今週の編集部まとめ

毎週火曜日更新 2020年5月19日
BACKNUMBER

編集部員の、ちょっとひとこと

  • 宮原朋之(CINRA.NET編集部)
    宮原朋之(CINRA.NET編集部)

    本当に伝えるためには

    それぞれが一生懸命になって大声を上げちゃうばっかりにSNSはノイズの海。大音量の騒音が鳴り響くなか、本来知りたかった伝えてもらいたい情報すらかき消されてしまうのは、どうにかならないものか(誰のせいでもないけど)。9年前となにも変わらない状況に、香りひきたつ我が無力感。そんな折、改めてハッシュタグの機能を思い出させてくれたのがTwitterデモ「#検察庁法改正案に抗議します」。たった1人の発信がここまで大きなムーブメントになった背景にあったのは、日々のSNSでの交流や学び続ける姿勢、伝えるための切実な思考の日々の積み重ね。その大切さを改めて感じます。

  • 久野剛士(CINRA.NET編集部)
    久野剛士(CINRA.NET編集部)

    映画とともに生きる人の生活

    緊急事態宣言が続く都内。ライブハウスも映画館も、現在はほとんど休館しています。先週、ミニシアターの経済的な打撃を受けて立ち上げられた「ミニシアター・エイド(Mini-Theater AID)基金」のクラウドファンディングが終了しました。最終的には、3億円を突破。市民同士の互助に素晴らしさを実感すると同時に、モヤモヤとした感情も残ります。これは行政の役割ではないのか……と。今月、公開した濱口竜介監督へのインタビューでも、そうした思いを語っていただいています。ミニシアターだから、映画だから。そうした文化の価値も大切かもしれませんが、なによりも濱口監督がここでおっしゃられるように、そこに人がいて、人の生活があるから、大切なのだろうと思います。映画のため、文化のためではなく、「人々の生活のため」に、行政には補償を実施してほしいなと感じています。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『角舘健悟 × 青葉市子 Live at Waseda Scotthall』

2020年、全4回にわたって行われてきた対談連載企画『角舘健悟の未知との遭遇』。青葉市子と遭遇し、教会に迷い込んだ2人の秘密のセッションの様子が公開された。本連載の趣旨でもあり、2人を繋いだYogee New Wavesの”Summer of Love”と、青葉市子の”みなしごの雨”を披露。クリスマスの夜にどうぞ。(川浦)

  1. KID FRESINOが示す良好なバランス。多層的な創作者としての姿勢 1

    KID FRESINOが示す良好なバランス。多層的な創作者としての姿勢

  2. 木村拓哉がスーツ姿で仲野太賀、塚地武雅と共演 マクドナルド新CM 2

    木村拓哉がスーツ姿で仲野太賀、塚地武雅と共演 マクドナルド新CM

  3. Gotchが歌う「生の肯定」 現代社会のほころびを見つめ直して語る 3

    Gotchが歌う「生の肯定」 現代社会のほころびを見つめ直して語る

  4. 山田孝之主演のNetflix『全裸監督』シーズン2 新ヒロインに恒松祐里 4

    山田孝之主演のNetflix『全裸監督』シーズン2 新ヒロインに恒松祐里

  5. 綾野剛が白昼の商店街を疾走、映画『ヤクザと家族 The Family』本編映像 5

    綾野剛が白昼の商店街を疾走、映画『ヤクザと家族 The Family』本編映像

  6. キンプリ平野紫耀と杉咲花がウサギになりきってぴょんぴょんするHulu新CM 6

    キンプリ平野紫耀と杉咲花がウサギになりきってぴょんぴょんするHulu新CM

  7. 『鬼滅の刃』煉獄杏寿郎の日輪刀を再現 「うまい!」などセリフ音声収録 7

    『鬼滅の刃』煉獄杏寿郎の日輪刀を再現 「うまい!」などセリフ音声収録

  8. 吉高由里子、知念侑李、神宮寺勇太が「アレグラFX」新広告キャラクターに 8

    吉高由里子、知念侑李、神宮寺勇太が「アレグラFX」新広告キャラクターに

  9. 緊急事態宣言下における「ライブイベント公演の開催」に関する共同声明発表 9

    緊急事態宣言下における「ライブイベント公演の開催」に関する共同声明発表

  10. ermhoiの「声」を輝かせている生い立ち、思想、知識、機材を取材 10

    ermhoiの「声」を輝かせている生い立ち、思想、知識、機材を取材