Negicco新曲“愛、かましたいの”は堂島孝平が提供、敬い合うコメントも

Negiccoのニューシングル『愛、かましたいの』が、12月20日にリリースされる。

表題曲“愛、かましたいの”は、作詞・作曲とプロデュースを堂島孝平、編曲を石崎光(cafelon)が手掛ける楽曲で、オールディーズのテイストを含む楽曲に仕上がっているという。カップリング曲“私をネギーに連れてって”の作詞・作曲・編曲はconnieが担当。今回の発表にあたって、堂島孝平とNegiccoによるコメントも公開された。

初回限定盤A、Bおよび通常盤、限定生産される7インチアナログの4形態が用意される同作。初回限定盤Aには“愛、かましたいの”のPVをダウンロードできるカードと、北園みなみ編曲による“恋のEXPRESS TRAIN(あずさ ver.)”を収めたCDが付属する。

なお同作のリリースは、本日11月12日に東京・北千住の東京芸術センター天空劇場で行なわれた『Negicco Tour2016 原点回帰のホールツアー2本立て!』最終公演で明らかになった。Negiccoは、12月3日と4日に新潟・苗場プリンスホテルブリザーディウムで、2日間のワンマンライブ『私をネギーに連れてって in Naeba supported by サトウ食品』を開催する。チケットは現在販売中だ。

堂島孝平のコメント

今年の夏、NEGi FESに出演した際、愛とユーモアに溢れるNegicco様を間近で見ました。その姿が印象的で、なんとか曲に落とし込みたくなりました。3人が少し大人になった今だからこそ、彼女たちが本来持ち合わせている愛嬌が炸裂する一曲があったら楽しいのではないか。そう考えました。Negicco様には、これからもずっとかまし続けて欲しいです。

Nao☆のコメント

とってもキュートでロックなNegiccoが飛び出ました!ぜひ堂島ロック節を利かせたNegiccoをお楽しみに!チェケラ!

Meguのコメント

今年3月以来のシングルです!今回は大人っぽい…ではなく、とても愉快でチャーミングな恋の歌になりました。堂島さんとタックが組めてうれしく思います。ティアーモネギネギ!!!!!!!!

Kaedeのコメント

堂島孝平様が…、あの、堂島孝平様がプロデュースしてくださいました。堂島孝平様の醸し出す楽曲の香りが、なじみのある大好きな香りでした。Negiccoとしてそれを表現できることをうれしく思います。

リリース情報

Negicco
『愛、かましたいの』初回限定盤A(2CD)

2016年12月20日(火)発売 価格:1,728円(税込) TPRC-0167/8
[DISC1] 1.愛、かましたいの 2.私をネギーに連れてって 3.愛、かましたいの(inst) 4.私をネギーに連れてって(inst) [DISC2] ・恋のEXPRESS TRAIN(あずさ ver.)
リリース情報

Negicco
『愛、かましたいの』初回限定盤B(CD)

2016年12月20日(火)発売 価格:500円(税込) TPRC-0169
1.愛、かましたいの
リリース情報

Negicco
『愛、かましたいの』通常盤(CD)

2016年12月20日(火)発売 価格:1,080円(税込) TPRC-0170
1.愛、かましたいの 2.私をネギーに連れてって 3.愛、かましたいの(inst) 4.私をネギーに連れてって(inst)
リリース情報

Negicco
『愛、かましたいの』完全限定生産盤(アナログ7インチ)

2016年12月20日(火)発売 価格:1,620円(税込) TPRV-0025
1.愛、かましたいの 2.私をネギーに連れてって
イベント情報

『私をネギーに連れてって in Naeba supported by サトウ食品』

2016年12月3日(土)、12月4日(日) 会場:新潟県 苗場プリンスホテル ブリザーディウム
料金:通し券10,000円 1日券5,400円

関連リンク

  • HOME
  • Music
  • Negicco新曲“愛、かましたいの”は堂島孝平が提供、敬い合うコメントも

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて