ニュース

伊東豊雄、アトリエ・ワンら建築家7組の新作インスタレーションから問う建築の表現

7組の建築家による展覧会『建築はどこにあるの? 7つのインスタレーション』が、東京国立近代美術館で4月29日から開催される。

同展では、世代もタイプも異なる日本の建築家7組による新作インスタレーションを展示する。今回の展示のように、建物を作るときとは異なる条件の中で建築家達が頼るのは、自らの論理と技術、そして感性という3つの思考方法だ。これらの要素のバランス感覚に長けているからこそ、現在の日本建築は世界的に注目されているといえる。そして、そうしたところに「建築」の特徴があるとすれば、建築について考える際、どこにどのような形で建築が現われてきているかを探すことが重要となってくるのではないだろうか。

3種類の多面体でつくられた空間や、「空間」が生滅する場、動物にも見える東屋、模型の1日を見せる映像空間、スケール感覚が不思議な広場など、多種多様なインスタレーションを通しながら、建築について再考することができる。会場内では条件付きで写真撮影ができる。建築の真髄をぜひ、カメラに収めてみよう。

なお、3月中旬より公開予定の特設ウェブサイトでは各建築家の制作プロセスが紹介される予定。また、各建築家が登場するアーティスト・トークや、内藤廣の作品の中で行われる「じゅんじゅんSCIENCE」および梅田宏明によるダンスパフォーマンス、担当学芸員によるギャラリー・トークなど、イベントも多数開催される。日程は決まり次第、美術館ウェブサイトに掲載されるのでチェックしてみよう。

CINRA.NETでは、『建築はどこにあるの? 7つのインスタレーション』の招待券を10組20名様にプレゼントいたします!

お問い合わせページのメールフォームより、件名を「建築はどこにあるの? 7つのインスタレーション招待券応募」とし、お問い合わせ内容欄にお名前とご住所をお書き添えの上、お送りください。当選は、招待券の発送をもって替えさせていただきます(なお、ご応募いただいたメールアドレス宛に CINRAのメールマガジンを今後お届けいたします)。(応募締切り:2010年4月28日)

『建築はどこにあるの? 7つのインスタレーション』

2010年4月29日(木・祝)~8月8日(日)
会場:東京国立近代美術館
時間:10:00~17:00(金曜は20:00まで、入館は閉館30分前まで)

参加作家:
伊東豊雄
鈴木了二
内藤廣
アトリエ・ワン
菊地宏
中村竜治
中山英之

休館日:月曜日(5月3日、7月19日は開館)、5月6日(木)、7月20日(火)
料金:一般850円 大学生450円
※東京国立近代美術館ウェブサイトにて割引引換券を掲載

講演会

2010年5月29日(土)14:00~15:30
出演:菊地宏

2010年6月5日(土)14:00~15:30
出演:中山英之

2010年6月12日(土)14:00~15:30
出演:アトリエ・ワン

2010年7月3日(土)14:00~15:30
出演:伊東豊雄

2010年7月17日(土)14:00~15:30
出演:鈴木了二

2010年7月24日(土)14:00~15:30
出演:中村竜治

2010年7月31日(土)14:00~15:30
出演:内藤廣

いずれも講堂(地下1階)にて聴講無料
申込不要(着席140名、当日朝10:00より整理券を配布)

ダンスパフォーマンス

2010年6月4日(金)18:00~18:15 / 19:00~19:15
出演:じゅんじゅん SCIENCE

2010年6月13日(日)15:00~15:15 / 16:00~16:15
出演:じゅんじゅん SCIENCE

2010年6月18日(金)18:00~18:15 / 19:00~19:15
出演:じゅんじゅん SCIENCE

2010年7月9日(金)18:00~18:15 / 19:00~19:15
出演:梅田宏明

2010年7月10日(土)15:00~15:15 / 16:00~16:15
出演:梅田宏明

2010年7月11日(日)15:00~15:15 / 16:00~16:15
出演:梅田宏明

2010年7月23日(金)18:00~18:15 / 19:00~19:15
出演:じゅんじゅん SCIENCE

2010年7月25日(日)15:00~15:15 / 16:00~16:15
出演:じゅんじゅん SCIENCE

※参加無料(要観覧券)、申込不要

※入場制限あり

『特別ダンス公演 in 赤縞』

2010年7月31日(土)18:00~20:00
出演:
じゅんじゅん SCIENCE
山中透(音楽家)
料金:前売1,000円 当日1,200円

(画像上から:伊東豊雄 《オスロ市ダイクマン中央図書館コンペティション応募案》 2008-2009年 画像:Kuramochi + Oguma、鈴木了二 《物質試行 No.47 金刀比羅宮プロジェクト(斎館棟)》 2004年 写真:山岸剛、内藤廣 《牧野富太郎記念館》 1999年 ©内藤廣建築設計事務所、アトリエ・ワン 《ライフ・トンネル》(「Psycho Building」展、ヘイワード・ギャラリー/ロン ドン) 2008年 写真:アトリエ・ワン © 2009 Atelier Bow-Wow Co. Ltd、菊地宏 《大泉の家》 2009年 写真:菊地宏 © hiroshi kikuchi architects)

伊東豊雄 《オスロ市ダイクマン中央図書館コンペティション応募案》 2008-2009年 画像:Kuramochi + Oguma
伊東豊雄 《オスロ市ダイクマン中央図書館コンペティション応募案》 2008-2009年 画像:Kuramochi + Oguma
鈴木了二 《物質試行 No.47 金刀比羅宮プロジェクト(斎館棟)》 2004年 写真:山岸剛
鈴木了二 《物質試行 No.47 金刀比羅宮プロジェクト(斎館棟)》 2004年 写真:山岸剛
内藤廣 《牧野富太郎記念館》 1999年 ©内藤廣建築設計事務所
内藤廣 《牧野富太郎記念館》 1999年 ©内藤廣建築設計事務所
アトリエ・ワン 《ライフ・トンネル》(「Psycho Building」展、ヘイワード・ギャラリー/ロン ドン) 2008年 写真:アトリエ・ワン © 2009 Atelier Bow-Wow Co. Ltd
アトリエ・ワン 《ライフ・トンネル》(「Psycho Building」展、ヘイワード・ギャラリー/ロン ドン) 2008年 写真:アトリエ・ワン © 2009 Atelier Bow-Wow Co. Ltd
菊地宏 《大泉の家》 2009年 写真:菊地宏 © hiroshi kikuchi architects
菊地宏 《大泉の家》 2009年 写真:菊地宏 © hiroshi kikuchi architects
画像を拡大する(7枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

あらかじめ決められた恋人たちへ“日々feat.アフロ”

何かを我慢することに慣れすぎて忘れてしまいそうになっている「感情」を、たった10分でこじ開けてしまう魔法のようなミュージックビデオ。現在地を確かめながらも、徐々に感情を回転させていくアフロの言葉とあら恋の音。人を傷つけるのではなく、慈しみ輝かせるためのエモーションが天井知らずの勢いで駆け上がっていった先に待ち構えている景色が、普段とは違ったものに見える。これが芸術の力だと言わんばかりに、潔く堂々と振り切っていて気持ちがいい。柴田剛監督のもと、タイコウクニヨシの写真と佐伯龍蔵の映像にも注目。(柏井)

  1. cero高城晶平×折坂悠太 10年代のインディ音楽の萌芽と開花の記録 1

    cero高城晶平×折坂悠太 10年代のインディ音楽の萌芽と開花の記録

  2. 『鬼滅の刃』オリジナルアイテム第4弾 全13キャラクターのアウター&傘 2

    『鬼滅の刃』オリジナルアイテム第4弾 全13キャラクターのアウター&傘

  3. 広告に冷めた時代のアプローチ。Hondaは「フラット」を提示する 3

    広告に冷めた時代のアプローチ。Hondaは「フラット」を提示する

  4. 大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤がオリコンデイリー1位獲得 4

    大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤がオリコンデイリー1位獲得

  5. 『ノマドランド』が映すアメリカの姿。過酷な状況とノマドの精神 5

    『ノマドランド』が映すアメリカの姿。過酷な状況とノマドの精神

  6. 『森、道、市場』第1弾でアジカン、cero、折坂悠太、カネコアヤノら 6

    『森、道、市場』第1弾でアジカン、cero、折坂悠太、カネコアヤノら

  7. 中国Z世代を虜にする漢服ブーム。愛好者やデザイナーが語る 7

    中国Z世代を虜にする漢服ブーム。愛好者やデザイナーが語る

  8. 『そして、バトンは渡された』映画化 永野芽郁、田中圭、石原さとみ共演 8

    『そして、バトンは渡された』映画化 永野芽郁、田中圭、石原さとみ共演

  9. 松坂桃李、菅田将暉、賀来賢人が共演 花王「アタックZERO」新CM放送 9

    松坂桃李、菅田将暉、賀来賢人が共演 花王「アタックZERO」新CM放送

  10. GU×UNDERCOVERが初コラボ キーワードは「FREEDOM/NOISE」 10

    GU×UNDERCOVERが初コラボ キーワードは「FREEDOM/NOISE」