特集 PR

遥海、その歌声は人々の心を震わせる。稀有な人生から溢れ出る歌

遥海、その歌声は人々の心を震わせる。稀有な人生から溢れ出る歌

遥海『Pride』
インタビュー・テキスト
黒田隆憲
編集:矢島由佳子(CINRA.NET編集部)
2020/05/22

「Different is Beautiful」というのは、一番大事にしている言葉なんです。

―そういった気持ちとは、当時どういうふうに対峙していたんですか?

遥海:自分は恵まれていたなと思うのは、父方の兄がすごく面倒見のいい人で、しょっちゅうご飯に連れて行ってくれたり、よさそうな日本語学校を探してくれたりして。そこで出会う人たちもみんな親切で、気づいたらどんどん日本が好きになっていったんです。中学校でも、みんなすごく親切にしてくれたんですよ。困ったときとか、それをどう説明したらいいのかも分からない私のことを、つきっきりでサポートしてくれて。

振り返ってみれば、フィリピンにいた頃の私は充実していた状態を、「当たり前」と思っていたんですよね。ありがたみみたいなものを全然分かっていなかった。でも、日本に来て人の温かさを心から実感したことは、辛かった経験とともに私自身を変えてくれました。それは、自分がシンガーになる上で通らなければならなかったプロセスだったと思っています。

―先日、Instagramのストーリーに「Different is Beautiful」(=人と違うことは美しい)と書き込んでいましたよね。その言葉には、遥海さんの経験が滲み出てるのではと思ったんです。

遥海:「Different is Beautiful」というのは、一番大事にしている言葉ですね。私自身もコンプレックスはもちろんあります。「この7.5センチのおでこがもっと狭くなったらいいのになあ」とか、「もっと小さくて高い鼻にならないかなあ」とか、「この八重歯どうしたらいいの?」とか(笑)。でも、そんな自分の特徴も受け入れることで「美しい」と思えるんじゃないか、違っているからこそ、それが私の「美しさ」じゃないのかなって。もちろん、ついネガティブな方へ引っ張られてしまうときも、まだまだあるんですけどね。

あと、自分はハーフなので、今でも偏見みたいな扱いをされることもあるんです。例えば、「歌が上手いのはハーフだからでしょ」とか簡単に片付けられたり。でも、ハーフとか関係なく、みんなそれぞれ違うじゃんって。

今回Instagramに上げたのは、SNSの影響で、自分がどう見えているのか、どう思われているのかを気にしている人がすごく多いなと思って。私の周りにも、アイデンティティの問題で悩んでいる人が結構多いんですけど、常にそういう人たちが自信を持てるような言葉を紹介すれば、いつか響いてくれるんじゃないかなという気持ちがありました。「self-love」、つまり自己愛をもっと大切にしていきたいし、それは女性としても忘れちゃいけない言葉だなって思います。

遥海

テレビに出るようになってからも、しばらくは悩んでいました。「現実はそんなに甘くない」って。

―高校生の頃から色々なオーディションに出られていましたが、それはどんなきっかけだったのですか?

遥海:高校生のときにマクドナルドでバイトをしていたんですけど、そこで『Voice of McDonald's』という、クルーが参加できるオーディションがあって。応募したらファイナリストまで残っちゃって、賞をもらったときに「やっぱり私は歌がやりたいんだ」と気づき、そこから『X Factor Okinawa Japan』や『歌唱王』(日本テレビ系列)などに応募するようになりました。

さらに、TwitterなどのSNSで自分の歌を配信していたら、それを聴いてくださった業界の方たちからも声をかけていただくようになって、『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系列)や『関ジャニの仕分け∞』(テレビ朝日系列)などに出られるきっかけとなりました。

『X Factor Okinawa Japan』出演時の映像(2013年)

―ソロシンガーになる前、4人組グループ「Hey, World!!」のメンバーになったことが、遥海さんにとって大きなターニングポイントだったそうですね。

遥海:いろんな番組に出させてもらうようになり、当時の私は「歌、超うまい」と思ってたんです(笑)。「誰にも負けないっしょ」って。だから『X Factor Okinawa Japan』のオーディションで落とされ、ソロではなく4人グループで活動することを提案された当初はすごく抵抗がありました。

もちろん、選んでいただいたことは嬉しかったんですけど、今まで1人でやっていたことがグループだとできなくなってしまうというか。それまでずっとパワフルな曲ばかり歌っていたのに、いわゆる「ポップス」中心になって、「本当は私、もっと歌えるんだけどな」なんて思ってたんですよね。でも実際は、4人で歌うことによって「抜き差し」とかを覚えました。パワーで押し切るだけじゃなく、抑揚をつけることで人の心を惹きつける方法を学ぶことができましたね。

人間関係でも学ぶことが多かったです。自分の意見を押し通すのではなく、他の人の意見もちゃんと聞いて考えることを、「Hey, World!!」の中で学ばせてもらいました。しかも、他のメンバー3人のこと大好きだったんですよ。年齢も出身もバラバラだったんですけど、様々な価値観に触れることで、自分がどういうアーティストになりたいのかが少しずつ明確になっていきました。

Hey World!!歌唱映像(2014年)

―その頃はもう、プロのシンガーの道に進むことを決めていたのですか?

遥海:いや、テレビに出るようになってからも、しばらくは悩んでいました。中学生の頃は漠然と「シンガーになれたらいいな」と思っていたんですけど、高校生くらいになると現実的なことも考えるようになるじゃないですか。「誰でもなれるわけじゃない」「現実はそんなに甘くない」って。本当にパワーと実力のある人じゃないとなれないだろうし、もちろん言語の壁もあるし、「私なんか絶対無理だろう」って思ってたんですよね。なので、テレビなどに出させてもらいつつ進学のために勉強に力を入れていたら、そのことを親に反対されたんですよ。

―勉強して、進学することをですか?

遥海:そうなんです(笑)。私は大学に通いながら、なにかチャンスがあったら歌えばいいじゃんくらいの軽い気持ちでいたんですけど、お父さんに「そんな気持ちじゃ両方とも中途半端になる。お前は絶対に歌をやったほうがいい」って強く言われて。それでようやく、高校を卒業したら音楽の道に進もうと決心することができたんです。

2018年には『The X Factor (UK)』に出場。会場であるロンドンのウェンブリー・アリーナの前にて。ファイナルステージの一歩手前である「ステージ4」まで勝ち進んだ
2018年には『The X Factor (UK)』に出場。会場であるロンドンのウェンブリー・アリーナの前にて。ファイナルステージの一歩手前である「ステージ4」まで勝ち進んだ
Page 2
前へ 次へ

リリース情報

遥海『Pride』初回生産限定盤
遥海
『Pride』初回生産限定盤(CD+DVD)

2020年5月20日(水)発売
価格:1,980円(税込)
BVCL-1080~1

[CD]
1. Pride
2. answer
3. Hearts Don’t Lie
4. Fever Dream
5. Pride instrumental

[DVD]
1. Pride MUSIC VIDEO
2. 記憶の海 another ver. MUSIC VIDEO
3. Don’t Break My Heart MUSIC VIDEO

遥海『Pride』期間生産限定盤
遥海
『Pride』期間生産限定盤(CD+DVD)

2020年5月20日(水)発売
価格:1,760円(税込)
BVCL-1083~4

[CD]
1. Pride
2. answer
3. Hearts Don’t Lie
4. Fever Dream
5. Pride instrumental

[DVD]
1. 『波よ聞いてくれ』ノンクレジット ED MOVIE

遥海『Pride』通常盤
遥海
『Pride』通常盤(CD)

2020年5月20日(水)発売
価格:1,430円(税込)
BVCL-1082

1. Pride
2. answer
3. Hearts Don’t Lie
4. Fever Dream
5. Pride instrumental

プロフィール

遥海
遥海(はるみ)

日本とフィリピンでの生活で培った様々な音楽的バックグラウンドと、喜怒哀楽の豊かな感情を声にのせ、日本語、英語を使ってハイブリッドに表現するシンガー。3歳よりクワイヤに参加して自然と音楽の道へ。13歳の時に日本語が分からないままフィリピンより日本へ移住。言葉の壁に躓きながら葛藤し、必死で言葉を伝えようとするうちに「言葉を歌で伝える」アーティストへと成長していく。その過程で、世界的オーディション番組の日本版『X Factor Okinawa Japan』にチャレンジして注目を集めると、その後様々なメディアで、その歌声はもちろんのこと、「心から歌っている」と表現力の高さを評価される。2018年4月には、クラウドファンディングにてZepp Divercity Tokyoでのライブを支援するプログラム『Road to Zepp』の第1弾アーティストに選出。予想より早く目標額を達成し、満員の観客の前でパフォーマンスを披露。同年8月、自分の歌がどこまで通用するのかを確かめるべく、自ら応募し、単身で本場の『The X Factor (UK)』に挑戦。ウェンブリー・アリーナでパフォーマンスを披露し、3000人観客からスタンディングオベーション。サイモンコーウェルも絶賛したが、惜しくもステージ4で涙を飲んだ。この経験をバネに、2019年には自身初の東名阪ワンマンライブツアーを開催し、配信限定EP『MAKE A DIFFERENCE EP』、CD『CLARITY』をリリース。2020年5月、シングル『Pride』でメジャーデビュー決定。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 『名探偵ピカチュウ』、キャラ造形や原作との違いの意図を探る 1

    『名探偵ピカチュウ』、キャラ造形や原作との違いの意図を探る

  2. 土屋太鳳が凶悪事件を起こす女性役 映画『哀愁しんでれら』来年公開 2

    土屋太鳳が凶悪事件を起こす女性役 映画『哀愁しんでれら』来年公開

  3. 吉田類がリモート収録で乾杯、BS-TBS『吉田類の酒場放浪記』特別編 3

    吉田類がリモート収録で乾杯、BS-TBS『吉田類の酒場放浪記』特別編

  4. 坂本龍一のドキュメンタリー映画『CODA』が1週間限定で無料配信 4

    坂本龍一のドキュメンタリー映画『CODA』が1週間限定で無料配信

  5. 『SONGS』特別編に嵐、宇多田、あいみょん、椎名林檎、ミスチル、欅坂46ら 5

    『SONGS』特別編に嵐、宇多田、あいみょん、椎名林檎、ミスチル、欅坂46ら

  6. 蒼井優と高橋一生が夫婦役、黒沢清監督ドラマ『スパイの妻』放送日決定 6

    蒼井優と高橋一生が夫婦役、黒沢清監督ドラマ『スパイの妻』放送日決定

  7. 星野源『おげんさんと(ほぼ)いっしょ』急遽放送、初のリモート収録に挑戦 7

    星野源『おげんさんと(ほぼ)いっしょ』急遽放送、初のリモート収録に挑戦

  8. ヨーヨー・マ、バッハ『無伴奏チェロ組曲』全曲をライブ配信 8

    ヨーヨー・マ、バッハ『無伴奏チェロ組曲』全曲をライブ配信

  9. 有安杏果、結婚を発表。その経緯、お相手など、赤裸々に語る 9

    有安杏果、結婚を発表。その経緯、お相手など、赤裸々に語る

  10. YOASOBI、ボカロ文化と繋がる「物語音楽」の新たな才能の真髄 10

    YOASOBI、ボカロ文化と繋がる「物語音楽」の新たな才能の真髄