ニュース

「わたし」と「他人」に着目する『他人の時間』展、アジア・オセアニアの若手ら18作家

『他人の時間』展が、4月11日から東京・清澄白河の東京都現代美術館で開催される。

同展は、「わたし」と「他人」との関係性に着目し、アジア・オセアニア地域の1970年代から1980年代生まれの若手を中心としたアーティスト18人による作品を紹介するもの。他者との境界を揺るがす多元的な歴史や、相互的に作用しながら変容する社会について考察する作品の展示を通して、鑑賞者が互いや自分自身への認識を問い直すことを目的にしている。

出展作家には、インドネシア・ジャカルタ出身で多様なメディアを用いた作品制作を行うほか、White Shoes & The Couples Companyのギタリストとしても活動しているサレ・フセインや、作品制作を通してグローバル社会の様々な仕組みをユーモラスに提示するプラッチャヤ・ピントーンに加え、キリ・ダレナ、グレアム・フレッチャー、ホー・ツーニェン、ジョナサン・ジョーンズ、河原温、ヴォー・アン・カーン、アン・ミー・レー、イム・ミヌク、バスィール・マハムード、mamoru、ミヤギフトシ、ブルース・クェック、下道基行、ナティー・ウタリット、ヴァンディー・ラッタナ、ヤン・ヴォーが名を連ねている。

なお、同展は東京での開催を皮切りに大阪、シンガポール、オーストラリア・ブリスベンに巡回する。関連イベントとして大友良英、相馬千秋らを迎えたトークイベントが行われるほか、アーティストトークやオープニング記念フォーラムが開催。詳細はオフィシャルサイトで順次発表される。

イベント情報

『他人の時間』展

2015年4月11日(土)~6月28日(日)
会場:東京都 清澄白河 東京都現代美術館 企画展示室1F
時間:10:00~18:00(入場は17:30まで)
出展作家:
キリ・ダレナ
グレアム・フレッチャー
ホー・ツーニェン
サレ・フセイン
ジョナサン・ジョーンズ
河原温
アン・ミー・レー
イム・ミヌク
バスィール・マハムード
mamoru
ミヤギフトシ
プラッチャヤ・ピントーン
ブルース・クェック
下道基行
ナティー・ウタリット
ヴァンディー・ラッタナ
ヴォー・アン・カーン
ヤン・ヴォー
※ナティー・ウタリットのみ5月下旬より展示予定
休館日:月曜(5月4日は開館)、5月7日
料金:一般1,000円 大学生・専門学校生・65歳以上800円 中高生600円
※小学生以下無料
※身体障害者手帳・愛の手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・被爆者健康手帳をお持ちの方とその付添者2名までは無料

アン・ミー・レー 『被害対策訓練、米国艦船ナッシュビル、セネガル(「陸上の出来事」シリーズより)』 2009
アン・ミー・レー 『被害対策訓練、米国艦船ナッシュビル、セネガル(「陸上の出来事」シリーズより)』 2009
プラッチャヤ・ピントーン『取るより多くを与えよ』2010
プラッチャヤ・ピントーン『取るより多くを与えよ』2010
ミヤギフトシ『オーシャン・ビュー・リゾート』2013
ミヤギフトシ『オーシャン・ビュー・リゾート』2013
mamoru『THE WAY I HEAR, B. S. LYMAN 第五章 協想のためのポリフォニー』2015 参考図版
mamoru『THE WAY I HEAR, B. S. LYMAN 第五章 協想のためのポリフォニー』2015 参考図版
キリ・ダレナ『消されたスローガン』2008
キリ・ダレナ『消されたスローガン』2008
画像を拡大する(7枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

斉藤和義“アレ”

ドラマ『家売るオンナの逆襲』の主題歌でもある斉藤和義48枚目のシングル“アレ”のMVが公開。冒頭から正方形の枠に収められた動画や画像が繋ぎ合わされていくこのMV、実は斉藤本人が撮影・編集・監修を務めたという。某SNSを彷彿とさせるたくさんの動画や画像がめまぐるしく変わる様に注目して「アレ」とは何かを考えながら観るのも良し、ひたすら猫に癒されるのも良しです。(高橋)

  1. OKAMOTO’Sが大人と少年の間で語る、28歳で迎えた10周年の心境 1

    OKAMOTO’Sが大人と少年の間で語る、28歳で迎えた10周年の心境

  2. 竹内結子主演、異色のリーガルドラマ『QUEEN』。監督は関和亮、音楽も注目 2

    竹内結子主演、異色のリーガルドラマ『QUEEN』。監督は関和亮、音楽も注目

  3. 『十二人の死にたい子どもたち』キャラ&場面写真に橋本環奈、新田真剣佑ら 3

    『十二人の死にたい子どもたち』キャラ&場面写真に橋本環奈、新田真剣佑ら

  4. 柴田聡子がジャコメッティら巨匠から活力をもらう展覧会レポ 4

    柴田聡子がジャコメッティら巨匠から活力をもらう展覧会レポ

  5. 『鈴木敏夫とジブリ展』4月から神田明神で開催、鈴木敏夫の「言葉」に注目 5

    『鈴木敏夫とジブリ展』4月から神田明神で開催、鈴木敏夫の「言葉」に注目

  6. 『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』開催間近、齋藤飛鳥らが訪問&感想 6

    『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』開催間近、齋藤飛鳥らが訪問&感想

  7. 石原さとみが後楽園堪能する東京メトロ新CM 曲はスキマスイッチと矢野まき 7

    石原さとみが後楽園堪能する東京メトロ新CM 曲はスキマスイッチと矢野まき

  8. Spangle call Lilli lineの美学 20年消費されなかった秘密を探る 8

    Spangle call Lilli lineの美学 20年消費されなかった秘密を探る

  9. back numberが深田恭子主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌 9

    back numberが深田恭子主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌

  10. 漫画本に囲まれる「眠れないホテル」MANGA ART HOTEL, TOKYOが2月開業 10

    漫画本に囲まれる「眠れないホテル」MANGA ART HOTEL, TOKYOが2月開業