森永邦彦

Total 44 Posts

ファッションデザイナー。1980年、東京都生まれ。早稲田大学在学中にバンタンデザイン研究所に通い服づくりを始める。2003年「ANREALAGE(アンリアレイジ)」として活動を開始。2005年、ニューヨークの新人デザイナーコンテスト『GEN ART 2005』でアバンギャルド大賞を受賞。2011年、第29回毎日ファッション大賞新人賞・資生堂奨励賞受賞。2015年春夏よりパリコレクションデビュー2019年、フランスの「LVMH PRIZE」のファイナリストに選出。同年に第37回毎日ファッション大賞を受賞。2020年、伊・FENDIとの協業をミラノコレクションにて発表。2021年、ドバイ万博に本館の公式ユニフォームを担当。同年3月より、花をコンセプトにした新ブランド新ブランド「ANEVER(アンエバー)」もスタート。2021年7月に公開した映画『竜とそばかすの姫』で衣装を担当。

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて