NHK大河ドラマ『いだてん』にリリー、麻生久美子、桐谷健太、萩原健一ら

現在放送中のNHK大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』の追加キャストが発表された。

『いだてん~東京オリムピック噺~』は、オリンピックの歴史を題材にした宮藤官九郎のオリジナル脚本作品。日本初のオリンピック選手・金栗四三役を中村勘九郎、1964年の東京オリンピックを組織委員会事務総長として成功に導く田畑政治役を阿部サダヲが演じ、ダブル主演を務める。

今回発表されたのは、水泳を題材とした第2部「田畑政治篇」に出演する麻生久美子、桐谷健太、加藤雅也、塚本晋也、リリー・フランキー、薬師丸ひろ子、萩原健一、塩見三省、じろう(シソンヌ)。

麻生は田畑の妻・酒井菊枝役、桐谷は田畑の同僚の新聞記者・河野一郎役、加藤は外交官でIOC委員の杉村陽太郎役、塚本はIOC委員の副島道正伯爵役、リリー・フランキーは田畑の上司で政治部長の緒方竹虎役、薬師丸はバー「ローズ」のママ・マリー役、3月に逝去した萩原は第20代内閣総理大臣・高橋是清役、塩見は第29代内閣総理大臣・犬養毅役、じろうは田畑の同僚の新聞記者・尾高役をそれぞれ演じる。

訓覇圭(NHK)のコメント

「いだてん」を企画するまで、「幻のオリンピック」の存在を知りませんでした。実は戦前に東京オリンピックが開かれるはずだったこと。それを、何故なぜか返上してしまったこと。その“何故?”を調べていくうちに、ダイナミックな昭和史が見えてきました。五・一五事件、ニ・ニ六事件、そして第2次世界大戦……。はたしてドラマ化可能なのか? 少し怖くもあリました。でも、宮藤さんがとてもすてきな本を書いてくださり、こんなすてきな役者陣で演じていただける。「いだてん」第2部、さらにスケールアップしてお届けします! 最後に、歴史を撮影していると、無常で残酷な時の流れを感じざるを得ません。高橋是清役の萩原健一さんが3月にお亡くなりになりました。この場をお借りして、謹んで哀悼の意を表します。

番組情報

『いだてん~東京オリムピック噺~』

2019年1月6日(日)からNHKで放送
作:宮藤官九郎 演出:井上剛、西村武五郎、一木正恵、大根仁 音楽:大友良英 出演: 中村勘九郎 阿部サダヲ 綾瀬はるか 生田斗真 杉咲花 永山絢斗 勝地涼 竹野内豊 中村獅童 シャーロット・ケイト・フォックス 古舘寛治 ピエール瀧 杉本哲太 大竹しのぶ 役所広司 ビートたけし 森山未來 神木隆之介 橋本愛 峯田和伸 川栄李奈 松尾スズキ 田口トモロヲ 宮崎美子 志賀廣太郎 高橋洋 小澤征悦 白石加代子 池波志乃 荒川良々 満島真之介 近藤公園 武井壮 山本美月 平泉成 井上肇 星野源 松坂桃李 松重豊 小泉今日子 岩松了 永島敏行 柄本時生 大方斐紗子 ベンガル 根岸季衣 斎藤工 林遣都 三浦貴大 大東駿介 上白石萌歌 皆川猿時 トータス松本 麻生久美子 桐谷健太 加藤雅也 塚本晋也 リリー・フランキー 薬師丸ひろ子 萩原健一 塩見三省 じろう(シソンヌ)
  • HOME
  • Movie,Drama
  • NHK大河ドラマ『いだてん』にリリー、麻生久美子、桐谷健太、萩原健一ら

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて