InterFM897『謝音祭』に石野卓球、曽我部恵一、山下智久、Gotchら追加

ラジオ番組『謝音祭』の追加出演者が発表された。

7月24日12:00から約8時間にわたってInterFM897で生放送、YouTubeで生配信される同番組。InterFM897が4月から「POWER OF MUSIC」を掲げ、新型コロナウイルスの影響による自粛期間にSNSや映像配信などを通じて「音楽の力」を実感したことなどを受けて企画された。

今回出演が明らかになったのは、石野卓球、曽我部恵一(サニーデイ・サービス)、高橋優、ハナレグミ、ビッケブランカ、平井大、ホフディラン、山下智久、CHAI、Gotch(ASIAN KUNG-FU GENERATION)、indigo la End、MIYAVI。

番組では山下智久、 MIYAVIらが「音楽への感謝」を語るコメントをオンエアする「Thanks To Music」をはじめ、曽我部恵一による「四季ライブ『夏』」、DJ BAKUやGonnoが選んだ楽曲をオンエアする「COCALERO NIGHT LIFE MIX」、『FUJI ROCK FESTIVAL』に出演したアーティストが思い出などを明かすコラボレーション企画、藤原さくらの「お花見ラジオ」、キヨサク(MONGOL800)が新型コロナウイルスの影響で結婚式ができなかった人に“小さな恋の歌”を贈る「Hanayume presents ふたりだけのWedding Song」、青山テルマがリスナーの悩みに答える「スナックテルマ」、リスナーから音楽への感謝のメッセージをボシュする留守電メッセージ企画などがラインナップしている。

また追加企画としてodolと林響太朗の対談を行なうことを発表。radiko ブランドムービー『その音は、』に楽曲提供したodolと映像監督を務めた林響太朗が、作品やラジオというメディアに対する思いを語るほか、odolによる『謝音祭』スペシャルライブも実施予定。

発表とあわせてBEAMSとのコラボレーショングッズのデザインが発表。「またいつかフェスやライブに当たり前に行けるようになった時に使えるように」という思いが込められたソックス、Tシャツ、キャップを『謝音祭』のオフィシャルサイトで販売する。

番組情報

『謝音祭』

2020年7月24日(金・祝)12:00~20:00にInterFM897で生放送、YouTubeで生配信
出演: 青山テルマ 在日ファンク 藤原さくら AI Carly Rae Jepsen GLIM SPANKY ジェイソン・ムラーズ LOVE PSYCHEDELICO NakamuraEmi Nulbarich odol OK Go Rei SPECIAL OTHERS UA UKULELE GYPSY(キヨサク from MONGOL800) 石野卓球 曽我部恵一(サニーデイ・サービス) 高橋優 ハナレグミ ビッケブランカ 平井大 ホフディラン 山下智久 CHAI Gotch(ASIAN KUNG-FU GENERATION) indigo la End MIYAVI DJ: 堀田茜 井手大介
  • HOME
  • Music
  • InterFM897『謝音祭』に石野卓球、曽我部恵一、山下智久、Gotchら追加

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて