ニュース

『ARABAKI』第2弾でレキシ、阿部芙蓉美×大友良英、渡邊琢磨×牧野貴×染谷将太ら28組

4月25日、26日に宮城・川崎町のみちのく公園北地区エコキャンプみちのくで開催される野外音楽イベント『ARABAKI ROCK FEST.15』の第2弾出演者が発表された。

今回出演が明らかになったのは、ACIDMAN、阿部芙蓉美×大友良英、KEYTALK、キュウソネコカミ、GOOD ON THE REEL、原始神母、シナリオアート、Schroeder-Headz、SPARKS GO GO、Czecho No Republic、the day、10-FEET、土岐麻子、TRICERATOPS、Nabowa、noodles、the HIATUS、ハンバート ハンバート、HEATWAVE、髭、ヒトリエ、フジファブリック、フレデリック、ペトロールズ、MONGOL800、ユニコーン、レキシ、渡邊琢磨 Piano Quintet×牧野貴 with 染谷将太の28組。出演者は今後も追加される。

また、2016年に結成30周年を迎えるTHE COLLECTORSへのトリビュートセッション「THE COLLECTORS SUPER TRIBUTE -愛ある世界- produced by 山中さわお(the pillows)」のオープニングアクトとして、山中(Vo)、ビートりょう(Gt / THE BOHEMIANS)、ウエノコウジ(Ba / the HIATUS)、クハラカズユキ(Dr / The Birthday)によるTHE COLLECTORSのトリビュートバンド「crazy apple」が出演することも発表された。さらに、同イベントの開催前日である4月24日には『荒吐宵祭 前夜 初恋の嵐×ARABAKI PROJECT Presents「対バンの嵐」』が、宮城・仙台のCLUB JUNK BOXで開催。同公演では、初恋の嵐、SCOOBIE DOがライブを行うほか、グレート前川(フラワーカンパニーズ)、柴田隆浩(忘れらんねえよ)がDJとして出演する。

『ARABAKI ROCK FEST.15』のチケットは、本日2月16日から各プレイガイドで先行受付がスタート。一般発売は3月8日10:00から開始する。『荒吐宵祭 前夜 初恋の嵐×ARABAKI PROJECT Presents「対バンの嵐」』のチケットは、3月1日から先行抽選予約がスタートする。

イベント情報

『ARABAKI ROCK FEST.15』

2015年4月25日(土)、4月26日(日)
会場:宮城県 川崎町 みちのく公園北地区 エコキャンプみちのく
出演:
ACIDMAN
a flood of circle
阿部芙蓉美×大友良英
eastern youth
indigo la End
うつみようこ GO! GO! 50バンド
ウルフルズ
EGO-WRAPPIN'
大野雄二&ルパンティックファイブ~LUPIN THE THIRD JAZZ~
OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND
THE ORAL CIGARETTES
勝手にしやがれ
KEYTALK
Kitty, Daisy & Lewis
キュウソネコカミ
KIRINJI
GOOD ON THE REEL
clammbon
THE GREAT PEACE SESSION “RESPECT FOR 忌野清志郎” produced by 曽我部恵一
ゲスの極み乙女。
The Cheserasera
KEMURI
原始神母
小島麻由美
THE COLLECTORS SUPER TRIBUTE -愛ある世界- produced by 山中さわお(the pillows)
GTGGTR祭2015(GRAPEVINE×THEATRE BROOK GREAT GUITAR FESTIVAL)
G-FREAK FACTORY
SHISHAMO
シナリオアート
SiM
Schroeder-Headz
JUN SKY WALKER(S)
SCOOBIE DO
SPARKS GO GO
Spitz
SOIL&"PIMP"SESSIONS
ソウル・フラワー・ユニオン
Czecho No Republic
CHABO BAND
チャラン・ポ・ランタン
the day
dip
10-FEET
堂島孝平 20+15 感謝祭
TOKYO No.1 SOUL SET
TOTALFAT
土岐麻子
怒髪天
TOMOVSKY
TRICERATOPS
Nabowa
noodles
the HIATUS
畠山美由紀
THE BACK HORN
花田裕之 55 BLUES 「流れ -花笠 ARABAKI SPECIAL-」
ハンバート ハンバート
Theピーズ
HEATWAVE

ヒトリエ
the pillows
Fear, and Loathing in Las Vegas
フィッシュマンズ
フジファブリック
藤原美幸(秋田民謡)
フレデリック
ペトロールズ
POTSHOT
THE BOHEMIANS
MAN WITH A MISSION
夢弦会(津軽三味線)
MONGOL800
ユニコーン
レキシ
ROCKIN'ICHIRO & BOOGIE WOOGIE SWING BOYS
ROTTENGRAFFTY
渡邊琢磨 Piano Quintet × 牧野貴 with 染谷将太
みちのくプロレス
センダイガールズプロレスリング
and more
料金:2日通し券14,400円 1日券8,300円 キャンプサイト券1,500円

イベント情報

『荒吐宵祭 前夜 初恋の嵐×ARABAKI PROJECT Presents「対バンの嵐」』

2015年4月24日(金)OPEN 18:30 / START 19:00
会場:宮城県 仙台 CLUB JUNK BOX
出演:
初恋の嵐
SCOOBIE DO
DJ:
グレート前川(フラワーカンパニーズ)
柴田隆浩(忘れらんねえよ)
料金:3,915円(ドリンク別)

『ARABAKI ROCK FEST.15』ロゴ
『ARABAKI ROCK FEST.15』ロゴ
画像を拡大する(1枚)

記事の感想をお聞かせください

知らなかったテーマ、ゲストに対して、新たな発見や感動を得ることはできましたか?

得られなかった 得られた

回答を選択してください

ご協力ありがとうございました。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

あらかじめ決められた恋人たちへ“日々feat.アフロ”

何かを我慢することに慣れすぎて忘れてしまいそうになっている「感情」を、たった10分でこじ開けてしまう魔法のようなミュージックビデオ。現在地を確かめながらも、徐々に感情を回転させていくアフロの言葉とあら恋の音。人を傷つけるのではなく、慈しみ輝かせるためのエモーションが天井知らずの勢いで駆け上がっていった先に待ち構えている景色が、普段とは違ったものに見える。これが芸術の力だと言わんばかりに、潔く堂々と振り切っていて気持ちがいい。柴田剛監督のもと、タイコウクニヨシの写真と佐伯龍蔵の映像にも注目。(柏井)

  1. THE SPELLBOUNDがライブで示した、2人の新しいロックバンド像 1

    THE SPELLBOUNDがライブで示した、2人の新しいロックバンド像

  2. 中村佳穂が語る『竜とそばかすの姫』 シェアされ伝播する歌の姿 2

    中村佳穂が語る『竜とそばかすの姫』 シェアされ伝播する歌の姿

  3. 『プロミシング・ヤング・ウーマン』が映し出す、「女性の現実」 3

    『プロミシング・ヤング・ウーマン』が映し出す、「女性の現実」

  4. ジム・ジャームッシュ特集が延長上映 『パターソン』マーヴィンTシャツも 4

    ジム・ジャームッシュ特集が延長上映 『パターソン』マーヴィンTシャツも

  5. A_oから青い心を持つ全ての人へ 自由に、自分の力で生きること 5

    A_oから青い心を持つ全ての人へ 自由に、自分の力で生きること

  6. 地下から漏れ出すアカデミックかつ凶暴な音 SMTKが4人全員で語る 6

    地下から漏れ出すアカデミックかつ凶暴な音 SMTKが4人全員で語る

  7. 林遣都×小松菜奈『恋する寄生虫』に井浦新、石橋凌が出演 特報2種到着 7

    林遣都×小松菜奈『恋する寄生虫』に井浦新、石橋凌が出演 特報2種到着

  8. 『暗やみの色』で谷川俊太郎、レイ・ハラカミらは何を見せたのか 8

    『暗やみの色』で谷川俊太郎、レイ・ハラカミらは何を見せたのか

  9. ギャスパー・ノエ×モニカ・ベルッチ『アレックス STRAIGHT CUT』10月公開 9

    ギャスパー・ノエ×モニカ・ベルッチ『アレックス STRAIGHT CUT』10月公開

  10. 『ジョーカー』はなぜ無視できない作品なのか?賛否の議論を考察 10

    『ジョーカー』はなぜ無視できない作品なのか?賛否の議論を考察