ニュース

安藤裕子の新シングル曲はスキマスイッチ書き下ろし、ジャケ&新アー写公開

安藤裕子のニューシングル『360°(ぜんほうい)サラウンド』が、7月29日にリリースされる。

同シングルのタイトル曲は、スキマスイッチが作詞作曲を担当。昨年にライブで競演したことから親交が深まり、共に2003年7月9日にデビュー作をリリースした「同期」だという両者のコラボレーションから生まれた楽曲だ。カップリングには今年1月放送のNHK BSプレミアムの音楽番組『The Covers』で披露されたカバー曲“うしろゆびさされ組”が収録される。なお、同作のジャケット画像と安藤の新たなビジュアルも公開されている。


スキマスイッチのコメント

それまでのいちリスナーとしてくらいの関係から、最近一気に距離が近づきまして、ラジオの収録などでご一緒させて頂いた時に「記念すべきデビュー日まで一緒なら、何か一緒に出来たらいいね」なんて話をしていたら、こんなことになっていました。
まさかシングル曲の詞曲の提供の依頼が来るとは思いもよりませんでしたので、オファーを頂いた時は光栄な気持ちとともにびっくりもしました。もちろんそれからは安藤さんとディスカッションも重ね、二人でしっかり綿密に、楽曲のビジョンを練って制作に入りましたが、いただいたテーマが面白くて、それが「スキマスイッチがスキマスイッチのために作るように制作をして、将来セルフカバーしたくなるくらいの曲」だったのです。言わばスキマスイッチ臭プンプンのやつです。いつもの提供曲の制作なら歌っていただく方をイメージして二人であーだこーだ言い合う訳ですが、今回はそれをしそうになると「いやいや今回は違うから!」とお互いが止めに入ったりする場面も何度かありました。
そうやって作った詞曲を、僕らもライブサポートして頂いている山本さんに素晴らしいアレンジを施して頂き、そこに安藤さんに歌を入れていただいたものが先日届きまして早速聴かせていただいたのですが、これが実に面白い!
確かに安藤裕子臭がそこかしこに漂っている中で、ミョーに何かが違うんです。その感覚がとても気持ち良くて、これはいつか生で安藤さんリスナーだけでなく、スキマスイッチのリスナーにもお届けしたいなと思いました。裕子さん、いや、姉さん、今後ともよろしくお願いしますよ!

安藤裕子のコメント

もうなんだか、スキマスイッチのコメントを読んでいただいたらそれが全てなんです。
仲良くなって、一緒に何かやろうね、ってなって。b  私がスキマスイッチの曲を歌いたいと言い出して。。。
ちょっと補足するとしたら、私は歌うということを確かめたかったんです。
パーソナルの世界を永く歌ってきました。
そこには逃げようのないくらい安藤裕子しか居ないのです。
私が音楽を作り始めたのは、歌を褒められたから。「君の歌はそのままでいい」。
そう言ってもらったから。
でもいつしか、自分で自分の歌に対して否定のイメージしか持てなくなった。
だから立ち返りたかったんです。友の手を借りて?
そんな表現も素敵でしょ?
敢えてスキマスイッチがスキマスイッチの為に作るような、
スキマスイッチの代表となるような曲をくれ!という我儘なオーダーをしました。
言ったものの難しかった~。。。。
彼らが普段どれだけ爆発的な能力で音楽に向き合ってるかが分かりました。
私なりに、ただの歌唄いとして、スキマスイッチの夏を歌ってみました。
ぜひ聴いてください。

リリース情報

安藤裕子
『360°(ぜんほうい)サラウンド』(CD)

2015年7月29日(水)発売
価格:1,080円(税込)
CTCR-40370

1. 360°(ぜんほうい)サラウンド
2. うしろゆびさされ組
3. 360°(ぜんほうい)サラウンド Inst.
4. うしろゆびさされ組 Inst.

安藤裕子
安藤裕子
安藤裕子『360°(ぜんほうい)サラウンド』ジャケット
安藤裕子『360°(ぜんほうい)サラウンド』ジャケット
スキマスイッチ
スキマスイッチ
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『傑作? 珍作? 大珍作!! コメディ映画文化祭』予告編

12月15、16日に座・高円寺2で開催される、Gucchi's Free School主宰の『傑作? 珍作? 大珍作!! コメディ映画文化祭』。上映される7本のうち、なんと4本が日本初上映作品(!)。予告だけでもパンチの強さが伝わってくるが、さらに各日トークショー付きという内容の濃さ。このイベントでひと笑いしてから2018年ラストスパートを迎えよう。(野々村)

  1. 入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ 1

    入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ

  2. ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面 2

    ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面

  3. Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍 3

    Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍

  4. ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居 4

    ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居

  5. 光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も 5

    光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も

  6. 鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で 6

    鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で

  7. 『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン 7

    『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン

  8. 「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場 8

    「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場

  9. 立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く 9

    立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く

  10. アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと 10

    アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと