ニュース

「都市の祝祭」テーマの新たな国際芸術祭『あいちトリエンナーレ2010』が開幕秒読み

名古屋市内の複数会場で現代アート展や舞台公演を楽しむ国際芸術祭『あいちトリエンナーレ』が、8月21日から10月31日まで開催される。

3年に1度開催されるトリエンナーレ方式の初回となる本展。今回は「都市の祝祭 Arts and Cities」をテーマに、国内外130組以上のアーティスト・団体が参加する。先鋭的な現代アート作品群をはじめ、ダンスや演劇などのパフォーミング・アーツ、またオペラ公演など幅広い表現様式の芸術を体験できるのが特徴とされる。

美術展は市内複数会場に展開される。愛知芸術文化センターで展示を行なう中国出身の蔡國強(ツァイ・グォチャン)は、北京オリンピック開幕式でのスペクタクルな花火演出でも知られる作家。今回は巨大な和紙を使用した「火薬絵画」を発表する。名古屋市美術館に登場するジェラティンは、オーストリアの4人組。昨年の東京での個展でギャラリーに石庭をつくり、石の代わりに参加者の裸体を使う奇想天外さを見せつけたのも記憶に新しい。今回は金箔が無数に舞う新作を発表するという。

日本人作家では、池田亮司が名古屋城にて光と音のインスタレーションを展開。また草間彌生は栄駅前の複合施設「オアシス21」にて展示を行なう。名古屋出身で国際的に活躍する西野達は、都市風景を一変させる得意のトリッキーな作品を生まれ故郷で披露。ほか、全体的に展示場所を活かした新作が多いことでも注目が集まっている。

『あいちトリエンナーレ2010 / Aichi Triennale 2010』

2010年8月21日(土)~10月31日(日)
会場:愛知芸術文化センター、名古屋市美術館、長者町会場、納屋橋会場、名古屋城、オアシス21、中央広小路ビル、七ツ寺共同スタジオなど
芸術監督:建畠晢

(画像上から:草間彌生 《真夜中に咲く花》 ©Yayoi Kusama, Yayoi Kusama Studio Inc. Courtesy of Gagosian Gallery / Ota Fine Arts、ジェラティン 《Klunck Garden》 2009 Courtesy of Tomio Koyama Gallery Tokyo、淺井裕介 《室内森/粘土神》 2009 「長者町プロジェクト2009」での展示 写真:山田亘、ピップ&ポップ 《Under the Crystal Sky》 2009 Japan Foundation, Sydney Australia)

草間彌生 《真夜中に咲く花》 ©Yayoi Kusama, Yayoi Kusama Studio Inc. Courtesy of Gagosian Gallery / Ota Fine Arts
草間彌生 《真夜中に咲く花》 ©Yayoi Kusama, Yayoi Kusama Studio Inc. Courtesy of Gagosian Gallery / Ota Fine Arts
ジェラティン 《Klunck Garden》 2009 Courtesy of Tomio Koyama Gallery Tokyo
ジェラティン 《Klunck Garden》 2009 Courtesy of Tomio Koyama Gallery Tokyo
淺井裕介 《室内森/粘土神》 2009 「長者町プロジェクト2009」での展示 写真:山田亘
淺井裕介 《室内森/粘土神》 2009 「長者町プロジェクト2009」での展示 写真:山田亘
ピップ&ポップ 《Under the Crystal Sky》 2009 Japan Foundation, Sydney Australia
ピップ&ポップ 《Under the Crystal Sky》 2009 Japan Foundation, Sydney Australia
画像を拡大する(12枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

  1. 荘子itが執筆 『スパイの妻』の「軽さ」が持つ倫理的な意味とは 1

    荘子itが執筆 『スパイの妻』の「軽さ」が持つ倫理的な意味とは

  2. あがた森魚が引退を発表、渋谷CLUB QUATTROで100人限定ワンマンライブ開催 2

    あがた森魚が引退を発表、渋谷CLUB QUATTROで100人限定ワンマンライブ開催

  3. 曽我部恵一と語る、個に還れない時代のリアル 人はなぜ踊るのか? 3

    曽我部恵一と語る、個に還れない時代のリアル 人はなぜ踊るのか?

  4. 山崎賢人&土屋太鳳W主演 Netflix『今際の国のアリス』場面写真公開 4

    山崎賢人&土屋太鳳W主演 Netflix『今際の国のアリス』場面写真公開

  5. 『ハリー・ポッターと賢者の石』初の3D上映が全国の4D劇場82館で実施 5

    『ハリー・ポッターと賢者の石』初の3D上映が全国の4D劇場82館で実施

  6. 星野源、長谷川博己、新田真剣佑、橋本環奈、浜辺美波が先生役 ドコモ新CM 6

    星野源、長谷川博己、新田真剣佑、橋本環奈、浜辺美波が先生役 ドコモ新CM

  7. のん×橋本愛が7年ぶり共演『私をくいとめて』予告編&ビジュアル公開 7

    のん×橋本愛が7年ぶり共演『私をくいとめて』予告編&ビジュアル公開

  8. 表層的なのは嫌。市川渚が重んじる本質と、こだわり抜かれた生活 8

    表層的なのは嫌。市川渚が重んじる本質と、こだわり抜かれた生活

  9. シム・ウンギョンが日本映画に挑戦したわけ。韓国人気女優の素顔 9

    シム・ウンギョンが日本映画に挑戦したわけ。韓国人気女優の素顔

  10. 『アングスト/不安』の怖さ。殺人が論理的答えとして導き出される 10

    『アングスト/不安』の怖さ。殺人が論理的答えとして導き出される