PARCO MUSEUM TOKYO『Wanderlust』展に田名網敬一、山口はるみ、山縣良和ら

展覧会『PARCO MUSEUM TOKYO Opening Exhibition vol.2“Wanderlust”』が、12月20日から東京・渋谷のPARCO MUSEUM TOKYOで開催される。

PARCO MUSEUM TOKYOのオープニング企画展第2弾として開催される同展。展覧会タイトルの『Wanderlust』には「旅行熱・旅立ちへの衝動・放浪癖」という意味があり、渋谷PARCOのオープンにあたって「未来を恐れずに新たなスタートを切る」というメッセージが込められているとのこと。国内外のアーティストがタイトルテーマに沿った新作や国内未発表作品などを展示する。

参加アーティスト、ブランドは、蜷川実花、日比野克彦、田名網敬一、井上嗣也、森永邦彦(ANREALAGE)、山縣良和(writtenafterwards)、山口はるみ、グルーヴィジョンズ、ヴィヴィアン・サッセン、テセウス・チャンら。追加発表を予定している。

イベント情報

『PARCO MUSEUM TOKYO Opening Exhibition vol.2“Wanderlust”』

2019年12月20日(金)~2020年1月6日(月) 会場:東京都 渋谷 PARCO MUSEUM TOKYO
時間:10:00~21:00(入場は閉場の30分前まで、1月6日は18:00まで) 出展作家: 井上嗣也 ヴィヴィアン・サッセン グルーヴィジョンズ 田名網敬一 テセウス・チャン 蜷川実花 日比野克彦 森永邦彦(ANREALAGE) 山縣良和(writtenafterwards) 山口はるみ and more 料金:一般500円 学生300円 ※小学生以下は無料
  • HOME
  • Art,Design
  • PARCO MUSEUM TOKYO『Wanderlust』展に田名網敬一、山口はるみ、山縣良和ら

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて