ニュース

『カンヌ国際映画祭』コンペ部門にドラン、ジャームッシュ新作など20作

『第69回カンヌ国際映画祭』ポスタービジュアル ©Lagency / Taste (Paris) / Le Mépris ©1963 StudioCanal - Compagnia Cinematografica Champion S.P.A. - All rights reserved
『第69回カンヌ国際映画祭』ポスタービジュアル ©Lagency / Taste (Paris) / Le Mépris ©1963 StudioCanal - Compagnia Cinematografica Champion S.P.A. - All rights reserved

5月11日から開催される『第69回カンヌ国際映画祭』コンペティション部門のラインナップが発表された。

コンペティション部門で上映されるのは、ペドロ・アルモドバル監督『JULIETA(原題)』、オリヴィエ・アサイヤス監督『PERSONAL SHOPPER(原題)』、ダルデンヌ兄弟監督『LA FILLE INCONNUE(原題)』、グザヴィエ・ドラン監督『JUSTE LA FIN DU MONDE(原題)』、ジム・ジャームッシュ監督『PATERSON(原題)』、ケン・ローチ監督『I, DANIEL BLAKE(原題)』、ブリランテ・メンドーサ監督『MA' ROSA(原題)』、クリスチャン・ムンジウ監督『BACALAUREAT(原題)』、パク・チャヌク監督『AGASSI(原題)』、ショーン・ペン監督『THE LAST FACE(原題)』、ニコラス・ウィンディング・レフン監督『THE NEON DEMON(原題)』など20作。今年の審査委員長は『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のジョージ・ミラー監督が務める。

なお同映画祭のオープニングを飾るのは、ウディ・アレン監督の『Cafe Society』。また「ある視点」部門の出品作には、深田晃司監督『淵に立つ』、是枝裕和監督『海よりもまだ深く』や、スタジオジブリがヨーロッパのWild Bunch社と共に製作したアニメーション映画『レッドタートル ある島の物語』といった作品が選出されている。

詳細情報

『第69回カンヌ国際映画祭』コンペティション部門出品作

マレン・アデ『TONI ERDMANN(原題)』
ペドロ・アルモドバル『JULIETA(原題)』
アンドレア・アーノルド『AMERICAN HONEY』
オリヴィエ・アサイヤス『PERSONAL SHOPPER(原題)』
ダルデンヌ兄弟『LA FILLE INCONNUE(原題)』
グザヴィエ・ドラン『JUSTE LA FIN DU MONDE(原題)』
ブリュノ・デュモン『MA LOUTE(原題)』
ニコール・ガルシア『MAL DE PIERRES(原題)』
アラン・ギロディ『RESTER VERTICAL(原題)』
ジム・ジャームッシュ『PATERSON(原題)』
クレベール・メンドンサ・フィーリョ『AQUARIUS(原題)』
ケン・ローチ『I, DANIEL BLAKE(原題)』
ブリランテ・メンドーサ『MA' ROSA(原題)』
クリスチャン・ムンギウ『BACALAUREAT(原題)』
ジェフ・ニコルズ『LOVING(原題)』
パク・チャヌク『AGASSI(原題)』
ショーン・ペン『THE LAST FACE(原題)』
クリスティ・プイウ『SIERANEVADA(原題)』
ポール・バーホーベン『ELLE(原題)』
ニコラス・ウィンディング・レフン『THE NEON DEMON(原題)』

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『傑作? 珍作? 大珍作!! コメディ映画文化祭』予告編

12月15、16日に座・高円寺2で開催される、Gucchi's Free School主宰の『傑作? 珍作? 大珍作!! コメディ映画文化祭』。上映される7本のうち、なんと4本が日本初上映作品(!)。予告だけでもパンチの強さが伝わってくるが、さらに各日トークショー付きという内容の濃さ。このイベントでひと笑いしてから2018年ラストスパートを迎えよう。(野々村)

  1. 入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ 1

    入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ

  2. ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面 2

    ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面

  3. Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍 3

    Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍

  4. ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居 4

    ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居

  5. 光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も 5

    光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も

  6. 鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で 6

    鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で

  7. 『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン 7

    『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン

  8. 「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場 8

    「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場

  9. 立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く 9

    立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く

  10. アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと 10

    アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと