伊勢丹新宿店の音楽企画『Rock Time Line』にくるり、ぼくりり、相対性ら

音楽イベント『Rock Time Line』が、4月26日から東京・伊勢丹新宿店で開催される。

伊勢丹新宿店を拠点に新しい音楽体験を提供することを目指す『Rock Time Line』。4月26日から同店本館1階ザ・ステージで開催されるパート1と、同店メンズ館1階で5月3日から行なわれるパート2の2部構成となる。

パート1では、伊勢丹新宿店がキュレーターとなって様々なアーティストとコラボレーションしたコンテンツを提供。VRとBluetoothヘッドホンを使ったライブやツアーの体験コーナーや、PVの上映、衣装の展示、ソニーの最新レコードプレイヤーを用いた体験スペースなどが展開される。

参加アーティストはくるり、相対性理論、ぼくのりりっくのぼうよみ、ポーター・ロビンソン、ポルカドットスティングレイ、My Hair is Bad、森山直太朗、ReNの8組。またレコード体験スペースでは、鹿野淳が音楽のセレクトを担当する。さらに各アーティストのツアーグッズや、限定のコラボレーショングッズが販売される。会場となるザ・ステージの装飾や映像はA4Aが担当。

パート2ではThe Rolling Stonesをフィーチャー。写真家ボブ・グルーエンによる作品や同バンドの過去のポスタービジュアルを使ったTシャツを販売するほか、The Rolling Stonesに影響受けたという松尾レミ(GLIM SPANKY)が「Lips & Tongue」のアイコンをモチーフに描き下ろしたイラストをプリントしたTシャツ、バッグの販売も行なわれる。

イベント情報

『Rock Time Line』

『Rock Time Line PARTI』 2017年4月26日(水)~5月2日(火) 会場:東京都 新宿 伊勢丹新宿店 本館 1階 ザ・ステージ 『Rock Time Line PARTII』 2017年5月3日(水・祝)~5月14日(日) 会場:東京都 新宿 伊勢丹新宿店 メンズ館 1階 プロモーション
  • HOME
  • Music
  • 伊勢丹新宿店の音楽企画『Rock Time Line』にくるり、ぼくりり、相対性ら

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて