ニュース

演劇フェスティバル『ふじのくに⇄せかい演劇祭2014』、国内外11作品を紹介

演劇フェスティバル『ふじのくに⇄せかい演劇祭2014』が、4月26日から静岡・静岡芸術劇場、舞台芸術公園で開催される。

1999年に開催された舞台芸術の祭典『第2回シアター・オリンピックス』の成功を受けて、2000年から『Shizuoka春の芸術祭』を開催してきたSPAC。2011年からはフェスティバルの名称を『ふじのくに⇄せかい演劇祭』に改め、「劇場は世界を見る窓」を理念に掲げて国内外の優れた演劇・ダンス・人形劇・映像などの舞台芸術作品を紹介している。

今年は世界各地から集まった11作品が上演される。上映作品はSPACの芸術総監督を務める宮城聰が演出する『マハーバーラタ ~ナラ王の冒険~』をはじめ、『ベルリン演劇祭』で「3sat賞」に輝いたニコラス・シュテーマン演出によるゲーテ原作の『ファウスト 第一部』、フランスの演出家・ジャン・ランベール=ヴィルドがSPACの肉体派俳優・三島景太の演技に一目惚れしたことがきっかけとなって制作された『ジャン×Keitaの隊長退屈男』、スペインの観客参加型演劇『よく生きる/死ぬためのちょっとしたレッスン』、天野天街がしりあがり寿の漫画を舞台化した『真夜中の弥次さん喜多さん』など、多彩なラインナップになっている。

また、ピーター・ブルックの創作現場に迫るドキュンタリー映画『ピーター・ブルックのザ・タイトロープ(原題)』、ブルックによる記念碑的な舞台作品を映像化した『ピーター・ブルックのマハーバーラタ』、フランス・パリの演劇祭『アヴィニョン演劇祭』の軌跡を描いたドキュンタリーも上映される。プログラムの詳細はオフィシャルサイトで確認しよう。


イベント情報

『ふじのくに⇄せかい演劇祭2014』

2014年4月26日(土)~5月6日(火・祝)
会場:静岡県 静岡芸術劇場、舞台芸術公園など
上演作品:
『マハーバーラタ ~ナラ王の冒険~』(演出:宮城聰)
『ファウスト 第一部』(演出:ニコラス・シュテーマン)
『ジャン×Keitaの隊長退屈男』(作・演出:ジャン・ランベール=ヴィルド)
『よく生きる/死ぬためのちょっとしたレッスン』(構成・演出:エンリケ・バルガス)
『真夜中の弥次さん喜多さん』(脚本・演出:天野天街)
『タカセの夢』(振付・演出:メルラン・ニヤカム)
『マネキンに恋して -ショールーム・ダミーズ-』(演出・振付・舞台美術:ジゼル・ヴィエンヌ、エティエンヌ・ビドー=レイ)
『Jerk』(演出:ジゼル・ヴィエンヌ)
上映作品:
『ピーター・ブルックのザ・タイトロープ(原題)』(監督:サイモン・ブルック)
『ピーター・ブルックのマハーバーラタ』(監督:ピーター・ブルック)
『アヴィニョン演劇祭の60年~世界最大の演劇祭はこうして生まれた』(監督:ミシェル・ヴィオット)
ワークショップ:『ミリアム・ゴルトシュミットによる演劇ワークショップ』(講師:ミリアム・ゴルトシュミット)
※各プログラムの開催日時などはオフィシャルサイト参照

(画像上から:『ふじのくに⇄せかい演劇祭2014』メインビジュアル、『マハーバーラタ ~ナラ王の冒険~』、『ピーター・ブルックのマハーバーラタ』、『ファウスト 第一部』 ©Krafft ANGERER、『真夜中の弥次さん喜多さん』 ©しりあがり寿)

『ふじのくに⇄せかい演劇祭2014』メインビジュアル
『ふじのくに⇄せかい演劇祭2014』メインビジュアル
『マハーバーラタ ~ナラ王の冒険~』
『マハーバーラタ ~ナラ王の冒険~』
『ピーター・ブルックのマハーバーラタ』
『ピーター・ブルックのマハーバーラタ』
『ファウスト 第一部』 ©Krafft ANGERER
『ファウスト 第一部』 ©Krafft ANGERER
『真夜中の弥次さん喜多さん』 ©しりあがり寿
『真夜中の弥次さん喜多さん』 ©しりあがり寿
画像を拡大する(5枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

シャムキャッツ“完熟宣言”

<もしも願いが叶うならば はぐれた仲間の分まで 幸せな未来をちょうだい>。円陣を組んでシャムキャッツの4人が歌っている。大切な人との別れ、当たり前だった日常が失われていくことも横目に、ステップは絶えず前に。無邪気に笑顔を振りまく姿に、大人になるのは哀しくも楽しく、なんてことを思う。(山元)

  1. NHK『坂道テレビ』に中村勘九郎、吉岡里帆、井上芳雄ら&“黒い羊”写真も 1

    NHK『坂道テレビ』に中村勘九郎、吉岡里帆、井上芳雄ら&“黒い羊”写真も

  2. ピノキオピー、思春期に「優しさ」を学んだ大槻ケンヂとご対面 2

    ピノキオピー、思春期に「優しさ」を学んだ大槻ケンヂとご対面

  3. 石田スイ×TK from 凛として時雨 みんな何かと戦い、傷ついている 3

    石田スイ×TK from 凛として時雨 みんな何かと戦い、傷ついている

  4. Yogee New Wavesは時代を代表するバンドへ。青春の音の旅は続く 4

    Yogee New Wavesは時代を代表するバンドへ。青春の音の旅は続く

  5. 志尊淳が『HiGH&LOW THE WORST』参戦、鳳仙学園のリーダー役 特報公開 5

    志尊淳が『HiGH&LOW THE WORST』参戦、鳳仙学園のリーダー役 特報公開

  6. サカナクション山口一郎がオーストラリアの砂漠へ 「カロリーメイト」新CM 6

    サカナクション山口一郎がオーストラリアの砂漠へ 「カロリーメイト」新CM

  7. 日比野克彦が成功した理由 若手アーティストたちが自ら訊く 7

    日比野克彦が成功した理由 若手アーティストたちが自ら訊く

  8. NHK大河ドラマ『いだてん』、ピエール瀧の代役に三宅弘城 8

    NHK大河ドラマ『いだてん』、ピエール瀧の代役に三宅弘城

  9. 上白石萌音×杉野遥亮×横浜流星が同居生活 『L♡DK』新作映画キャスト発表 9

    上白石萌音×杉野遥亮×横浜流星が同居生活 『L♡DK』新作映画キャスト発表

  10. 映画『名探偵ピカチュウ』吹替声優に竹内涼真、飯豊まりえら 新予告編公開 10

    映画『名探偵ピカチュウ』吹替声優に竹内涼真、飯豊まりえら 新予告編公開