ニュース

舞台芸術の祭典『F/T11』プログラムが一挙発表、主催公演に飴屋法水、宮沢章夫ら

舞台芸術の祭典『フェスティバル/トーキョー11(F/T11)』の詳細が明らかになった。

今年で4回目となる同イベントは、9月16日から11月13日までの約2ヶ月間にわたり開催。東京都内を中心とする各会場で、舞台芸術を中心とした様々なプロジェクトが展開される。今回は、これまでの開催でメイン会場としてきた東京芸術劇場の改修工事に伴い、既存の劇場以外の場所を活用。演劇と都市、演劇と社会の関係をもう一度問い直すと共に、東京の魅力とポテンシャルを再発見していくという。

会場となるのは、東京・新木場の「都立夢の島公園内多目的コロシアム」、豊洲の「豊洲公園西側横野外特設会場」、池袋の「西武池袋本店4階 まつりの広場」、西巣鴨の「にしすがも創造舎」、池袋の「自由学園明日館」、東池袋の「あうるすぽっと」、東池袋の「シアターグリーン」、埼玉・与野本町の「彩の国さいたま芸術劇場」の8会場。

今回発表された公演は、飴屋法水とロメオ・カステルッチが宮沢賢治の作品から自由に発想したそれぞれの新作を上演する『宮澤賢治/夢の島から』をはじめ、宮沢章夫が「3.11後」に焦点を当てた新作『トータル・リビング 1986-2011』、カオス*ラウンジによる『カオス*イグザイル』、Port Bによる『Referendum - 国民投票プロジェクト』、劇団維新派の松本雄吉が構成を手掛ける『風景画―東京・池袋』などのプログラムだ。

また、自由に立ち寄ることができるフェスティバルセンター「F/Tステーション」には、初の宿泊部門『F/Tステイ』が登場するなど、新しい試みにも挑戦している。

『フェスティバル/トーキョー11』

2011年9月16日(金)~11月13日(日)
会場:
東京都 新木場 都立夢の島公園内多目的コロシアム
東京都 豊洲 豊洲公園西側横野外特設会場
東京都 池袋 西武池袋本店4階 まつりの広場
東京都 池袋 自由学園明日館
東京都 東池袋 あうるすぽっと
東京都 東池袋 シアターグリーン
東京都 西巣鴨 にしすがも創造舎
埼玉県 与野本町 彩の国さいたま芸術劇場

『宮澤賢治/夢の島から』
2011年9月16日(金)、9月17日(土)
会場:東京都 新木場 都立夢の島公園内 多目的コロシアム
構成・演出:飴屋法水、ロメオ・カステルッチ
料金:前売一般4,500円 当日一般5,000円 学生3,000円 高校生以下1,000円(要学生証提示)
※学生・高校生以下は当日、前売ともに同料金
※未就学児は保護者同伴入場可(有料)

『無防備映画都市―ルール地方三部作・第二部』
2011年9月21日(水)~9月25日(日)全5公演
会場:東京都 豊洲公園西側横 野外特設会場
作・演出:ルネ・ポレシュ
料金:前売一般5,000円 当日一般5,500円 学生3,000円 高校生以下1,000円(要学生証提示)
※学生・高校生以下は当日、前売ともに同料金

『風景画―東京・池袋』
2011年10月7日(金)~10月16日(日)全9公演(10月13日は休演)
会場:東京都 池袋 西武池袋本店4階まつりの広場
構成:松本雄吉(維新派)
料金:前売一般5,000円 当日一般5,500円 学生3,000円 高校生以下1,000円(要学生証提示)
※学生・高校生以下は当日、前売ともに同料金

『Referendum - 国民投票プロジェクト』
2011年10月11日(火)~11月11日(金)
会場:インターネット上、および東京都内各所(予定)
構成・演出:高山明(Port B)
料金:未定
※詳細決定次第オフィシャルサイト等で発表

『トータル・リビング 1986-2011』
2011年10月14日(金)~10月24日(月)全15公演
会場:東京都 西巣鴨 にしすがも創造舎
作・演出:宮沢章夫(遊園地再生事業団)
料金:前売一般4,500円 当日一般5,000円 学生3,000円 高校生以下1,000円(要学生証提示)
※学生・高校生以下は当日、前売ともに同料金

カオス*ラウンジ
『カオス*イグザイル』

2011年10月22日(土)~11月6日(日)(予定)
会場:東京都 秋葉原エリア(予定)
キュレーター:黒瀬陽平
アーティスト:梅沢和木、藤城嘘、ほか数10名
料金:未定
※詳細決定次第オフィシャルサイトなどで発表

『静物画―still life』
2011年10月27日(木)~10月30日(日)全5公演
会場:東京都 池袋 自由学園明日館 講堂
構成・振付・演出:白井剛
料金:一般前売4,000円 当日一般4,500円 学生3,000円 高校生以下1,000円(要学生証提示)
※学生・高校生以下は当日、前売ともに同料金

『レッドと黒の膨張する半球体』
2011年10月28日(金)~11月6日(日)全10公演(11月1日は休演日)
会場:東京都 西巣鴨 にしすがも創造舎
作・演出:神里雄大(岡崎藝術座)
料金:一般前売3,500円 当日一般4,000円 学生3,000円 高校生以下1,000円(要学生証提示)
※学生・高校生以下は当日、前売ともに同料金

『ザ・ショー・マスト・ゴー・オン』
2011年11月12日(土)~11月13日(日)全2公演
会場:埼玉県 与野本町 彩の国さいたま芸術劇場大ホール
構成・演出:ジェローム・ベル
料金 :一般前売3,000円 当日3,500円 学生 2,500円

(画像上から:『フェスティバル/トーキョー11』ロゴ、宮澤賢治/夢の島から『じ め ん』メイン写真 ©片岡陽太、『無防備映画都市―ルール地方三部作・第二部』 ©Thomas Aurin、遊園地再生事業団『トータル・リビング 1986-2011』©Taisuke Koyama. All Rights Reserved.、カオス*ラウンジ『カオス*イグザイル』(参考写真:破滅*ラウンジ・再生*ラウンジ))

『フェスティバル/トーキョー11』ロゴ
『フェスティバル/トーキョー11』ロゴ
宮澤賢治/夢の島から『じ め ん』メイン写真 ©片岡陽太
宮澤賢治/夢の島から『じ め ん』メイン写真 ©片岡陽太
『無防備映画都市―ルール地方三部作・第二部』 ©Thomas Aurin
『無防備映画都市―ルール地方三部作・第二部』 ©Thomas Aurin
遊園地再生事業団『トータル・リビング 1986-2011』©Taisuke Koyama. All Rights Reserved.
遊園地再生事業団『トータル・リビング 1986-2011』©Taisuke Koyama. All Rights Reserved.
カオス*ラウンジ『カオス*イグザイル』(参考写真:破滅*ラウンジ・再生*ラウンジ)
カオス*ラウンジ『カオス*イグザイル』(参考写真:破滅*ラウンジ・再生*ラウンジ)
画像を拡大する(26枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. ルパン三世・大野雄二が語る物作りの流儀「マンネリを恐れるな」 1

    ルパン三世・大野雄二が語る物作りの流儀「マンネリを恐れるな」

  2. 実写『浦安鉄筋家族』に水野美紀、岸井ゆきの、本多力、斎藤汰鷹、坂田利夫 2

    実写『浦安鉄筋家族』に水野美紀、岸井ゆきの、本多力、斎藤汰鷹、坂田利夫

  3. 賀来賢人が新川優愛に「バスドン」&岡田准一も修学旅行満喫 SoftBank新CM 3

    賀来賢人が新川優愛に「バスドン」&岡田准一も修学旅行満喫 SoftBank新CM

  4. Eveが『Smile』で果たした変化と独白。クロスレビューで探る 4

    Eveが『Smile』で果たした変化と独白。クロスレビューで探る

  5. 『屋根裏の殺人鬼フリッツ・ホンカ』が問いただす我々の歪んだ自意識 5

    『屋根裏の殺人鬼フリッツ・ホンカ』が問いただす我々の歪んだ自意識

  6. 妻夫木聡が「クルマ目線」で新型FITの気持ちを語る新CM 曲は奥田民生 6

    妻夫木聡が「クルマ目線」で新型FITの気持ちを語る新CM 曲は奥田民生

  7. モネら印象派の作品世界に「没入」 体験型展『Immersive Museum』4月開催 7

    モネら印象派の作品世界に「没入」 体験型展『Immersive Museum』4月開催

  8. 映画『Red』に岩井俊二、山下敦弘、あがた森魚、宇垣美里らがコメント 8

    映画『Red』に岩井俊二、山下敦弘、あがた森魚、宇垣美里らがコメント

  9. ビリー・アイリッシュ『007』主題歌“No Time To Die”音源公開&新予告編 9

    ビリー・アイリッシュ『007』主題歌“No Time To Die”音源公開&新予告編

  10. 椿昇×松倉早星 反逆のアートフェアが描こうとする京都の未来図 10

    椿昇×松倉早星 反逆のアートフェアが描こうとする京都の未来図