映画『未来のミライ』山下達郎の書き下ろしED曲を初公開 新予告映像到着

細田守監督のアニメーション映画『未来のミライ』の最新の予告編が公開された。

同作は、4歳の少年くんちゃんが未来から来た妹・ミライちゃんと出会い、初めての体験を繰り返しながら成長していく様を描くファンタジー作品。くんちゃんの声を上白石萌歌、ミライちゃん役を黒木華が演じるほか、星野源、麻生久美子、吉原光夫、宮崎美子、役所広司、福山雅治が声優陣に名を連ねる。公開は7月20日。

山下達郎が書き下ろしたエンディングテーマ“うたのきしゃ”の初公開となる予告編には、くんちゃんが幼き母と出会って不思議な体験をする様子や、福山雅治が声を演じる父の面影を宿した青年と出会うシーンなどが新たに追加。後半では高木正勝による楽曲を聞くことができる。予告編は明日6月8日から全国の劇場で上映。あわせて新たな場面写真も公開された。

作品情報

『未来のミライ』

2018年7月20日(金)から全国東宝系で公開
監督・脚本・原作:細田守 音楽:高木正勝 オープニングテーマ:山下達郎“ミライのテーマ” エンディングテーマ:山下達郎“うたのきしゃ” 声の出演: 上白石萌歌 黒木華 星野源 麻生久美子 吉原光夫 宮崎美子 役所広司 福山雅治 配給:東宝
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 映画『未来のミライ』山下達郎の書き下ろしED曲を初公開 新予告映像到着

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて