特集 PR

amazarashiが問う、芸術と社会の在り方。SIX本山敬一が伝える

amazarashiが問う、芸術と社会の在り方。SIX本山敬一が伝える

amazarashi『amazarashi LIVE 朗読演奏実験空間 新言語秩序』
インタビュー・テキスト
天野史彬
撮影:高橋一生(sui sui duck) 編集:矢島由佳子(CINRA.NET編集部)

amazarashiが去年11月16日に開催した、キャリア初の日本武道館ワンマン公演『朗読演奏実験空間“新言語秩序”』。このライブでは、amazarashiの秋田ひろむが執筆した小説『新言語秩序』の物語を軸に、スマートフォンアプリや、ミュージックビデオ、CD、ポップアップショップなどが連動し、大規模なクロスメディア展開が行われた(レポート記事:amazarashiによる、アプリや武道館を使った真新しい表現の全貌)。

「一晩だけ」のライブではなく、アプリが解禁された10月の終わりから、約1か月間にわたるライブ体験として聴き手に享受された、『新言語秩序』というプロジェクト。初の武道館公演に「実験空間」の名を掲げたamazarashiは、なぜ、ここまで大規模なライブプロジェクトを敢行できたのか?

今回CINRA.NETでは、これまで多くのamazarashiのミュージックビデオやライブ演出を手掛け、『新言語秩序』においてもクリエイティブディレクターを務めたSIXの本山敬一に話を聞く機会を得た。秋田ひろむの思考とアイデアを、どのように最大化させていくのか?――そんな課題に向き合い続けてきた彼の言葉から、新たなライブ体験が生まれる過程、そしてamazarashiというバンドの秘密の片鱗に迫った。

そもそも、「amazarashiにミュージックビデオなんて必要ないんじゃない?」って思ったんですよ。

—これまでSIXは、多くのamazarashiのミュージックビデオ(以下、MV)やライブ演出を手掛けられてきましたが、そもそも、本山さんはご自身の肩書きをどう捉えられているのでしょうか?

本山:よく勘違いされるのですが、僕は映像作家でもなければ、YKBXさんのようなアーティストでもありません。クリエイティブディレクター、問題解決のプロです。広告をメインとしながらも、「ポケモンGO」などのゲームトレイラーから、昨年は『紅白歌合戦』のグランドオープニング映像もやりました。

ジャンルを問わず様々なプロジェクトにおいて、課題を見出し、それを解決する。amazarashiに対してもそういうスタンスで関わらせてもらっています。『夕日信仰ヒガシズム』(2014年10月リリース、2ndフルアルバム)のプロモーションとして“穴を掘っている”のMVを作った頃からですね。

“穴を掘っている”MV公開時の本山敬一へのメールインタビュー記事はこちらから / 樹海に溢れる「死にたい」という言葉、amazarashiの映像作品に隠れるトリックを見破れるか?

本山敬一がクリエイティブディレクターを務めた

本山敬一(もとやま けいいち)<br>1977年倉敷生まれ。クリエイティブディレクター。博報堂を経て2013年SIXを設立。「A Fusion of Technology with Humanity」をテーマに、メディアを問わず人の心に残る体験を作る。主な仕事に、2018年『紅白歌合戦』グランドオープニング、BEAMS 40th 今夜はブギー・バック、Pokémon GOグローバルトレーラ―、Google Chrome 初音ミクなど。カンヌ、ACCをはじめとした国内外のアワードで受賞多数。
本山敬一(もとやま けいいち)
1977年倉敷生まれ。クリエイティブディレクター。博報堂を経て2013年SIXを設立。「A Fusion of Technology with Humanity」をテーマに、メディアを問わず人の心に残る体験を作る。主な仕事に、2018年『紅白歌合戦』グランドオープニング、BEAMS 40th 今夜はブギー・バック、Pokémon GOグローバルトレーラ―、Google Chrome 初音ミクなど。カンヌ、ACCをはじめとした国内外のアワードで受賞多数。

—amazarashiに対しては、どういった「課題」を意識されているのでしょう。

本山:そもそも最初にMVを依頼されたとき、「YKBXさんが作るMV以外は、amazarashiにMVなんて必要ないんじゃない?」って思ったんですよ。というか今も、本質的な意味ではいらないと思っていて。

—なぜですか?

本山:秋田(ひろむ。amazarashiのボーカル)さん本人も「歌詞カードを眺めて曲と向き合ってほしい」と言っていますし、amazarashiは歌詞と音楽だけで、すでに最高のバンドだと思うんです。言葉を武器にしていて、本人の顔出しもしない。だから、映像は解釈を押し付ける蛇足でしかないんです。

YKBXさんはジャケットも含めてトータルなアートディレクションをしていて、それ自体がamazarashiの世界観そのものであり、ブランディングとして必要だと思うんです。「じゃあ、僕が関わる意味はなんなんだろう?」と考えたとき、その解は、amazarashiのコアを変えず、「大衆に迎合しないまま、バンドを成長させる」というものでした。彼らが進みたい方向へファンの裾野を広げるという「課題」を、自分のなかで設定したんです。

—その課題を解決するために、MVはどういった役目を果たすことができると考えられているのでしょうか?

本山:今の若者たちにとって、音楽の入り口はMVありきというか、YouTubeであることが多いですよね。なので僕はまず、それぞれの曲が持つ可能性のなかで新規の人が見てくれるポイントを探します。

たとえば“季節は次々死んでいく”で、生肉で形作られた歌詞を延々食べ続ける女性という喰種のイメージを使ったのは、1人でも多くの『東京喰種』ファンに見てもらいたいという意図からでした(“季節は次々死んでいく”はアニメ『東京喰種』のエンディングテーマ)。“命にふさわしい”で、壊れていく人形という『NieR:Automata』のモチーフを使ったのも、MVを「映像表現」だけではなく「プロモーション」としてきちんと機能させることを目指した結果です(“命にふさわしい”はゲーム『NieR:Automata』とのコラボ楽曲)。

“季節は次々死んでいく”MV公開時の本山敬一と秋田ひろむへのメールインタビュー記事はこちらから / amazarashi、生肉を食べ続ける衝撃的映像で表現した命の意味

Page 1
次へ

リリース情報

amazarashi『amazarashi LIVE 朗読演奏実験空間 新言語秩序』完全生産限定盤
amazarashi
『amazarashi LIVE 朗読演奏実験空間 新言語秩序』完全生産限定盤(Blu-ray+2CD)

2019年3月27日(水)発売
価格:8,979円(税込)
AIXL-110~113

[Blu-ray]
1. イントロダクション
2. ワードプロセッサー
3. リビングデッド
4. 空洞空洞
5. 季節は次々死んでいく
6. 新言語秩序1章「私は言葉を殺さなくてはならない」
7. 自虐家のアリー
8. フィロソフィー
9. ナモナキヒト
10. 命にふさわしい
11. 新言語秩序2章「出会いと暴力」
12. ムカデ
13. 月が綺麗
14. 吐きそうだ
15. しらふ
16. 新言語秩序3章「言葉を消した、という言葉は消えなかった」
17. 僕が死のうと思ったのは
18. 性善説
19. 空っぽの空に潰される
20. カルマ
21. 新言語秩序4章「デモ、そして独白」
22. 独白
23. エンドロール

[CD1]
1. 独白(イントロダクション)
2. ワードプロセッサー
3. リビングデッド
4. 空洞空洞
5. 季節は次々死んでいく
6. 自虐家のアリー
7. フィロソフィー
8. ナモナキヒト
9. 命にふさわしい

[CD2]
1. ムカデ
2. 月が綺麗
3. 吐きそうだ
4. しらふ
5. 僕が死のうと思ったのは
6. 性善説
7. 空っぽの空に潰される
8. カルマ
9. 独白

amazarashi
『amazarashi LIVE 朗読演奏実験空間 新言語秩序』完全生産限定盤(DVD+2CD)

2019年3月27日(水)発売
価格:7,550円(税込)
AIBL-9420~9423

[DVD]
1. イントロダクション
2. ワードプロセッサー
3. リビングデッド
4. 空洞空洞
5. 季節は次々死んでいく
6. 新言語秩序1章「私は言葉を殺さなくてはならない」
7. 自虐家のアリー
8. フィロソフィー
9. ナモナキヒト
10. 命にふさわしい
11. 新言語秩序2章「出会いと暴力」
12. ムカデ
13. 月が綺麗
14. 吐きそうだ
15. しらふ
16. 新言語秩序3章「言葉を消した、という言葉は消えなかった」
17. 僕が死のうと思ったのは
18. 性善説
19. 空っぽの空に潰される
20. カルマ
21. 新言語秩序4章「デモ、そして独白」
22. 独白
23. エンドロール

[CD1]
1. 独白(イントロダクション)
2. ワードプロセッサー
3. リビングデッド
4. 空洞空洞
5. 季節は次々死んでいく
6. 自虐家のアリー
7. フィロソフィー
8. ナモナキヒト
9. 命にふさわしい

[CD2]
1. ムカデ
2. 月が綺麗
3. 吐きそうだ
4. しらふ
5. 僕が死のうと思ったのは
6. 性善説
7. 空っぽの空に潰される
8. カルマ
9. 独白

amazarashi『amazarashi LIVE 朗読演奏実験空間 新言語秩序』通常盤
amazarashi
『amazarashi LIVE 朗読演奏実験空間 新言語秩序』通常盤(Blu-ray)

2019年3月27日(水)発売
価格:5,724円(税込)
AIXL-114
※小説「新言語秩序」封入

[Blu-ray]
1. イントロダクション
2. ワードプロセッサー
3. リビングデッド
4. 空洞空洞
5. 季節は次々死んでいく
6. 新言語秩序1章「私は言葉を殺さなくてはならない」
7. 自虐家のアリー
8. フィロソフィー
9. ナモナキヒト
10. 命にふさわしい
11. 新言語秩序2章「出会いと暴力」
12. ムカデ
13. 月が綺麗
14. 吐きそうだ
15. しらふ
16. 新言語秩序3章「言葉を消した、という言葉は消えなかった」
17. 僕が死のうと思ったのは
18. 性善説
19. 空っぽの空に潰される
20. カルマ
21. 新言語秩序4章「デモ、そして独白」
22. 独白
23. エンドロール

amazarashi
『amazarashi LIVE 朗読演奏実験空間 新言語秩序』通常盤(DVD)

2019年3月27日(水)発売
価格:4,644円(税込)
AIBL-9424
※小説「新言語秩序」封入

[DVD]
1. イントロダクション
2. ワードプロセッサー
3. リビングデッド
4. 空洞空洞
5. 季節は次々死んでいく
6. 新言語秩序1章「私は言葉を殺さなくてはならない」
7. 自虐家のアリー
8. フィロソフィー
9. ナモナキヒト
10. 命にふさわしい
11. 新言語秩序2章「出会いと暴力」
12. ムカデ
13. 月が綺麗
14. 吐きそうだ
15. しらふ
16. 新言語秩序3章「言葉を消した、という言葉は消えなかった」
17. 僕が死のうと思ったのは
18. 性善説
19. 空っぽの空に潰される
20. カルマ
21. 新言語秩序4章「デモ、そして独白」
22. 独白
23. エンドロール

イベント情報

『amazarashi Live Tour 2019「未来になれなかった全ての夜に」』

2019年4月29日(月・祝)
会場:大阪府 Zepp Osaka Bayside

2019年5月1日(水)
会場:愛媛県 松山 コミュニティセンター

2019年5月6日(月・祝)
会場:東京都 Zepp DiverCity Tokyo

2019年5月11日(土)
会場:福岡県 Zepp Fukuoka

2019年5月12日(日)
会場:熊本県 熊本県立劇場演劇ホール

2019年5月18日(土)
会場:新潟県 新潟テルサ

2019年5月19日(日)
会場:石川県 本多の森ホール

2019年5月25日(土)
会場:青森県 リンクモア平安閣市民ホール

2019年5月26日(日)
会場:宮城県 SENDAI GIGS

2019年5月31日(金)
会場:広島県 上野学園ホール

2019年6月2日(日)
会場:愛知県 Zepp Nagoya

2019年6月21日(金)
会場:東京都 NHKホール

2019年6月23日(日)
会場:北海道 Zepp Sapporo

2019年6月29日(土)
会場:京都都 ロームシアター京都 サウスホール

2019年7月4日(木)
会場:愛知県 日本特殊陶業市民会館 ビレッジホール

2019年7月5日(金)
会場:大阪府 グランキューブ大阪

2019年7月10日(水)
会場:東京都 中野 サンプラザホール

プロフィール

本山敬一(もとやま けいいち)

1977年倉敷生まれ。クリエイティブ・ディレクター。博報堂を経て2013年SIXを設立。「A Fusion of Technology with Humanity」をテーマに、メディアを問わず人の心に残る体験を作る。主な仕事に、2018年 紅白歌合戦グランドオープニング、BEAMS 40th 今夜はブギー・バック、Pokémon GOグローバルトレーラ―、Google Chrome 初音ミクなど。カンヌ、ACCをはじめとした国内外のアワードで受賞多数。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

LUMINE ART FAIR - My First collection / Art of New York City

10月12日、13日にルミネ新宿で開催する『LUMINE ART FAIR -My First Collection』のために制作された動画。現地アーティスト2名の言葉と、リアルな空気感とともにNYのアートシーンを紹介している。「NY、かっこいい!」という気持ちがムクムク膨れ上がってくるはずだし、アートに触れるきっかけはそれくらいがちょうどいいと思う。(石澤)

  1. ドラマ『まだ結婚できない男』。新キャスト迎えて13年後を描く 1

    ドラマ『まだ結婚できない男』。新キャスト迎えて13年後を描く

  2. 中山美穂がダンサーに恋 松尾スズキ監督・脚本・主演『108』本編映像公開 2

    中山美穂がダンサーに恋 松尾スズキ監督・脚本・主演『108』本編映像公開

  3. セクゾ中島健人&菊池風磨が「ガルボ」のキニナル食感を70種の表情で表現 3

    セクゾ中島健人&菊池風磨が「ガルボ」のキニナル食感を70種の表情で表現

  4. 『全感覚祭』が10月13日に渋谷複数会場で急遽開催、千葉会場中止を受け 4

    『全感覚祭』が10月13日に渋谷複数会場で急遽開催、千葉会場中止を受け

  5. 宮藤官九郎の新作舞台『もうがまんできない』に阿部サダヲ、松尾スズキら 5

    宮藤官九郎の新作舞台『もうがまんできない』に阿部サダヲ、松尾スズキら

  6. フレデリックの表現がユニークな理由 双子の関係と想像力に秘密が 6

    フレデリックの表現がユニークな理由 双子の関係と想像力に秘密が

  7. 『水曜どうでしょう』漫画化、『週刊少年チャンピオン』で連載 7

    『水曜どうでしょう』漫画化、『週刊少年チャンピオン』で連載

  8. 宮沢氷魚と藤原季節が額をくっつける、今泉力哉『his』ポスター&場面写真 8

    宮沢氷魚と藤原季節が額をくっつける、今泉力哉『his』ポスター&場面写真

  9. 細野晴臣『NO SMOKING』特別映像公開 坂本龍一、高橋幸宏、星野源ら登場 9

    細野晴臣『NO SMOKING』特別映像公開 坂本龍一、高橋幸宏、星野源ら登場

  10. 小沢健二の新アルバム『So kakkoii 宇宙』11月発表、新曲配信&ライブも 10

    小沢健二の新アルバム『So kakkoii 宇宙』11月発表、新曲配信&ライブも