特集 PR

SKY-HI、激動の2017年を総括。政治的意見を発する意義も語る

SKY-HI、激動の2017年を総括。政治的意見を発する意義も語る

SKY-HI『SKY-HI Tour 2017 Final "WELIVE" in BUDOKAN』『Marble』
インタビュー・テキスト
金子厚武
撮影:田中一人 編集:矢島由佳子、久野剛士
2017/09/26

思うところがあるのに、「芸能人だから意見を引っ込める」っていうのは、ものすごく不誠実に俺には映る。

―日々のことを歌にしようと思うと、当然、政治や社会の話になる。

SKY-HI:俺が中学生の頃とかを思い出しても、『ニュースステーション』とか見ながら、母親と議論したりしてたなって(笑)。そう考えると、母親がニュートラルで、右でも左でもなかったのは救いかもしれない。

―“キョウボウザイ”にも<右左・錆びた思想 気にしない アホらしいよね>というリリックがありました。

SKY-HI:そうそう。自分がそのスタンスでいられるのは、曲を書く人間としては救いだなって思います。どちらかに偏ってるのは嫌だから。かと言って、マイク持ちとして、主張がない自分でいることもしたくないんだけど。

いまって、普通に井戸端会議でこういう話するじゃないですか? トランプの話とか、ミサイルやJアラートの話もそうだし……結局議員の不倫のほうが盛り上がってるのかもしれないけど。みんな学校でも話してるはずだし、井戸端会議が可視化されるTwitterやFacebookでもそうだと思うんですよ。

SKY-HI

―確かにそうですね。

SKY-HI:お金と時間を使ってもらっている身にもかかわらず、そういう日常的なことに対して保身のために意見を言わないのは、すごく疑問に思うんですよ。わからないんだったらわからないでいいけど、思うところがあるのに、「芸能人だから意見を引っ込める」っていうのは、ものすごく不誠実に俺には映る。

発するべきメッセージが発するべきタイミングであるなら、それをいかに自分のアートフォームで出すかというのが、すごく大事だと思うんです。だって、そうしないと「臭いものに蓋」ということじゃないですか? それって、自分が生きてる社会が臭いものってことになっちゃう。

―でも、実際大きな会社に所属してるアーティストは、いろんな理由で「臭いものに蓋」になりがちだと思う。逆に言うと、なぜ、SKY-HIは臭いものに蓋をしないで済むような環境があるんでしょうね?

SKY-HI:それはもうね、「信頼」の一言に尽きるかも。チームの人たちを信頼してるし、信頼してもらってる意識があるから。それはリスナーに対してもそう。信頼してるし、信頼してもらってると思ってるからこそ、尖った表現もできるというか。

あと自分自身に対してもそうかな。なにかのアクションを起こすと、誰か特定の人物だったり、大きい組織に嫌われたりするかもしれないけど、そこで自分のスタンスを曲げない。でも、自分と反対のスタンスの人ともちゃんと会話ができるはず。そういう、自分に対する信頼。

実際“キョウボウザイ”を出した直後に、右翼を自称するラッパーのshow-kが“キョウボウジャナイ”ってアンサーソングをアップして、議論が活性化して、彼がツイートしてきたんですよ。でも、リプライでやり取りをしたら、最後はすごくポジティブな形で終わった。あれは自分にとって有益だったし、有意義でした。そういう意味でも、やっぱり信頼かな。うん、それに尽きると思います。

SKY-HI

ロックフェスは、毎回がラストチャンスに感じる。「今日ロックしないと次はない」って意識は常にある。

―近年のSKY-HIはバンドシーンに対しても積極的なアプローチをしていて、今年は『ROCK IN JAPAN』だけじゃなく、『VIVA LA ROCK』にも出演したりと、バンドシーンにおける立ち位置を少しずつ確立しているように思うのですが、手応えをどのように感じていますか?

SKY-HI:手応えは……両方ありますね。今年の『ROCK IN JAPAN』のバックヤードがすごく楽しかったんですよ。みんな話しかけてくれるようになったから(笑)。ライブ自体も盛り上がったし、それ以上に自分を取り巻く空気や環境がちょっと変わりつつあるなっていうのを感じました。

でも、『VIVA LA ROCK』のときは、ダンスミュージックバキバキのゾーンを作ったんですけど、あんまりお客さんがついてこなかった。「そういうの求めてないから」って空気をなんとなく感じたし、実際にそういう意見をSNSでも見たりして。あとは「AAAいる、ありえない」とか、「ビバラにエイベックスいらないから」みたいな、聴く気も持ってもらえない状況も変わらずに感じた。

―まだまだ、「SKY-HI=芸能人」的なイメージをひっくり返せていない部分もあると感じたと。

SKY-HI:AAAは今ドームツアーをやってるんですけど、AAAの名前が広がれば広がるほど、SKY-HIに対する偏見は強くなっちゃうと思う。でも、大局的に考えると、去年の今と今年の今を比べたときに、今年のほうが遥かにいい状況だから、前向きに生きようって思うんです。

SKY-HI

―9月27日には、Czecho No Republicとのコラボシングルも出ますが、少し前だったら、そういうAAAともSKY-HIともジャンルやシーンが違う人と一緒に曲を出すこと自体、あり得なかったわけですもんね。

SKY-HI:そう、進展してるとは思います。だからこそ、課題にもぶつかるのかなって。ロックフェスは、毎回がラストチャンスに感じるというか、来年も呼んでもらえる保証がないから、その分一つひとつのステージで頑張ろうと思うんだけど、他のロックバンドとは音楽のマナーが違うから、やっぱりめっちゃ怖いんです。「こいつらは俺の曲を1曲も知らないかもしれないけど、今日ロックしないと次はない」って意識は常にある。

その意識はフィーチャリングで参加するときもそうで。もちろん、「楽しい」って気持ちが根本にあるからこそやってるんだけど、常にひりついてるし、戦ってるから……ちょうど今日のスーツの色みたいな気持ちですね。ダークブルーですよ(笑)。

―孤独な戦いは続いていると。

SKY-HI:ヒップホップのシーンにいたら、自分は落ち着けるかというと、そうでもないですしね。結局、「自分が自分でしかない」という状態でいられるのって、スーパーフライヤーズ(SKY-HIをサポートするフルバンド&ダンサー)がいて、目の前にフライヤーズ(SKY-HIのファンの愛称)がいるライブの会場でしかない。だからこそ、ステージで生かされてる感覚があって、そこでのみ感じられる愛情の交換があるから、ライブが余計特別なものになっている気がします。

Page 2
前へ 次へ

リリース情報

SKY-HI『SKY-HI Tour 2017 Final“WELIVE”in BUDOKAN』初回生産限定盤
SKY-HI
『SKY-HI Tour 2017 Final“WELIVE”in BUDOKAN』初回生産限定盤(2DVD+2CD)

2017年9月27日(水)発売
価格:10,800円(税込)
AVB1-92580~1/B~C
※mu-moショップ、AAA Party、AAA mobile限定の販売

[DVD1]
1. Double Down
2. Ms.Liberty
3. BIG PARADE
4. Stray Cat
5. 十七歳
6. 明日晴れたら
7. Blanket
8. Limo
9. Count Down
10. TOKYO SPOTLIGHT
11. Turn Up
12. Dungeon Survivors
13. As A Sugar
14. Welcome To The Dungeon
15. Enter The Dungeon
16. Tyrant Island
17. 運命論
18. Walking on Water
19. Over the Moon
20. ナナイロホリデー
[DVD2] 1. センテンス -家出少年-
2. アドベンチャー
3. How Much??
4. Seaside Bound
5. 創始創愛
6. アイリスライト
7. スマイルドロップ
8. Silly Game
9. LUCE
10. クロノグラフ
11. ~LIVE, I LOVE, OLIVE~(Theme of“WELIVE”)
12. カミツレベルベット
13. リインカーネーション
※特典映像:「DOCUMENTARY OF SKY-HI Tour 2017 Final“WELIVE”in BUDOKAN」
※副音声 : SKY-HI & Kensuke(SUPER FLYERS)によるLIVE解説(ダベり)
[CD1] 1. Double Down
2. Ms.Liberty
3. BIG PARADE
4. Stray Cat
5. 十七歳
6. 明日晴れたら
7. Blanket
8. Limo
9. Count Down
10. TOKYO SPOTLIGHT
11. Turn Up
12. Dungeon Survivors
13. As A Sugar
14. Welcome To The Dungeon
15. Enter The Dungeon
16. Tyrant Island
17. 運命論
18. Walking on Water
19. Over the Moon
20. ナナイロホリデー
[CD2]
1. センテンス -家出少年-
2. アドベンチャー
3. How Much??
4. Seaside Bound
5. 創始創愛
6. アイリスライト
7. スマイルドロップ
8. Silly Game
9. LUCE
10. クロノグラフ
11. ~LIVE, I LOVE, OLIVE~(Theme of“WELIVE”)
12. カミツレベルベット
13. リインカーネーション

SKY-HI『SKY-HI Tour 2017 Final“WELIVE”in BUDOKAN』初回生産限定盤
SKY-HI
『SKY-HI Tour 2017 Final“WELIVE”in BUDOKAN』初回生産限定盤(2Blu-ray+2CD)

2017年9月27日(水)発売
価格:10,800円(税込)
AVX1-92584/B~C
※mu-moショップ、AAA Party、AAA mobile限定の販売

[Blu-ray]
1. Double Down
2. Ms.Liberty
3. BIG PARADE
4. Stray Cat
5. 十七歳
6. 明日晴れたら
7. Blanket
8. Limo
9. Count Down
10. TOKYO SPOTLIGHT
11. Turn Up
12. Dungeon Survivors
13. As A Sugar
14. Welcome To The Dungeon
15. Enter The Dungeon
16. Tyrant Island
17. 運命論
18. Walking on Water
19. Over the Moon
20. ナナイロホリデー
21. センテンス -家出少年-
22. アドベンチャー
23. How Much??
24. Seaside Bound
25. 創始創愛
26. アイリスライト
27. スマイルドロップ
28. Silly Game
29. LUCE
30. クロノグラフ
31. ~LIVE, I LOVE, OLIVE~(Theme of“WELIVE”)
32. カミツレベルベット
33. リインカーネーション
※特典映像:「DOCUMENTARY OF SKY-HI Tour 2017 Final“WELIVE”in BUDOKAN」
※副音声 : SKY-HI & Kensuke(SUPER FLYERS)によるLIVE解説(ダベり)
[CD1] 1. Double Down
2. Ms.Liberty
3. BIG PARADE
4. Stray Cat
5. 十七歳
6. 明日晴れたら
7. Blanket
8. Limo
9. Count Down
10. TOKYO SPOTLIGHT
11. Turn Up
12. Dungeon Survivors
13. As A Sugar
14. Welcome To The Dungeon
15. Enter The Dungeon
16. Tyrant Island
17. 運命論
18. Walking on Water
19. Over the Moon
20. ナナイロホリデー
[CD2]
1. センテンス -家出少年-
2. アドベンチャー
3. How Much??
4. Seaside Bound
5. 創始創愛
6. アイリスライト
7. スマイルドロップ
8. Silly Game
9. LUCE
10. クロノグラフ
11. ~LIVE, I LOVE, OLIVE~(Theme of“WELIVE”)
12. カミツレベルベット
13. リインカーネーション

SKY-HI『SKY-HI Tour 2017 Final“WELIVE”in BUDOKAN』通常盤
SKY-HI
『SKY-HI Tour 2017 Final“WELIVE”in BUDOKAN』通常盤(2DVD)

2017年9月27日(水)発売
価格:5,832円(税込)
AVBD-92582~3

[DVD1]
1. Double Down
2. Ms.Liberty
3. BIG PARADE
4. Stray Cat
5. 十七歳
6. 明日晴れたら
7. Blanket
8. Limo
9. Count Down
10. TOKYO SPOTLIGHT
11. Turn Up
12. Dungeon Survivors
13. As A Sugar
14. Welcome To The Dungeon
15. Enter The Dungeon
16. Tyrant Island
17. 運命論
18. Walking on Water
19. Over the Moon
20. ナナイロホリデー
[DVD2]
1. センテンス -家出少年-
2. アドベンチャー
3. How Much??
4. Seaside Bound
5. 創始創愛
6. アイリスライト
7. スマイルドロップ
8. Silly Game
9. LUCE
10. クロノグラフ
11. ~LIVE, I LOVE, OLIVE~(Theme of“WELIVE”)
12. カミツレベルベット
13. リインカーネーション
※特典映像:「DOCUMENTARY OF SKY-HI Tour 2017 Final“WELIVE”in BUDOKAN」
※副音声 : SKY-HI & Kensuke(SUPER FLYERS)によるLIVE解説(ダベり)

SKY-HI『SKY-HI Tour 2017 Final“WELIVE”in BUDOKAN』通常盤
SKY-HI
『SKY-HI Tour 2017 Final“WELIVE”in BUDOKAN』通常盤(Blu-ray)

2017年9月27日(水)発売
価格:5,832円(税込)
AVXD-92585

1. Double Down
2. Ms.Liberty
3. BIG PARADE
4. Stray Cat
5. 十七歳
6. 明日晴れたら
7. Blanket
8. Limo
9. Count Down
10. TOKYO SPOTLIGHT
11. Turn Up
12. Dungeon Survivors
13. As A Sugar
14. Welcome To The Dungeon
15. Enter The Dungeon
16. Tyrant Island
17. 運命論
18. Walking on Water
19. Over the Moon
20. ナナイロホリデー
21. センテンス -家出少年-
22. アドベンチャー
23. How Much??
24. Seaside Bound
25. 創始創愛
26. アイリスライト
27. スマイルドロップ
28. Silly Game
29. LUCE
30. クロノグラフ
31. ~LIVE, I LOVE, OLIVE~(Theme of“WELIVE”)
32. カミツレベルベット
33. リインカーネーション
※特典映像:「DOCUMENTARY OF SKY-HI Tour 2017 Final“WELIVE”in BUDOKAN」
※副音声 : SKY-HI & Kensuke(SUPER FLYERS)によるLIVE解説(ダベり)

リリース情報

SKY-HI『Marble』
SKY-HI
『Marble』

2017年10月6日(金)に配信リリース

リリース情報

SKY-HI『Marble』
SKY-HI
『Marble』

2017年10月11日(水)に配信リリース
価格:1,050円(税込)
※2017年10月6日~10月10日はiTunes独占先行配信、600円にプライスオフ

1. Marble
2. Bitter Dream
3. Double Down
4. スマイルドロップ '16
5. ナナイロホリデー
6. As A Sugar
7. Stray Cat
8. Limo
9. Tokyo Spotlight
10. Over The Moon

イベント情報

『SKY-HI Round A Ground 2017』

2017年10月11日(水) 会場:北海道 帯広 MEGA STONE

2017年10月12日(木) 会場:北海道 札幌 PENNY LANE24

2017年10月20日(金) 会場:台湾 ATT SHOW BOX

2017年10月22日(日) 会場:香港 E-Max Music Zone

2017年10月25日(水) 会場:千葉県 柏 PALOOZA

2017年10月27日(金) 会場:神奈川県 横浜 Bay Hall

2017年10月28日(土) 会場:滋賀県 U STONE

2017年11月01日(水) 会場:山口県 周南 RISING HALL

2017年11月07日(火) 会場:群馬県 高崎 clubFLEEZ

2017年11月08日(水) 会場:埼玉県 西川口 Hearts

2017年11月12日(日) 会場:ロサンゼルス Troubadour

2017年11月15日(水) 会場:ニューヨーク SOB's

2017年11月18日(土) 会場:パリ Glazart

2017年11月19日(日) 会場:ロンドン Bush Hall

2017年11月22日(水) 会場:長野県 CLUB JUNK BOX

2017年11月24日(金) 会場:富山県 MAIRO

2017年11月25日(土) 会場:福井県 響のホール

2017年11月27日(月) 会場:香川県 高松 festhalle

2017年11月29日(水) 会場:長崎県 DRUM Be-7

2017年11月30日(木) 会場:大分県 DRUM Be-0

2017年12月02日(土) 会場:山形県 山形ミュージック昭和セッション

2017年12月09日(土) 会場:岐阜県 club G

2017年12月11日(月) 会場:東京都 豊洲PIT

2017年12月12日(火) 会場:東京都 豊洲PIT

プロフィール

SKY-HI
SKY-HI(すかいはい)

2005年AAAのメンバーとしてデビューし、その傍ら同時期からソロラッパーとして都内クラブ等でマイクを握り、SKY-HIとしての活動を始める。2012年に自身主宰のコラボレーション楽曲制作企画「FLOATIN' LAB」が話題となり、CD化してリリース。KREVA等多数アーティストの楽曲への客演や各地でのライブも経て、同年の「WOOFIN' AWARD 2012」のベストオブラッパー部門を受賞。2014年3月には1stアルバム『TRICKSTER』をリリース。同年6月、MTV VMAJ 2014 BEST HIP HOP VIDEO受賞。2017年1月に3rd Album『OLIVE』をリリース。同年3月からは全国13都市15公演の『SKY-HI HALL TOUR 2017-WELIVE-』を開催。5月2日3日に東京 日本武道館2Daysでファイナルを迎えた。2017年10月からは、アメリカ・フランス・UK公演を含むライブツアー『SKY-HI Round A Ground 2017』を開催。いま一番、上昇気流に乗っている、ラッパーであり、シンガーソングライターであり、エンターテイナーである。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. サニーデイ・サービス曽我部の純情と歌。成熟を拒み、走り出せ 1

    サニーデイ・サービス曽我部の純情と歌。成熟を拒み、走り出せ

  2. キンプリ平野紫耀が体当たりで「問題」に挑む、ビタミン炭酸MATCH新CM 2

    キンプリ平野紫耀が体当たりで「問題」に挑む、ビタミン炭酸MATCH新CM

  3. 殺人鬼の異常な心情を描く R15+映画『アングスト/不安』予告&場面写真 3

    殺人鬼の異常な心情を描く R15+映画『アングスト/不安』予告&場面写真

  4. 『きのう何食べた?』西島秀俊が演じるシロさんの料理レシピ動画を公開 4

    『きのう何食べた?』西島秀俊が演じるシロさんの料理レシピ動画を公開

  5. 映画『キングダム』続編製作決定 山崎賢人、吉沢亮、橋本環奈が続投 5

    映画『キングダム』続編製作決定 山崎賢人、吉沢亮、橋本環奈が続投

  6. ゴッホ『ひまわり』が下着に 「巨匠のブラ」新デザイン登場 6

    ゴッホ『ひまわり』が下着に 「巨匠のブラ」新デザイン登場

  7. 広瀬アリス&すず、永山瑛太&絢斗がコメント 坂元裕二作ドラマ『Living』 7

    広瀬アリス&すず、永山瑛太&絢斗がコメント 坂元裕二作ドラマ『Living』

  8. 草彅剛主演『ミッドナイトスワン』に服部樹咲、水川あさみ、田口トモロヲら 8

    草彅剛主演『ミッドナイトスワン』に服部樹咲、水川あさみ、田口トモロヲら

  9. 『あつまれ どうぶつの森』コミュニケーションの代替だけでない魅力 9

    『あつまれ どうぶつの森』コミュニケーションの代替だけでない魅力

  10. 「唄う」ためにEXILEを脱退した清木場俊介。ソロ活動11年目だから唄えた、自身の軌跡 10

    「唄う」ためにEXILEを脱退した清木場俊介。ソロ活動11年目だから唄えた、自身の軌跡