ニュース

戦後日本の住宅建築に光当てる『日本の家』展に隈研吾、妹島和世ら56組

『日本の家 1945年以降の建築と暮らし』展が、本日7月19日から東京・竹橋の東京国立近代美術館で開催されている。

2016年秋からイタリア・ローマ、イギリス・ロンドンを巡回していた同展。日本の建築家56組による75件の住宅建築を、400点を超える模型、手書きの図面、写真、映像などを通じて紹介する。13のテーマに分類して構成される会場には、実際に中に入って体感することができる清家清の『斎藤助教授の家』実物大模型も展示。会場デザインは、アトリエ・ワンが手掛ける。

取り上げられる主な建築家は、青木淳、アトリエ・ワン、安藤忠雄、石山修武、伊東豊雄、乾久美子、菊竹清訓、隈研吾、坂本一成、篠原一男、白井晟一、清家清、妹島和世、丹下健三、西沢立衛、長谷川逸子、長谷川豪、藤井博巳、藤本壮介、藤森照信、山本理顕、吉阪隆正、吉村順三、アントニン・レーモンドら。

会期中には、dot architectsと吉行良平による『夏の小屋をつくろう』、津村耕佑による『プチプチ・ガーデン』といったワークショップや、美術館の敷地にテントを張って一晩を過ごす『アーバンキャンプ』、塚本由晴(アトリエ・ワン)、アートディレクターの菊地敦己、同館主任研究員で同展企画者の保坂健二朗によるシンポジウム『「建築展」について語るシンポジウム』などを開催。詳細は東京国立近代美術館のオフィシャルサイトで確認しよう。

藤本壮介『House NA』(2011) ©Iwan Baan
藤本壮介『House NA』(2011) ©Iwan Baan
西沢立衛『森山邸』(2005) ©ホンマタカシ
西沢立衛『森山邸』(2005) ©ホンマタカシ
伊東豊雄『中野本町の家 / White U』(1976) 写真:多木浩二
伊東豊雄『中野本町の家 / White U』(1976) 写真:多木浩二
画像を拡大する(8枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

OMSB & QN“なんとなく、それとなく”

2012年、飛ぶ鳥落とす勢いだったSIMI LABの2トップ、OMSBとQNの間に突如勃発したビーフ。菊地成孔氏まで言及した事態は、QN脱退、解決を迎えることなく終息した。あれから5年・・・何ですか?!コレ!恥ずかしながら、発表から1ヶ月以上経って気付いたわけですが、ナタリーさんしか言及してないですよ?!これ超事件じゃないですか!「確かに私達レペゼン相模」泣けるぜチクショウ!(木村)

  1. 椎名林檎×松崎ナオの“おとなの掟”が配信リリース 『Mステ』でTV初披露 1

    椎名林檎×松崎ナオの“おとなの掟”が配信リリース 『Mステ』でTV初披露

  2. 『人狼ゲーム』新作は武田玲奈が主演 シリーズ初のTVドラマ化も 2

    『人狼ゲーム』新作は武田玲奈が主演 シリーズ初のTVドラマ化も

  3. 森川葵がツインテールのJKギャンブラーに ドラマ『賭ケグルイ』で芽亜里役 3

    森川葵がツインテールのJKギャンブラーに ドラマ『賭ケグルイ』で芽亜里役

  4. Zeddが3月に来日公演 幕張メッセ&神戸ワールド記念ホール 4

    Zeddが3月に来日公演 幕張メッセ&神戸ワールド記念ホール

  5. カズオ・イシグロが村上春樹やボブ・ディランについても語る、NHK BS特番 5

    カズオ・イシグロが村上春樹やボブ・ディランについても語る、NHK BS特番

  6. 『森、道、市場』第1弾でオウガ、七尾旅人、バイン、サカナ山口ら16組 6

    『森、道、市場』第1弾でオウガ、七尾旅人、バイン、サカナ山口ら16組

  7. 「ジャズ史上最悪の悲劇」に迫る記録映画『私が殺したリー・モーガン』公開 7

    「ジャズ史上最悪の悲劇」に迫る記録映画『私が殺したリー・モーガン』公開

  8. 『荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋』、2018年夏に国立新美術館で開催 8

    『荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋』、2018年夏に国立新美術館で開催

  9. 『リバーズ・エッジ』がベルリン国際映画祭に出品 新ビジュアルも公開 9

    『リバーズ・エッジ』がベルリン国際映画祭に出品 新ビジュアルも公開

  10. やりがい搾取?藤井光×吉澤弥生がアーティストの労働問題を語る 10

    やりがい搾取?藤井光×吉澤弥生がアーティストの労働問題を語る