ニュース

『3331 ART FAIR』に蓮沼執太、泉太郎ら91組参加、買うことで気づく現代アートの魅力

若手作家を中心としたグループ展形式のアートフェア『3331 ART FAIR -Various Collectors' Prizes-』が、3月7日から東京・秋葉原の3331 Arts Chiyodaで開催される。

同時代性をもつ若手作家を中心としたアーティストによる絵画や彫刻、映像作品など200点以上が展示される同イベント。参加作家には、泉太郎、遠藤一郎、岡田将孝(Chim↑Pom)、加納俊輔、キュンチョメ、齋藤陽道、contact Gonzo、中原昌也、二艘木洋行、蓮沼執太ら91組のアーティストが名を連ねている。

また同展では、著名コレクターや各界のキーパーソンら約50人が選者となる『コレクター・プライズ』を発表。各コレクターが出展作品を選んで購入すると、アーティストにコレクター名を冠した賞が与えられる。会場では受賞作家が随時発表される予定。同賞は、コレクターの興味のあり方を公開することにより、“見る”だけでなく“買う”ことで気づく現代アートの魅力や新しい関わり方を提案することを目的としている。

なお会期中は、多彩なゲストによるトークやパフォーマンスを連日行う『コレクターズ・ナイト』や、ワンピース倶楽部代表の石鍋博子やワタリウム美術館CEOの和多利浩一らが登壇するシンポジウム『日本のアートとマーケットの現在・未来』が開催される。関連イベントや出展アーティスト、参加コレクターの詳細については、イベントのオフィシャルサイトをチェックしよう。

イベント情報

『3331 ART FAIR -Various Collectors' Prizes-』

2014年3月7日(金)~3月16日(日)
会場:東京都 秋葉原 3331 Arts Chiyoda 1F メインギャラリー
時間:11:00~20:00(最終入場は閉場30分前、最終日のみ19:00閉場)
出展作家:
愛☆まどんな
天野亨彦
泉太郎
岩井優
岩岡純子
岩田草平
上田尚宏
榮水亜樹
蛭子未央
遠藤一郎
大垣美穂子
大野綾子
岡田将孝(Chim↑Pom)
荻野僚介
利部志穂
加藤翼
加藤智大
加納俊輔
河地貢士
KIKI
菊地良博
金理有
キュンチョメ
極並佑
金光男
くへV
栗原良彰
黒川彰宣
クロダミサト
core of bells
越中正人
越間有紀子
小林丈人
小村希史
Colliu
contact Gonzo
近藤恵介
齋藤陽道
佐藤純也・佐々木健・片山真妃
塩川彩生
鈴木貴子
SEMBL
高倉吉規
鷹野依登久
高橋大輔
竹内翔
竹谷満
多田圭佑
田中良太
津上みゆき
戸田祥子
中里周子
中島崇
中原昌也
中山玲佳
ni_ka
西尾美也
二艘木洋行
丹羽良徳
蓮沼執太
畠山瑞規
林千歩
林靖高(Chim↑Pom)+北川陽子(快快)
パルコキノシタ
ひさつねあゆみ
久村卓
平山昌尚
藤橋貴之
藤原彩人
古畑智気
古屋和臣
マコ・プリンシパル
増子博子
MAS(T)A(五月女哲平、森田浩彰)
桝本佳子
三木仙太郎
ミキオサカベ
水野里奈
溝上強
みなみりょうへい
宮川ひかる
村山悟郎
村山修二郎
門眞妙
山口藍
山口典子
山田周平
山本高之
yang02 + So KANNO
writtenafterwards by yoshikazu yamagata
謎の陶芸家
休館日:会期中無休
料金:1,000円
※千代田区民は無料
※作品購入者は入場料を全額返却

(画像上から:『3331 ART FAIR -Various Collectors' Prizes-』ロゴ、みなみりょうへい『Graffiti of Kora』100×94 cm、アクリル、ラッカー、ボンド、木材、プラスティックタイル板、人工芝、レコードジャケット、ポスター、造花、etc...、2014 ©みなみりょうへい、齋藤陽道、ラムダプリント、B0、2014 ©齋藤陽道、藤原彩人『立像ー雲は溶け、地に固まるー/Satnding Figure』#C、1110×330×200mm、施釉陶/Glazed Ceramic、2013 ©藤原彩人 photo by Shizune Shiiki ※作品は全て参考画像)

『3331 ART FAIR -Various Collectors' Prizes-』ロゴ
『3331 ART FAIR -Various Collectors' Prizes-』ロゴ
みなみりょうへい『Graffiti of Kora』100×94 cm、アクリル、ラッカー、ボンド、木材、プラスティックタイル板、人工芝、レコードジャケット、ポスター、造花、etc...、2014 ©みなみりょうへい(参考画像)
みなみりょうへい『Graffiti of Kora』100×94 cm、アクリル、ラッカー、ボンド、木材、プラスティックタイル板、人工芝、レコードジャケット、ポスター、造花、etc...、2014 ©みなみりょうへい(参考画像)
齋藤陽道、ラムダプリント、B0、2014 ©齋藤陽道(参考画像)
齋藤陽道、ラムダプリント、B0、2014 ©齋藤陽道(参考画像)
藤原彩人『立像ー雲は溶け、地に固まるー/Satnding Figure』#C、1110×330×200mm、施釉陶/Glazed Ceramic、2013 ©藤原彩人 (参考画像)photo by Shizune Shiiki
藤原彩人『立像ー雲は溶け、地に固まるー/Satnding Figure』#C、1110×330×200mm、施釉陶/Glazed Ceramic、2013 ©藤原彩人 (参考画像)photo by Shizune Shiiki
越中正人『individuals (fire & star) #14』117.8 x 78.4 cm (131.5 x 92.5 cm)、Digital C-print、2011 ©越中正人 Courtesy : nca(参考画像)
越中正人『individuals (fire & star) #14』117.8 x 78.4 cm (131.5 x 92.5 cm)、Digital C-print、2011 ©越中正人 Courtesy : nca(参考画像)
画像を拡大する(7枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『傑作? 珍作? 大珍作!! コメディ映画文化祭』予告編

12月15、16日に座・高円寺2で開催される、Gucchi's Free School主宰の『傑作? 珍作? 大珍作!! コメディ映画文化祭』。上映される7本のうち、なんと4本が日本初上映作品(!)。予告だけでもパンチの強さが伝わってくるが、さらに各日トークショー付きという内容の濃さ。このイベントでひと笑いしてから2018年ラストスパートを迎えよう。(野々村)

  1. 入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ 1

    入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ

  2. ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面 2

    ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面

  3. Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍 3

    Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍

  4. ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居 4

    ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居

  5. 光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も 5

    光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も

  6. 鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で 6

    鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で

  7. 『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン 7

    『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン

  8. 「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場 8

    「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場

  9. 立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く 9

    立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く

  10. アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと 10

    アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと