ニュース

『カンヌ国際映画祭』コンペ部門にドラン、ジャームッシュ新作など20作

『第69回カンヌ国際映画祭』ポスタービジュアル ©Lagency / Taste (Paris) / Le Mépris ©1963 StudioCanal - Compagnia Cinematografica Champion S.P.A. - All rights reserved
『第69回カンヌ国際映画祭』ポスタービジュアル ©Lagency / Taste (Paris) / Le Mépris ©1963 StudioCanal - Compagnia Cinematografica Champion S.P.A. - All rights reserved

5月11日から開催される『第69回カンヌ国際映画祭』コンペティション部門のラインナップが発表された。

コンペティション部門で上映されるのは、ペドロ・アルモドバル監督『JULIETA(原題)』、オリヴィエ・アサイヤス監督『PERSONAL SHOPPER(原題)』、ダルデンヌ兄弟監督『LA FILLE INCONNUE(原題)』、グザヴィエ・ドラン監督『JUSTE LA FIN DU MONDE(原題)』、ジム・ジャームッシュ監督『PATERSON(原題)』、ケン・ローチ監督『I, DANIEL BLAKE(原題)』、ブリランテ・メンドーサ監督『MA' ROSA(原題)』、クリスチャン・ムンジウ監督『BACALAUREAT(原題)』、パク・チャヌク監督『AGASSI(原題)』、ショーン・ペン監督『THE LAST FACE(原題)』、ニコラス・ウィンディング・レフン監督『THE NEON DEMON(原題)』など20作。今年の審査委員長は『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のジョージ・ミラー監督が務める。

なお同映画祭のオープニングを飾るのは、ウディ・アレン監督の『Cafe Society』。また「ある視点」部門の出品作には、深田晃司監督『淵に立つ』、是枝裕和監督『海よりもまだ深く』や、スタジオジブリがヨーロッパのWild Bunch社と共に製作したアニメーション映画『レッドタートル ある島の物語』といった作品が選出されている。

詳細情報

『第69回カンヌ国際映画祭』コンペティション部門出品作

マレン・アデ『TONI ERDMANN(原題)』
ペドロ・アルモドバル『JULIETA(原題)』
アンドレア・アーノルド『AMERICAN HONEY』
オリヴィエ・アサイヤス『PERSONAL SHOPPER(原題)』
ダルデンヌ兄弟『LA FILLE INCONNUE(原題)』
グザヴィエ・ドラン『JUSTE LA FIN DU MONDE(原題)』
ブリュノ・デュモン『MA LOUTE(原題)』
ニコール・ガルシア『MAL DE PIERRES(原題)』
アラン・ギロディ『RESTER VERTICAL(原題)』
ジム・ジャームッシュ『PATERSON(原題)』
クレベール・メンドンサ・フィーリョ『AQUARIUS(原題)』
ケン・ローチ『I, DANIEL BLAKE(原題)』
ブリランテ・メンドーサ『MA' ROSA(原題)』
クリスチャン・ムンギウ『BACALAUREAT(原題)』
ジェフ・ニコルズ『LOVING(原題)』
パク・チャヌク『AGASSI(原題)』
ショーン・ペン『THE LAST FACE(原題)』
クリスティ・プイウ『SIERANEVADA(原題)』
ポール・バーホーベン『ELLE(原題)』
ニコラス・ウィンディング・レフン『THE NEON DEMON(原題)』

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

あらかじめ決められた恋人たちへ“日々feat.アフロ”

何かを我慢することに慣れすぎて忘れてしまいそうになっている「感情」を、たった10分でこじ開けてしまう魔法のようなミュージックビデオ。現在地を確かめながらも、徐々に感情を回転させていくアフロの言葉とあら恋の音。人を傷つけるのではなく、慈しみ輝かせるためのエモーションが天井知らずの勢いで駆け上がっていった先に待ち構えている景色が、普段とは違ったものに見える。これが芸術の力だと言わんばかりに、潔く堂々と振り切っていて気持ちがいい。柴田剛監督のもと、タイコウクニヨシの写真と佐伯龍蔵の映像にも注目。(柏井)

  1. アイナ・ジ・エンドの心の内を込めた『THE END』 亀田誠治と語る 1

    アイナ・ジ・エンドの心の内を込めた『THE END』 亀田誠治と語る

  2. 佐藤健がギャツビー新イメージキャラクターに起用、ブランドムービー公開 2

    佐藤健がギャツビー新イメージキャラクターに起用、ブランドムービー公開

  3. 広瀬すずがワンカット撮影にチャレンジ AGCの新テレビCMオンエア 3

    広瀬すずがワンカット撮影にチャレンジ AGCの新テレビCMオンエア

  4. 『鬼滅の刃』をイメージした眼鏡コレクションに煉獄杏寿郎モデルが追加 4

    『鬼滅の刃』をイメージした眼鏡コレクションに煉獄杏寿郎モデルが追加

  5. 隈研吾が内装デザイン 「イッタラ表参道 ストア&カフェ」2月19日オープン 5

    隈研吾が内装デザイン 「イッタラ表参道 ストア&カフェ」2月19日オープン

  6. 青葉市子『アダンの風』全曲解説。作曲家・梅林太郎と共に語る 6

    青葉市子『アダンの風』全曲解説。作曲家・梅林太郎と共に語る

  7. 片岡愛之助がイヤミ役 ワイモバイル新CMで芦田愛菜、出川哲朗と共演 7

    片岡愛之助がイヤミ役 ワイモバイル新CMで芦田愛菜、出川哲朗と共演

  8. 水原希子×さとうほなみ Netflix『彼女』に真木よう子、鈴木杏、南沙良ら 8

    水原希子×さとうほなみ Netflix『彼女』に真木よう子、鈴木杏、南沙良ら

  9. King & Prince平野紫耀と杉咲花がウサギ姿で一悶着 Huluの新CM 9

    King & Prince平野紫耀と杉咲花がウサギ姿で一悶着 Huluの新CM

  10. Netflixドラマ『ブリジャートン家』、時代劇ロマンスが大ヒット 10

    Netflixドラマ『ブリジャートン家』、時代劇ロマンスが大ヒット