純粋で残酷な少女たちの青春を描く映画『思春期ごっこ』、青山裕企撮影の写真集も

青春映画『思春期ごっこ』が、8月23日から東京・新宿武蔵野館ほか全国で順次公開される。

同作は、少女たちの純粋さや残酷さ、傷つきながら大人になる過程などを、中学時代の親友同士である鷹音と三佳の物語を通じて繊細に描いた作品。鷹音役を演じるのは、『non-no』の専属モデルとして活動するほか、『映画 鈴木先生』『江ノ島プリズム』などの映画作品に出演している未来穂香。三佳役には少女劇団「ハーベスト」でリーダーを担当し、行定勲監督『円卓こっこ、ひと夏のイマジン』にも出演した青山美郷がキャスティングされているほか、川村ゆきえや声優のタカオユキらがキャストに名を連ねている。

メガホンをとったのは、同作が初の長編映画監督作品となる倉本雷大。共同脚本はマキタカズオミ、主題歌と劇中音楽はみみめめMIMIが担当している。メインビジュアルは写真家の青山裕企が撮影。なお、青山裕企が主演の未来穂香と青山美郷を撮り下ろした写真集『思春期ごっこ』が、7月25日に刊行される。

作品情報

『思春期ごっこ』

2014年8月23日(土)から新宿武蔵野館ほか全国順次公開
監督:倉本雷大
脚本:マキタカズオミ、倉本雷大
写真:青山裕企
主題歌:みみめめMIMI“no name love song”
音楽:みみめめMIMI
出演:
未来穂香
青山美郷
逢沢りな
伊藤梨沙子
荻野可鈴
井之上史織
本宮初芽
浅見姫香
タカオユキ
真山明大
川村ゆきえ
配給:アイエス・フィールド

  • HOME
  • Movie,Drama
  • 純粋で残酷な少女たちの青春を描く映画『思春期ごっこ』、青山裕企撮影の写真集も

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて