『下北沢サンクル』第3弾に少年ナイフ、快速東京、DJねむきゅん、田中宗一郎ら37組

5月25日に東京・下北沢エリアで開催されるライブサーキットイベント『Shimokitazawa SOUND CRUISING Vol.2』の第3弾出演者が発表された。

DAY TIMEとNIGHT TIMEの2部構成で開催される同イベント。今回発表されたのは、CHABE、少年ナイフ、快速東京、CALENDARS、Wienners、UHNELLYS、キドリキドリ、Qomolangma Tomato、ヒサシ the KID(THE BEACHES)、EXOSKELETONE、Alaska Jam、DOACOCK、ELEKIBASS、GARI、winnie、MONSTER大陸、AKARI in the TV、フレデリック、前田博章、hello!、Idiot Pop(DJ SET)、RF、Nemotroubolter、The Mammals、その名はスペィド、Paraele Stripes、アナ、カツマーレー&The SOUL KITCHEN、ノンブラリ、ユナイテッドモンモンサン、キム ウリョン、The Keys、MONICA URANGLASS、フクザワ×石井ナルト(Qomolangma Tomato)、KIWA KIWA DJs、田中宗一郎、DJ ねむきゅんの37組。今後も追加出演者の発表を予定している。なお、これまでに発表されたアーティストも含めた出演時間帯も判明している。

チケット先行販売は4月6日9:00まで受付中。

イベント情報

『Shimokitazawa SOUND CRUISING Vol.2』

2013年5月25日(土)
会場:東京都 下北沢周辺(以下同)
GARDEN、SHELTER、DAISY BAR、ReG、BASEMENT BAR、THREE、ERA、FEVER、ReG Café、MOSAiC、富士見丘教会、風知空知、altoto、MOREほか

[DAYTIME]
2013年5月25日(土)OPEN 16:00 / START 17:00
AKARI in the TV
BiS
bonobos
CALENDARS
DJみそしるとMCごはん
ELEKIBASS
hello!
Juvenile Juvenile
KETTLES
LAGITAGIDA
LOSTAGE
MONSTER大陸
PENPALS
Predawn
Qomolangma Tomato
STORM OF VOID
suzumoku
TADZIO
TGMX
The Keys
The Mammals
the peggies
THE STARBEMS
Theo Berndt
winnie
world's end girlfriend & BLACK HOLE CARNIVAL
カツマーレー&The SOUL KITCHEN
ゾンビちゃん
チーナ
でんぱ組.inc
ノンブラリ
ユナイテッドモンモンサン
ワンダフルボーイズ
荒川ケンタウロス
快速東京
奇妙礼太郎トラベルスイング楽団
少年ナイフ
空きっ腹に酒
魅起法則
and more
料金:DAYTIME前売3,800円 DAY/NIGHT通し券6,000円(共にドリンク別)

[NIGHT TIME]
2013年5月25日(土)OPEN / START 23:00
80KIDZ
Alaska Jam
BROKEN HAZE
CHABE
DE DE MOUSE
DENIMS
DJ ねむきゅん
DOACOCK
EXOSKELETONE
FREE THROW
GARI
HALFBY
Handsomeboy Technique
Idiot Pop(DJ SET)
JAMINLEO
Kawanishi(JUKEBOX)
KEYTALK
KIWA KIWA DJs
MONICA URANGLASS
NACANO
Nemotroubolter
New Action!
Paraele Stripes
rega
RF
RIDDIMATES
Sawagi
The Whip
UHNELLYS
Wienners
WRENCH
アナ
キドリキドリ
キム ウリョン
その名はスペィド
ヒサシ the KID(THE BEACHES)
フレデリック
フクザワ×石井ナルト(Qomolangma Tomato)
ヘルメッツ
ミツメ
石野卓球
影正一貴
田中宗一郎
西村道男
前田博章
and more
料金:NIGHTTIME前売3,500円 DAY/NIGHT通し券6,000円(共にドリンク別)

鹿野淳
『サンデージャーナリズム 第1回』(ゲスト:マウントアライブ 山本博之、田中宗一郎、ヴィレッジヴァンガード 金田謙太郎)

価格:600円(税込)
音楽ビジネスの裏側をえぐりだした、破壊力抜群な本音トーク3本!
まとめ買いで当日の話をまとめたテキストと、山本氏との講義で使用された資料「国内主要フェス一覧」(pdf)が特典として付属

CINRA STOREで購入する

(画像:『Shimokitazawa SOUND CRUISING Vol.2』ロゴ)

  • HOME
  • Music
  • 『下北沢サンクル』第3弾に少年ナイフ、快速東京、DJねむきゅん、田中宗一郎ら37組

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて