『寺フェス』に銀杏BOYZ、倉本美津留、柴田聡子、みうらじゅん、向井秀徳ら

音楽イベント『寺フェス'18 in 山形県朝日町若宮寺』が、9月29日に山形・朝日町の若宮寺本堂で開催される。

2013年に初開催された『寺フェス』は、主催者のシンガーソングライター・登坂尚高の実家である若宮寺を会場にした音楽イベント。今回の出演者には、登坂をはじめ、銀杏BOYZ、倉本美津留、柴田聡子、みうらじゅん、向井秀徳アコースティック&エレクトリックが名を連ねる。銀杏BOYZは弾き語りでの出演となる。

さらに若宮寺副住職の登坂高典による説法が行なわれるほか、朝日町のPRキャラクター「桃色ウサヒ」も登場。飲食店なども出店する。チケットは7月21日10:00から販売開始。

イベント情報

『寺フェス'18 in 山形県朝日町若宮寺』

2018年9月29日(土) 会場:山形県 朝日町 若宮寺本堂
出演: 銀杏BOYZ(弾き語り) 倉本美津留 柴田聡子 登坂高典(説法) 登坂尚高 みうらじゅん 向井秀徳アコースティック&エレクトリック 桃色ウサヒ(友情出演) 料金:5,000円 ※来場者特典あり、小学生以下無料
  • HOME
  • Music
  • 『寺フェス』に銀杏BOYZ、倉本美津留、柴田聡子、みうらじゅん、向井秀徳ら

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて