ニュース

バウスシアター有終飾る『ライヴハウスバウス』に細野晴臣、山本精一、渋さ、ceroら

ライブとトークによるイベント『ライヴハウスバウス「LAST BAUS / LAST LIVE」』が、6月1日から10日にかけて東京・吉祥寺のバウスシアターで開催される。

同イベントは、5月末で閉館することが決定しているバウスシアターで行われるイベント『THE LAST BAUS~さよならバウスシアター、最後の宴』のプログラムの1つとして開催されるもの。開催期間の初日は、映画館としての営業が終了する翌日にあたっており、同イベントはかつてのバウスシアターを思い起こさせるような内容になるという。

出演者は、BLACK WAX、NRQ、ホライズン山下宅配便、cero、VIDEOTAPEMUSIC、石原洋 with friends、テニスコーツ、山本精一、佐藤GWAN博、高田漣、アーリー・タイムス・ストリングス・バンド、佐久間順平、倉沢桃子、ハチャトゥリアン楽団、Dr.KyOn、玉城宏志、黒川修、小関純匡、岡地曙裕、長見順、吾妻光良、うつみようこ、Controversial Spark、GRANDFATHERS、オワリカラ、渋さ知らズオーケストラ(with 梅津和時、白崎映美)。さらにトークには久保田麻琴、細野晴臣、ピーター・バラカンが出演する。

なお、『THE LAST BAUS~さよならバウスシアター、最後の宴』では、同館にゆかりのある作品や吉祥寺を舞台にした作品の上映を通じて30年間を振り返るプログラム『バウスを巡る映画たち』、爆音上映イベント『第7回爆音映画祭』も開催。上映作品などの詳細は特設サイトで確認しよう。

イベント情報

ライヴハウスバウス『LAST BAUS / LAST LIVE』

『久保田麻琴プロデュース BLACK WAXのライブと映画「スケッチオブミャーク」の上映』
2014年6月1日(日)OPEN 17:30 / START 18:00
会場:東京都 吉祥寺 バウスシアター
ライブ:BLACK WAX
トーク:久保田麻琴
トークゲスト:細野晴臣
上映:『スケッチ・オブ・ミャーク』(監督:大西功一)
料金:3,500円

2014年6月2日(月)OPEN 18:30 / START 19:00
会場:東京都 吉祥寺 バウスシアター
ライブ:BLACK WAX
トーク:久保田麻琴
トークゲスト:ピーター・バラカン
上映:『スケッチ・オブ・ミャーク』(監督:大西功一)
料金:3,500円

『NRQ ホライズン山下宅配便』
2014年6月3日(火)OPEN 18:30 / START 19:30
会場:東京都 吉祥寺 バウスシアター
出演:
NRQ
ホライズン山下宅配便
料金:2,800円

『cero×VIDEOTAPEMUSIC』
2014年6月4日(水)OPEN 19:00 / START 19:30
会場:東京都 吉祥寺 バウスシアター
出演:
cero
VIDEOTAPEMUSIC
料金:3,500円

『石原洋 with friends Guest:テニスコーツ』
2014年6月5日(木)OPEN 18:30 / START 19:30
会場:東京都 吉祥寺 バウスシアター
出演:
石原洋 with friends
ゲスト:テニスコーツ
料金:3,000円

『山本精一のひとり爆音上映会』
2014年6月6日(金)OPEN 19:00 / START 20:00
会場:東京都 吉祥寺 バウスシアター
出演:山本精一
料金:3,000円

『ラストショー』
2014年6月7日(土)OPEN 15:30 / START 16:00
会場:東京都 吉祥寺 バウスシアター
出演:
佐藤GWAN博
高田漣
アーリー・タイムス・ストリングス・バンド
佐久間順平
倉沢桃子
ハチャトゥリアン楽団
and more
料金:3,500円

『映画、ブルース、ライブ、演劇、お笑い、プロレス、どんと、生、無くして有り得ない、その場に居なくてごめんなさい。』
2014年6月8日(日)OPEN 17:00 / START 17:30
会場:東京都 吉祥寺 バウスシアター
出演:
Dr.KyOn
玉城宏志
黒川修
小関純匡
岡地曙裕
長見順
吾妻光良
うつみようこ
料金:3,500円

渋谷La.mama Presents『今宵、我らのギターは鳴り響く! Volume 6~9で。』
2014年6月9日(月)OPEN 18:30 / START 19:00
会場:東京都 吉祥寺 バウスシアター
出演:
Controversial Spark
GRANDFATHERS
オワリカラ
料金:3,500円

『渋さ知らズオーケストラ(with 梅津和時、白崎映美)』
2014年6月10日(火)OPEN 18:30 / START 19:00
会場:東京都 吉祥寺 バウスシアター
出演:渋さ知らズオーケストラ(with 梅津和時、白崎映美)
料金:3,500円

(画像上:『THE LAST BAUS~さよならバウスシアター、最後の宴』イメージビジュアル、画像下:吉祥寺バウスシアター(写真:鎌倉あすか))

『THE LAST BAUS~さよならバウスシアター、最後の宴』イメージビジュアル
『THE LAST BAUS~さよならバウスシアター、最後の宴』イメージビジュアル
吉祥寺バウスシアター(写真:鎌倉あすか)
吉祥寺バウスシアター(写真:鎌倉あすか)
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Dos Monos“Clean Ya Nerves (Cleopatra)”

トラックが持つドロドロとした不穏さを映像で表現したのは、『南瓜とマヨネーズ』などで知られる映画監督の冨永昌敬。ストリートを舞台にしたノワール劇のよう。ゲストで出演している姫乃たまのラストに示す怪しい動作が、見る人間の脳内にこびりつく。(久野)

  1. 入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ 1

    入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ

  2. ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面 2

    ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面

  3. Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍 3

    Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍

  4. ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居 4

    ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居

  5. 光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も 5

    光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も

  6. 鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で 6

    鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で

  7. 『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン 7

    『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン

  8. 「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場 8

    「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場

  9. 立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く 9

    立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く

  10. アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと 10

    アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと