. evoke
9. anthology of time
10. constellation
11. sogna

イベント情報

『DECEMBER'S CHILDREN<夜の部>』

2015年12月13日(日)OPEN 18:30 / START 19:00
会場:東京都 赤坂BLITZ
出演:
Spangle call Lilli line
TK from 凛として時雨

リリース情報

チャットモンチー『chatmonchy has come(Forever Edition)』(2CD)
チャットモンチー
『chatmonchy has come(Forever Edition)』(2CD)

2015年11月11日(水)発売
価格:2,592円(税込)
KSCL-30011/2

[DISC1]
1. ハナノユメ
2. DEMO、恋はサーカス
3. ツマサキ
4. 惚たる蛍
5. 夕日哀愁風車
6. サラバ青春
[DISC2]
・ライブ音源
※初回仕様のみブック型特殊パッケージ、「Forever Edition」第1弾全タイトル購入者特典応募券封入

チャットモンチー『耳鳴り(Forever Edition)』(2CD)
チャットモンチー
『耳鳴り(Forever Edition)』(2CD)

2015年11月11日(水)発売
価格:3,672円(税込)
KSCL-30013/4

[DISC1]
1. 東京ハチミツオーケストラ
2. さよならGood bye
3. ウィークエンドのまぼろし
4. ハナノユメ(ALBUM Mix)
5. どなる、でんわ、どしゃぶり
6. 一等星になれなかった君へ
7. おとぎの国の君
8. 恋の煙(ALBUM Mix)
9. 恋愛スピリッツ
10. 終わりなきBGM
11. プラズマ
12. メッセージ
13. ひとりだけ
[DISC2]
・ライブ音源
※初回仕様のみブック型特殊パッケージ、「Forever Edition」第1弾全タイトル購入者特典応募券封入

チャットモンチー『生命力(Forever Edition)』(2CD)
チャットモンチー
『生命力(Forever Edition)』(2CD)

2015年11月11日(水)発売
価格:3,672円(税込)
KSCL-30015/6

[DISC1]
1. 親知らず
2. Make Up! Make Up!
3. シャングリラ
4. 世界が終わる夜に
5. 手のなるほうへ
6. とび魚のバタフライ
7. 橙
8. 素直
9. 真夜中遊園地
10. 女子たちに明日はない
11. バスロマンス
12. モバイルワールド
13. ミカヅキ
[DISC2]
・ライブ音源
※初回仕様のみブック型特殊パッケージ、「Forever Edition」第1弾全タイトル購入者特典応募券封入

チャットモンチー『告白(Forever Edition)』(2CD)
チャットモンチー
『告白(Forever Edition)』(2CD)

2015年11月11日(水)発売
価格:3,672円(税込)
KSCL-30017/8

[DISC1]
1. 8cmのピンヒール
2. ヒラヒラヒラク秘密ノ扉(Album Mix)
3. 海から出た魚
4. 染まるよ
5. CAT WALK
6. 余談
7. ハイビスカスは冬に咲く
8. あいまいな感情
9. 長い目で見て
10. LOVE is SOUP
11. 風吹けば恋
12. Last Love Letter(Album Ver.)
13. やさしさ
[DISC2]
・ライブ音源
※初回仕様のみブック型特殊パッケージ、「Forever Edition」第1弾全タイトル購入者特典応募券封入

イベント情報

チャットモンチー
『チャットモンチーのすごい10周年 in 日本武道館!!!!』

2015年11月11日(水)OPEN 17:30 / START 18:30
会場:東京都 九段下 日本武道館

イベント情報

チャットモンチー
『チャットモンチーのちょうど10周年のBillboard、前夜と今夜』

2015年11月22日(日)
会場:東京都 六本木 Billboard Live TOKYO
[1]OPEN 15:30 / START 16:30
[2]OPEN 18:30 / START 19:30

2015年11月23日(月・祝)
会場:東京都 六本木 Billboard Live TOKYO
[1]OPEN 15:30 / START 16:30
[2]OPEN 18:30 / START 19:30

プロフィール

Spangle call Lillii line(すぱんぐる こーる りりー らいん)

1998年結成。メンバーは大坪加奈、藤枝憲、笹原清明の3人。 今までに10枚のオリジナルアルバムなど数々の作品をリリース。様々なコンピレーションアルバムなどにも参加。大坪による「NINI TOUNUMA」名義ソロ作品や、藤枝&笹原による「点と線」名義でのリリース、国内外のアーティストの作品への参加など、サイドプロジェクト等も活動中。2015年11月11日、5年半ぶりとなるフルアルバム『ghost is dead』をリリース。

チャットモンチー

橋本絵莉子を中心に2000年徳島にて結成。2004年春に橋本(Gt,Vo)、福岡晃子(Ba,Cho)、高橋久美子(Dr,Cho)の体制となり、2005年11月『chatomonchy has come』でメジャーデビュー。2011年10月より橋本と福岡の2ピース体制となり、楽曲ごとに担当楽器を変えるフリーフォームな形で録音したアルバム『変身』(オリコン初登場2位)をリリース。2014年8月に、恒岡章(Dr / Hi-STANDARD、CUBISMO GRAFICO FIVE)、下村亮介(Key, G / the chef cooks me)という男性サポート2名を迎えた4人体制(男陣)で活動を発表。2015年1月には、世武裕子(Pf,Synth)、北野愛子(Dr / DQS, nelca / ex.your gold, my pink)という女性2名を迎えた4人体制(乙女団)での活動も発表。結成10周年にあたる2015年の5月13日に、6枚目のアルバム『共鳴』をリリース。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PAELLAS“Orange”

1stデジタルシングルから“Orange”のMVが公開。Spikey Johnが監督を務め、研ぎ澄まされたクールな表現で楽曲を彩る。次第に日が落ちていく情景はどこかメランコリックで、いつの間にか私たちは彼らに物語を見出そうとしてしまっていた。過ぎ去った夏に思いを馳せながら、映画のように濃密な4分間をゆったりと味わえるはず。(野々村)

  1. サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る 1

    サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る

  2. Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由 2

    Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由

  3. あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用 3

    あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用

  4. 岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ 4

    岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ

  5. S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映 5

    S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映

  6. TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム 6

    TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム

  7. 『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演 7

    『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演

  8. 松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る 8

    松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る

  9. のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」 9

    のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」

  10. 「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場 10

    「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場