特集 PR

Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由

Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由

『NEWTOWN 2018』
インタビュー
杉原環樹
テキスト・編集:矢島由佳子 撮影:西田香織

いつも最初は100%「ダメ」って言われて、そこから100回くらい交渉していくんです(笑)。(エリイ)

—2017年9月には、台湾のビエンナーレ(『6th Asian Art Biennial 2017』)でも『道』を作っていましたね。

卯城:台湾では、200mくらいの道を作って、会場だった国立台湾美術館のエントランスと外の公道をつなげたんです。公道と国立美術館って、両方とも公共空間だけどまったくルールが違うじゃないですか。公道では煙草を吸ったり酒を飲んだりすることができるけど、美術館ではできない。一方で、美術館のなかでは際どいアートを見たり見せたりできるけど、外ではできない。それなら、うちらが作った道にも、第三の公共空間としてオリジナルのレギュレーションやルールを作ろうって。それを通して、国立の施設や公共というのは誰のものなのかも問えると思ったんです。

『道』(2017年)© Chim↑Pom Courtesy of the artist / 無人島プロダクション
『道』(2017年)© Chim↑Pom Courtesy of the artist / 無人島プロダクション
『道』(2017年)© Chim↑Pom Courtesy of the artist / 無人島プロダクション

—具体的には、どんなレギュレーションを設けたんですか?

卯城:「あなたのアイデアをください」って館内に張り紙して募集したりもしたんですけど、結局は美術館との交渉がめっちゃあって。基本的には、美術館としては館内でいかなるデモも許さない、グラフィティもダメ、酒もタバコも全部ダメ。

それが、交渉を通して、最終的には「Chim↑Pom主催のデモならOK」「グラフィティも、『道』はChim↑Pomのオブジェだから、うちらが気にしないならいい」「タバコはNGだけど、スモークマシンはOK」「飲酒もエリイによるパフォーマンスとしての飲酒ならOK」みたいな感じになっていきました(笑)。公然猥褻は公共空間だしうちらとしてもNGだけど、愛があるロマンチックな行為ならよしとしよう、とか(笑)。

:あとは、美術館のなかでブロックパーティーを開いたりね。

エリイ:そう。パーティーのキュレーションは台北の女の子に任せたんだけど、地元の子を呼んでバス貸切で美術館につけて、『道』でアートパフォーマンスをしたり。そこで世界で一番美味いと思ったおにぎりを食べました(笑)。おにぎりをチャリンコで売りに来た人がいたんですよ。

:商売も、普通は美術館のなかでできないんですけど、『道』のうえだったらOKということで。

卯城:車両の乗り入れももちろん普通はダメなんだけど、そのおにぎり売りの人たちは自転車で入ってきたりしてね。

エリイ:リヤカーで来て、自分で作ったビールを売っている人もいたね。

© Chim↑Pom Courtesy of the artist / 無人島プロダクション
© Chim↑Pom Courtesy of the artist / 無人島プロダクション
© Chim↑Pom Courtesy of the artist / 無人島プロダクション
© Chim↑Pom Courtesy of the artist / 無人島プロダクション

エリイ:美術館側は、そもそも「道もナシ」っていう感じだったんだけど、そこから交渉していって。うちら、いつも最初は100%「ダメ」って言われると思っているから、「そうですよね~。わかります~」みたいな感じで、そこから100回くらい交渉していくんです。

卯城:美術館側に「道の段差で子どもが転ぶ」とか言われて、そしたらエリイが「いや、子どもはどこででも転びます」って言い返してた(笑)。

エリイ
エリイ

—エリイさん、正しいです(笑)。Chim↑Pomの交渉力というのは本当にすごいなと思うんですけど、キタコレでは自分たちの場所に作った『道』を、今度は公共空間の最たるものである国立美術館に差し込むというのは、また別の文脈を帯びてくるわけじゃないですか。Chim↑Pomの扱う「公共」って、最近どんどん複雑になっているなと感じるのですが。

卯城:キタコレに道を作ったことで、自分たちのなかの都市的な作品の在り方が変わったけど、台湾ではそれを「育てる」ことに、さらに踏み込んだ感じがあったんですよね。やっぱりアスファルトを敷くだけだと、コンセプトはいいかもしれないけど、ただのオブジェになってしまう。

結局、うちらが公共や入れ物を作っても、それが面白い公共に育つかどうかって、人次第なんですよ。「都市は人なり」という言葉通り、「人間」「個人」が面白くないと、「公共」は面白くならない。そういう感覚が、今はすごくあるんですよね。今月やる『にんげんレストラン』というイベントは、そういう感覚がもとになっているというか。

Chim↑Pom
Page 2
前へ 次へ

イベント情報

『にんげんレストラン』
『にんげんレストラン』

2018年10月14日(水)~10月28日(日)
会場:東京都 新宿 旧歌舞伎町ブックセンタービル

参加予定アーティスト:
BLACKSMOKER(KILLER-BONG、山川冬樹、カイライバンチ)
切腹ピストルズ
ミラクルひかる
康芳夫
平井有太マン
jan and naomi
関優花
加藤翼(+和田晋侍+Jeremy Woolsy+平野由香里)
松村宗亮
伊東宣明
会田誠
松田修
三野新
Aokid
Smappa!Group
電撃ネットワーク[若手班]
西尾康之
ヘルマン・ニッチ
篠崎裕美子
contact Gonzo
MEGANE
涌井智仁
森村泰昌
ほか

『グランドオープン』

2018年11月22日(木)~2019年1月26日(土)
会場:東京都 品川 ANOMALY

『NEWTOWN 2018「アタるも八卦♡ アタらぬも八卦♡ Chim↑PomエリイのLOVE LOVE LINE診断 presented by AGARUTV」』

2018年11月10日(土)
会場:東京都 多摩センター デジタルハリウッド大学 八王子制作スタジオ(旧 八王子市立三本松小学校)

現代アート集団・Chim↑Pomのミューズ・エリイが路上占い師に!? 独自に磨かれたLINE診断術と、4000年の歴史を持つ占いを駆使して1on1で恋のお悩みを解決します。恋のお相手のLINEのトーク画面を見ながら、エリイが独断と偏見と占いでアドバイスしちゃいます。

番組情報

『Chim↑Pomエリイの占い実験実行犯 エリマニ』

隔週火曜24:00~25:00にAGARUTVで放送中

プロフィール

Chim↑Pom(ちんぽむ)

2005年、卯城竜太・林靖高・エリイ・岡田将孝・稲岡求・水野俊紀により結成。時代と社会のリアルに全力で介入した強い社会的メッセージを持つ作品を次々と発表。東京をベースに、世界中でプロジェクトを展開する。2015年アーティストランスペース「Garter」をオープン、キュレーション活動も行う。福島第一原発事故による帰還困難区域内で、封鎖が解除されるまで「観に行くことができない」国際展『Don't Follow the Wind』をたちあげ作家としても参加、2015年3月11日にスタートした。近年の主な著作に『芸術実行犯』(朝日出版社)、『SUPER RAT』(パルコ)、『エリイはいつも気持ち悪い』(朝日出版社)、『Don't Follow the Wind』(河出書房新社)、『都市は人なり 「Sukurappu ando Birudo プロジェクト」全記録』(LIXIL出版)がある。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

滝沢朋恵“うすいいのり”

『わたしたちの家』清原惟が監督を手掛けたMV。淡く舞う紙ふぶき、滲み出すようなポートレイトなどが繊細な視点で映し出され、春の夢のような手触り。三野新、よだまりえ、中島あかねらが名を連ねるスタッフクレジットにも注目。(井戸沼)

  1. 立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く 1

    立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く

  2. 入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ 2

    入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ

  3. ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面 3

    ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面

  4. 稲垣吾郎&草彅剛&香取慎吾がAmazon Music日本初テレビCM出演 CM曲配信 4

    稲垣吾郎&草彅剛&香取慎吾がAmazon Music日本初テレビCM出演 CM曲配信

  5. 『グータンヌーボ』7年ぶりに復活、新MC陣に長谷川京子、西野七瀬ら 5

    『グータンヌーボ』7年ぶりに復活、新MC陣に長谷川京子、西野七瀬ら

  6. 映画『空母いぶき』に本田翼、片桐仁、中井貴一、深川麻衣、斉藤由貴ら出演 6

    映画『空母いぶき』に本田翼、片桐仁、中井貴一、深川麻衣、斉藤由貴ら出演

  7. Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍 7

    Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍

  8. 特番『星野源のYELLOW RADIO』再び、ゲストに長岡亮介&銀シャリ橋本 8

    特番『星野源のYELLOW RADIO』再び、ゲストに長岡亮介&銀シャリ橋本

  9. 斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で 9

    斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で

  10. 星野源の新曲“Pop Virus”PV公開、リリース間近の新アルバムタイトル曲 10

    星野源の新曲“Pop Virus”PV公開、リリース間近の新アルバムタイトル曲