菊地成孔とぺぺ・トルメント・アスカラールが3月にオーチャードホール公演

コンサート『菊地成孔とぺぺ・トルメント・アスカラール コンサート 2021 in オーチャードホール』が、3月19日に東京・渋谷のBunkamuraオーチャードホールで開催される。

菊地成孔(Sax,Vo,Cond)、大儀見元(Per)、田中倫明(Per)、林正樹(Pf)、鳥越啓介(Cb)、早川純(Bn)、堀米綾(Hp)、牛山玲名(1st vln)、田島華乃(2nd vln)、舘泉礼一(Vla)、関口将史(Vc)からなる菊地成孔とぺぺ・トルメント・アスカラール。オーチャードホールで公演を行うのは2009年以来、約12年ぶりとなる。

現在チケットの最速先行予約を受付中。一般販売は2月6日10:00からスタートする。

菊地成孔のコメント

当楽団がオーチャードホールでコンサートを催すのは記憶では2009年が最後でしたので、実に12年ぶりとなります。あれから世界も、当楽団も大きく変わりました。乱世ではありますが、多くのご来場の程、心よりお待ちしております。

イベント情報

『菊地成孔とぺぺ・トルメント・アスカラール コンサート 2021 in オーチャードホール』

2021年3月19日(金) 会場:東京都 渋谷 Bunkamura オーチャードホール 料金:7,000円 ※未就学児入場不可
  • HOME
  • Music
  • 菊地成孔とぺぺ・トルメント・アスカラールが3月にオーチャードホール公演

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて