今週の編集部まとめ

毎週火曜日更新 2017年10月30日
BACKNUMBER

編集部員の、ちょっとひとこと

  • 柏井万作(CINRA.NET編集長)
    柏井万作(CINRA.NET編集長)

    『NEWTOWN』の体育館無料ライブに曽我部さんが登場!

    いよいよ2週間後に迫った『NEWTOWN』、週末に大きめな情報を解禁しました!体育館で行なわれるフリーライブに、曽我部恵一さんやおとぎ話、jizue、トリプルファイヤー、コトリンゴさんなどの出演が決定! しかもなんと、来日中のDamon & Naomiも登場します。体育館はグッドミュージックの宝庫に。あと、去年サニーデイ・サービスの『DANCE TO YOU』の取材を一緒にやらせていただいた音楽ライターの北沢夏音さんと、僕が尊敬する与田太郎さんのトークも面白いと思うのでぜひご予約くださいね。オザケンと、小山田圭吾さんが同時にアクセルを踏んで渋谷系音楽が盛り上がった今年、当時を振り返りながら今を語る企画になっています。そして、バイトやめて好きな事に限りなく近い事で暮らす実践本『バイトやめる学校』の山下陽光さんが、教室を丸ごと使って「バイトやめる学校」を開講してくれることに(笑)。

  • 山元翔一(CINRA.NET編集部)
    山元翔一(CINRA.NET編集部)

    沈黙の恋人

    阿部芙蓉美という女性のシンガーソングライターがいます。2014年にEPを出して以来、しばらくリリースはないのですが、近年は作家的な活動もしていて、先週リリースのハナレグミの新作にも参加していたりします。先週末は、その彼女のライブへ。10月の雨が降る東京を歌にしたなら、きっとこんな言葉とメロディーなのだろう――なんて思うほど、阿部さんの作る音楽には、心地の良い孤独があって、詩的な何かに満ちている。どこか世界を諦めたようなナイーブさと凛とした強さが同居した、という表現が正しいかどうかはわからないけど、僕は彼女の歌に勇気をもらうことが多い。……語りだすと収拾がつかなそうなのでこの辺りにしますが(笑)、日本で指折りの音楽家であることは間違いないです。そんな阿部さんですが、毎月、三軒茶屋GRAPEFRUIT MOONでライブを行っているので、興味のある方はチェックしてみてください。

  • 宮原朋之(CINRA.NET編集部)
    宮原朋之(CINRA.NET編集部)

    スキューバーダイビング的体験

    楽しみにしていた『ブレードランナー 2049』、早速見に行きました。個人的には今年イチ! でも体験的にはスキューバーダイビングをするときと同様、あれこれ語れるようなものではなく、体験しないとわからない。そして見た後は、「よかった」以外の言葉があまりでてこない、そんな映画だったような気がします。未見の方は、前作とYouTubeのサイドストーリーも抑えた上で映画館に向かうことをおすすめします。

  • 久野剛士(CINRA.NET編集部)
    久野剛士(CINRA.NET編集部)

    『ブレードランナー 2049』『ゲット・アウト』を見て

    自分で、映画を勝手に二本立てにするのは楽しい。二本立てにすると、1本だけ見たときには感じない作品の魅力に気づくことがあるからです。今週末に映画館で観た『ブレードランナー 2049』『ゲット・アウト』。この二本も、本来はジャンルもテイストもまるで異なるはずなのに、続けてみると共通した点が見えてきます。ネタバレになるので詳細は避けますが、ある出来事をきっかけに、「自分は何者か」を問うことになったアンドロイドを描いた『ブレードランナー 2049』と、自分の意識を守るために主人公が奮闘する『ゲット・アウト』。「自分」が揺らぐ恐ろしさ。そんな共通する普遍的なテーマが浮かび上がってきて、1+1が「3」になるような映画体験になりました。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

LUMINE ART FAIR - My First collection / Art of New York City

10月12日、13日にルミネ新宿で開催する『LUMINE ART FAIR -My First Collection』のために制作された動画。現地アーティスト2名の言葉と、リアルな空気感とともにNYのアートシーンを紹介している。「NY、かっこいい!」という気持ちがムクムク膨れ上がってくるはずだし、アートに触れるきっかけはそれくらいがちょうどいいと思う。(石澤)

  1. ドラマ『まだ結婚できない男』。新キャスト迎えて13年後を描く 1

    ドラマ『まだ結婚できない男』。新キャスト迎えて13年後を描く

  2. 中山美穂がダンサーに恋 松尾スズキ監督・脚本・主演『108』本編映像公開 2

    中山美穂がダンサーに恋 松尾スズキ監督・脚本・主演『108』本編映像公開

  3. セクゾ中島健人&菊池風磨が「ガルボ」のキニナル食感を70種の表情で表現 3

    セクゾ中島健人&菊池風磨が「ガルボ」のキニナル食感を70種の表情で表現

  4. 『全感覚祭』が10月13日に渋谷複数会場で急遽開催、千葉会場中止を受け 4

    『全感覚祭』が10月13日に渋谷複数会場で急遽開催、千葉会場中止を受け

  5. 宮藤官九郎の新作舞台『もうがまんできない』に阿部サダヲ、松尾スズキら 5

    宮藤官九郎の新作舞台『もうがまんできない』に阿部サダヲ、松尾スズキら

  6. フレデリックの表現がユニークな理由 双子の関係と想像力に秘密が 6

    フレデリックの表現がユニークな理由 双子の関係と想像力に秘密が

  7. 『水曜どうでしょう』漫画化、『週刊少年チャンピオン』で連載 7

    『水曜どうでしょう』漫画化、『週刊少年チャンピオン』で連載

  8. 宮沢氷魚と藤原季節が額をくっつける、今泉力哉『his』ポスター&場面写真 8

    宮沢氷魚と藤原季節が額をくっつける、今泉力哉『his』ポスター&場面写真

  9. 細野晴臣『NO SMOKING』特別映像公開 坂本龍一、高橋幸宏、星野源ら登場 9

    細野晴臣『NO SMOKING』特別映像公開 坂本龍一、高橋幸宏、星野源ら登場

  10. 小沢健二の新アルバム『So kakkoii 宇宙』11月発表、新曲配信&ライブも 10

    小沢健二の新アルバム『So kakkoii 宇宙』11月発表、新曲配信&ライブも