錦戸亮と赤西仁の1万字インタビュー掲載&表紙に登場 『NYLON JAPAN』

錦戸亮と赤西仁が表紙を飾る『NYLON JAPAN 2020年7月号』が5月28日に刊行される。

共同プロジェクト「N/A」を始動し、YouTube番組『NO GOOD TV』をスタートさせた錦戸亮と赤西仁。全308ページで構成された同号では『NYLON JAPAN』初登場となる2人の1万字オンラインインタビューを含め、17ページにわたる特集記事、付録となる両面ポスターを収録している。

このほか、「NOW AND FOREVER」というテーマで137人のクリエイターが作品とメッセージを提供した特別記事を掲載。参加者にはBiSHのアイナ・ジ・エンドとセントチヒロ・チッチ、竹内アンナ、くっきー!(野性爆弾)、ドラえもん、田島ハルコ、いきものがかり with きくちゆうき、安斉かれん、kemio、河村康輔、永瀬正敏、Mega Shinnosuke、柴崎楽(SUPER★DRAGON)、オカモトレイジ(OKAMOTO'S)、モトーラ世理奈、大沢伸一、浅野忠信、森崎ウィン、窪塚洋介、竹内唯人、山田裕貴、枝優花らが名を連ねる。

書籍情報

『NYLON JAPAN 2020年7月号』

2020年5月28日(木)発売 価格:1,500円(税込) 発行:カエルム
  • HOME
  • Book
  • 錦戸亮と赤西仁の1万字インタビュー掲載&表紙に登場 『NYLON JAPAN』

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて