『宙フェス2019』で大木伸夫、三戸なつめ、大宮エリーらが宇宙を語る

様々な「星空の楽しみ方」を紹介する複合イベント『宙フェス2019』のトークステージ「宙トーク」の詳細が明らかになった。

「宇宙のフシギに恋する時間」をテーマに掲げ、10月12日、13日に京都・嵐山の法輪寺で開催される『宙フェス2019』。「宙トーク」では、タレント、天文学者、写真家、ミュージシャンらが集い、毎年トークを展開している。

今回発表された出演者は、10月12日出演の三戸なつめ、13日出演の大宮エリー、大木伸夫(ACIDMAN)。三戸なつめと大宮エリーはMCを務める。イベントのメインビジュアルはアーティスト・はるまきごはんが手掛けた。前売チケットはPeatixで販売予定。

イベント情報

『宙フェス2019』

2019年10月12日(土)、10月13日(日) 会場:京都府 嵐山 法輪寺

『宙トーク』

2019年10月12日(土)、10月13日(日)
10月12日出演: 三戸なつめ 詩歩 藤田智明 10月13日出演: 大宮エリー 大木伸夫(ACIDMAN) 吉川真 料金:前売通し券1,500円 前売1日券800円 当日1日券1,000円
  • HOME
  • Life&Society
  • 『宙フェス2019』で大木伸夫、三戸なつめ、大宮エリーらが宇宙を語る

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて