ニュース

『ヨコハマトリエンナーレ2011』の一部参加作家が発表、横尾忠則、C・ニコライら30組

横浜美術館と日本郵船海岸通倉庫(BankART Studio NYK)の2会場をメインに開催される国際現代美術展『ヨコハマトリエンナーレ2011』参加アーティストの一部が発表された。

参加アーティスト及び作品は、絵画制作を中心にグラフィックデザイナーとして制作を行う横尾忠則の自伝的総括ともいえる新作や、マルチメディア作品を制作する一方で「Alva Noto」として音楽活動も行うカールステン・ニコライによる参加型作品、田名網敬一が1970年代に制作した前衛的なアニメーション、プレーヤーにかけると溶け出しやがて消えてしまう氷のレコードなどで知られる八木良太、映画『ブンミおじさんの森』でタイの映画監督として初めて『カンヌ国際映画祭』でパルム・ドールを受賞したアピチャッポン・ウィーラセタクンらが出品を予定している。

今回は、横浜美術館のコレクションに収蔵されている作品とアーティストのコラボレーションや異世代をつなげる展示も行われる。サイトスペシフィックなインスタレーションや映像メディアを駆使した作品から、近代絵画やコプト織のような歴史的作品まで、制作年代も素材も大きく異なる多種多様な作品群で構成される予定だ。

2001年からスタートし今年で10周年を迎える同国際展。参加アーティストは60余名を予定しており、今後の発表にも注目が集まる。

『ヨコハマトリエンナーレ2011 OUR MAGIC HOUR−世界はどこまで知ることができるか?−』

2011年8月6日(土)~11月6日(日)
会場:神奈川県 横浜美術館、日本郵船海岸通倉庫(BankART Studio NYK)、その他周辺地域
時間:10:00~18:00、金曜日は10:00~20:00
休館日:8月18日、9月1日、9月15日、9月29日、10月13日、10月27日

総合ディレクター:逢坂恵理子(横浜美術館館長)
アーティスティック・ディレクター:三木あき子
参加アーティスト:
リナ・バネルジー
マッシモ・バルトリーニ
ジェイムス・リー・バイヤース
ピーター・コフィン
オレリアン・フロマン
ライアン・ガンダー
ヘンリック・ホーカンソン
N.S. ハルシャ
池田学
泉太郎
シガリット・ランダウ
クリスチャン・マークレー
森靖
リヴァーネ・ノイエンシュワンダー
ジュン・グエン=ハツシバ
カールステン・ニコライ
スーザン・ノリ―
ウィルフレド・プリエト
スッシリー・プイオック
ウーゴ・ロンディノーネ
佐藤允
杉本博司
孫遜(スン・シュン)
田名網敬一
田口和奈
田中功起
アピチャッポン・ウィーラセタクン
八木良太
尹秀珍(イン・シウジェン)
横尾忠則
and more

料金:当日 一般1,800円 大学・専門学校生1,200円 高校生700円 中学生以下無料

(画像上から:ヘンリック・ホーカンソン/HENRIK HÅKANSSON Henrik HÅKANSSON《Fallen Forest》 2006 パレ・ド・トーキョー(パリ)での展示風景 Courtesy Galleria Franco Noero, Turin、シガリット・ランダウ/Sigalit LANDAU Sigalit LANDAU《DeadSee》 2005 Courtesy the artist and kamel mennour, Paris、クリスチャン・マークレー/Christian MARCLAY Christian MARCLAY《The Clock》 2010 ©Christian Marclay,Courtesy White Cube、田中 功起/TANAKA Koki TANAKA Koki《cups on a car》 2010、ウーゴ・ロンディノーネ/Ugo RONDINONE Ugo RONDINONE《moonrise.east, march》 2005 Photo: Ellen Page Photography, New York Courtesy Galerie Eva Presenhuber, Zürich)

ヘンリック・ホーカンソン/HENRIK HÅKANSSON Henrik HÅKANSSON《Fallen Forest》 2006 パレ・ド・トーキョー(パリ)での展示風景 Courtesy Galleria Franco Noero, Turin
ヘンリック・ホーカンソン/HENRIK HÅKANSSON Henrik HÅKANSSON《Fallen Forest》 2006 パレ・ド・トーキョー(パリ)での展示風景 Courtesy Galleria Franco Noero, Turin
シガリット・ランダウ/Sigalit LANDAU Sigalit LANDAU《DeadSee》 2005 Courtesy the artist and kamel mennour, Paris
シガリット・ランダウ/Sigalit LANDAU Sigalit LANDAU《DeadSee》 2005 Courtesy the artist and kamel mennour, Paris
クリスチャン・マークレー/Christian MARCLAY Christian MARCLAY《The Clock》 2010 ©Christian Marclay,Courtesy White Cube
クリスチャン・マークレー/Christian MARCLAY Christian MARCLAY《The Clock》 2010 ©Christian Marclay,Courtesy White Cube
田中 功起/TANAKA Koki TANAKA Koki《cups on a car》 2010
田中 功起/TANAKA Koki TANAKA Koki《cups on a car》 2010
ウーゴ・ロンディノーネ/Ugo RONDINONE Ugo RONDINONE《moonrise.east, march》 2005 Photo: Ellen Page Photography, New York Courtesy Galerie Eva Presenhuber, Zürich
ウーゴ・ロンディノーネ/Ugo RONDINONE Ugo RONDINONE《moonrise.east, march》 2005 Photo: Ellen Page Photography, New York Courtesy Galerie Eva Presenhuber, Zürich
画像を拡大する(6枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Nulbarich“Sweet and Sour”

テレビ東京のドラマ『デザイナー 渋井直人の休日』のエンディングテーマ“Sweet and Sour”。2月6日リリース予定の3rdフルアルバム『Blank Envelope』のリード楽曲でもある今作は「偶然の景色」がテーマ。日常の中に偶然生まれたハッとする瞬間を鮮やかに切り取っている。グラフィカルな映像に垣間見える、あたたかな日常を楽しもう。(野々村)

  1. OKAMOTO’Sが大人と少年の間で語る、28歳で迎えた10周年の心境 1

    OKAMOTO’Sが大人と少年の間で語る、28歳で迎えた10周年の心境

  2. 竹内結子主演、異色のリーガルドラマ『QUEEN』。監督は関和亮、音楽も注目 2

    竹内結子主演、異色のリーガルドラマ『QUEEN』。監督は関和亮、音楽も注目

  3. 『十二人の死にたい子どもたち』キャラ&場面写真に橋本環奈、新田真剣佑ら 3

    『十二人の死にたい子どもたち』キャラ&場面写真に橋本環奈、新田真剣佑ら

  4. 柴田聡子がジャコメッティら巨匠から活力をもらう展覧会レポ 4

    柴田聡子がジャコメッティら巨匠から活力をもらう展覧会レポ

  5. 『鈴木敏夫とジブリ展』4月から神田明神で開催、鈴木敏夫の「言葉」に注目 5

    『鈴木敏夫とジブリ展』4月から神田明神で開催、鈴木敏夫の「言葉」に注目

  6. 『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』開催間近、齋藤飛鳥らが訪問&感想 6

    『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』開催間近、齋藤飛鳥らが訪問&感想

  7. 石原さとみが後楽園堪能する東京メトロ新CM 曲はスキマスイッチと矢野まき 7

    石原さとみが後楽園堪能する東京メトロ新CM 曲はスキマスイッチと矢野まき

  8. Spangle call Lilli lineの美学 20年消費されなかった秘密を探る 8

    Spangle call Lilli lineの美学 20年消費されなかった秘密を探る

  9. back numberが深田恭子主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌 9

    back numberが深田恭子主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌

  10. 漫画本に囲まれる「眠れないホテル」MANGA ART HOTEL, TOKYOが2月開業 10

    漫画本に囲まれる「眠れないホテル」MANGA ART HOTEL, TOKYOが2月開業