ものづくりプラットフォーム「DMM.make」で明和電機、野尻抱介ら100組超が情報発信

DMM.comによるものづくりプラットフォーム「DMM.make」が4月24日にオープンした。

チームラボが開発パートナーとしてサービス企画やシステム構築などを手掛ける同サイトは、作り手たちがものづくりの裏側や情報、ノウハウ、考えなどをシェアするウェブメディアの機能と、3Dプリンターなどのツールをウェブから使用してものづくりができる機能を兼ね備えたプラットフォームとなる。ユーザーは自分の制作物を投稿することができるほか、3Dプリンターなどを使用してものづくりをすることも可能だ。

なお、同サイト内ではアーティストや研究者、エンジニア、デザイナーらが「DMM公認Maker」として情報を発信していく。DMM公認Makerには、明和電機、野尻抱介、猪子寿之(チームラボ)、伊藤ガビン、pha、森翔太、munnrai(ALT、TYMOTE)、magma、yang02、ヌケメ、スケブリ、dezaiso、菅俊一、千房けん輔(エキソニモ)、ひらのりょう、akira-you、Naohiro Yako、仲俣暁生、大橋裕之、環ROYらが名を連ねている。

(画像:『DMM.make』イメージビジュアル)

  • HOME
  • Life&Society
  • ものづくりプラットフォーム「DMM.make」で明和電機、野尻抱介ら100組超が情報発信

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて