植本一子、山崎まどか、柚木麻子ら出品の古本市『She is BOOK MARKET』

イベント『She is BOOK MARKET』が9月16日に東京・原宿のVACANTで開催される。

女性向けメディア「She is」の9月の特集「お金と幸せの話」に関連して行なわれる同イベント。She isに参加する「Girlfriends」のメンバーから集めた古本を販売する。

販売する古本の価格は出品者がそれぞれ自由に設定。購入方法も投げ銭方式、物々交換、寄付、俳句を詠む、など出品者の「Girlfriends」が考えた様々な手段が用意される。購入した本は、「Girlfriends」が本に込めた思いを綴った手紙と共に渡される。

出品者は青羊、石山蓮華、いとうひでみ、伊波英里、今泉冴也香、いわーなまい、植本一子、大島智子、長田杏奈、甲斐みのり、カシワイ、Kaho Iwaya、河村敏栄、きくちゆみこ、北田瑞絵、クロダミサト、小泉綾子、小寺しお、小指、辛酸なめ子、玉木はる、つめをぬるひと、寺本愛、永原真夏、ぬQ、眠れ、秦レンナ、はらだ有彩、東佳苗、牧村朝子、もくれん、森陽里、山浦のどか、山崎まどか、雪舟えま、柚木麻子、横澤琴葉、龍崎翔子ら。

なおVACANTでは9月30日まで東野翠れんの展覧会『Pendant 1957-2018』を開催中。約13年ぶりとなる新作写真集『Pendant 1957-2018』の刊行を記念した展覧会となり、フランス語で「~の間」を意味するタイトルの「Pendant」には、東野が自身の出産を経てからの約6年間に撮影した写真を通じて初めて実感したという「時間の連なり」への想いが込められている。

9月16日にはShe isが毎月開催している『She is BOOK TALK』の第11回として、同会場で東野をゲストに招いたトークイベントが開催。「想いを受け渡していくこと」というテーマや、She isの9月の特集テーマである「お金と幸せの話」などについて話を訊く。トークイベントの参加申込は現在受付中。

イベント情報

『She is BOOK MARKET』

2018年9月16日(日) 会場:東京都 原宿 VACANT
時間:12:00~20:00 出品: 青羊 石山蓮華 いとうひでみ 伊波英里 今泉冴也香 いわーなまい 植本一子 大島智子 長田杏奈 甲斐みのり カシワイ Kaho Iwaya 河村敏栄 きくちゆみこ 北田瑞絵 クロダミサト 小泉綾子 小寺しお 小指 辛酸なめ子 玉木はる 寺本愛 永原真夏 ぬQ 眠れ 秦レンナ はらだ有彩 東佳苗 牧村朝子 もくれん 森陽里 山浦のどか 山崎まどか 雪舟えま 柚木麻子 横澤琴葉 龍崎翔子 ほか 料金:無料
イベント情報

東野翠れん
『Pendant 1957-2018』

2018年9月15日(土)~9月30日(日) 会場:東京都 原宿 VANCANT 時間:12:00~20:00 閉館日:9月18日、9月25日 料金:500円
イベント情報

『She is BOOK TALK vol.11「お金と幸せの話」』

2018年9月16日(日) 会場:東京都 原宿 VACANT
ゲスト:東野翠れん モデレーター:野村由芽(She is) 定員:50名 料金:一般1,000円 She is Member500円(共にドリンク付)
  • HOME
  • Book
  • 植本一子、山崎まどか、柚木麻子ら出品の古本市『She is BOOK MARKET』

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて