今週の編集部まとめ

毎週火曜日更新 2016年5月23日
BACKNUMBER

編集部員の、ちょっとひとこと

  • 柏井万作(CINRA.NET編集長)
    柏井万作(CINRA.NET編集長)

    Apple Musicのキュレーターに選ばれました

    Apple Musicに「Curatorプレイリスト」という枠があって、PitchforkやNMEやRolling Stoneなど、世界の名だたる音楽メディアが20社ほど並んでいるのですが、CINRA.NETも加えていただけることになりました。まずは日本国内の音楽を紹介するのが役割なので、近年のベストトラックや、『exPoP!!!!!』出演者の名曲集なんかを紹介しています。プレイリストは毎週増えていく予定なので、ぜひ定期的にチェックしてみてください。かなり気合い入れてプレイリスト作っていきます!

  • 野村由芽(CINRA.NET編集部)
    野村由芽(CINRA.NET編集部)

    脳への関心にブレがないね

    先日、知人からタイトルのように言われたのですが、脳への関心が高まりすぎて、「死にたい」などと言っている同居人に対して「自分の言葉って、脳が聞いてるらしいから、ネガティブなこといっちゃだめだよ?」とたしなめるなど、ややめんどくさい人間になりくさっております。まあ夢とか記憶とか認知科学などがなぜ好きかというと、頭で理解していると思っている「ロジック」以外のところにも(たとえば思い出とか勘違いとか)、生きるヒントとか喜びがあるんじゃないか? っていうのが理由なのですが、いま楽しみにしてるのは、デヴィッド・リンチが製作総指揮をつとめたNetflixのオリジナルドキュメンタリー。攻めてる。

  • 矢島由佳子(CINRA.NET編集部)
    矢島由佳子(CINRA.NET編集部)

    人生は次のコーナーへ

    土曜日は、日比谷野外音楽堂へ。ceroの初野音ライブを観させていただきました。まだ大阪公演が残っているので詳しいことは書けないのですが、ハイライトは、日が暮れた頃に繰り広げられた、VIDEOTAPEMUSIC(VJ)とceroのコラボレーション。いつの時代のどこの風景か分からないVHSの映像と、「Obscure=曖昧」な世界を描いたceroの楽曲が、合わないはずがない。一気に「ここではないどこか」へとぶっ飛ばされた瞬間でした。今年の『フジロック』は、「VIDEOTAPEMUSIC × cero」名義での出演が決まっていますが、このステージ、かなりヤバイことになるのでは。

  • 飯嶋藍子
    飯嶋藍子

    潮風の中に感じるクロスカルチャーのグルーヴ

    『GREENROOM FESTIVAL '16』、1日だけ遊びに行ってきました。前々から、海辺でこのラインナップ……!と期待に胸が高鳴りまくりで、その高鳴りは、当日も各アクトを観る度にずっと更新されて続いていたわけですが、BLKTOP PROJECTの時に木に囲まれたHUMMING BIRDステージで、足下にスケボー、片手にビールのお兄さんが超踊っていたり、小学生くらいの男の子(お父さんとお揃いのバンズをはいている)が「トミー・ゲレロいた!」と言っているのを見て、色んなカルチャーがクロスオーバーすることで生まれるグルーヴの力強さや楽しみが倍増していく空気に最高のわくわくを感じました。ちなみに、BLKTOP PROJECTは5月27日(金)にSOUND MUSEUM VISIONでジャパンツアーファイナル公演を実施します!

  • 山元翔一(CINRA.NET編集部)
    山元翔一(CINRA.NET編集部)

    身近なところに転がる、良い暮らしのきっかけ

    豊かな感性を育んだり、良い暮らしを実現させたりするために質の高い音楽が必要と考える人は、この国にもかなりの数が存在しているんじゃないでしょうか。先日行われたceroの日比谷野外音楽堂公演に足を運び、そんなことを考えるとともに、彼らが多くの支持を獲得している理由がわかったような気がしました。話はガラッと変わって、今週の木曜日にCINRA主催イベント『exPoP!!!!!』が開催されます(じつはceroも5年前に出演しています)! 85回目の開催となる今回は、vivid undress、Junk Robot、Moccobondの出演が決定しています。『exPoP!!!!!』が、読者のみなさんと素敵なアーティストたちの出会いのきっかけになれば嬉しい限りです! イベントは入場無料。ぜひ気軽に足を運んでみてください。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Elephant Gym“Moonset- Live at Underwater World Tour In Japan”

一聴・一見すると繊細に織られたアンサンブルに柔和な印象を抱く。が、極太のベースがリズムとメロディの両方を引っ張っていく様は超アグレッシヴでもある。観客も含めて会場に漂う空気は一貫して緩やかなものでありながら、なによりも3音の鋭い合気道を存分に楽しめるライブ映像だ。ビルドアップした低音に歌心を置くスタイルはまさに今だし、音の余白も心地いい。ポップとエッジィの両極をあくまで愛嬌たっぷりに鳴らす台湾出身の3ピースバンド、その魅力を1カット1カットが十二分に伝えている。(矢島大地)

  1. BTSは愛と自信を原動力に前進する。新章『MAP OF THE SOUL: PERSONA』 1

    BTSは愛と自信を原動力に前進する。新章『MAP OF THE SOUL: PERSONA』

  2. 高畑充希×前田敦子×池松壮亮『Q10』組登場 『町田くんの世界』場面写真 2

    高畑充希×前田敦子×池松壮亮『Q10』組登場 『町田くんの世界』場面写真

  3. 長澤まさみ&夏帆がLOWRYS FARM夏ビジュアルに ディレクションは吉田ユニ 3

    長澤まさみ&夏帆がLOWRYS FARM夏ビジュアルに ディレクションは吉田ユニ

  4. 女子大生が「殺される誕生日」を無限ループ 『ハッピー・デス・デイ』予告 4

    女子大生が「殺される誕生日」を無限ループ 『ハッピー・デス・デイ』予告

  5. スガシカオが語る、アルバム名に込めた真意「幸福感は十人十色」 5

    スガシカオが語る、アルバム名に込めた真意「幸福感は十人十色」

  6. 舞台『オリエント急行殺人事件』日本初演 小西遼生、室龍太ら出演 6

    舞台『オリエント急行殺人事件』日本初演 小西遼生、室龍太ら出演

  7. トム・サックスが茶の湯の世界に目を向ける展覧会 庭や茶室、池などで構成 7

    トム・サックスが茶の湯の世界に目を向ける展覧会 庭や茶室、池などで構成

  8. ピクサーアニメの制作工程を体験&学習、『PIXARのひみつ展』六本木で開幕 8

    ピクサーアニメの制作工程を体験&学習、『PIXARのひみつ展』六本木で開幕

  9. 21世紀のプリンスを再評価。配信やセクシャリティーの先駆者 9

    21世紀のプリンスを再評価。配信やセクシャリティーの先駆者

  10. カネコアヤノのお守りみたいな歌 不安を大丈夫に変える詩の秘密 10

    カネコアヤノのお守りみたいな歌 不安を大丈夫に変える詩の秘密