ニュース

「井手健介と母船」のデビュー盤に石橋英子、柴田聡子ら参加

井手健介と母船のデビューアルバム『井手健介と母船』が、8月19日にリリースされる。

1984年生まれの井手健介は、宮崎出身のシンガーソングライター。昨年5月に閉館した東京・吉祥寺の映画館バウスシアターのスタッフとして『爆音映画祭』などの運営に携わる一方で、2012年から井手健介と母船でのライブ活動をスタートさせた。これまでに『2月のデモ』『島流し』の2枚のCD-Rをライブ会場限定でリリースしている。

1stアルバムとなる『井手健介と母船』は、昨年夏のバウスシアター解体後からレコーディングを開始したという作品。墓場戯太郎(Ba)、山本達久(Dr,Perc)、清岡秀哉(S.Gt,Gt)のレギュラーメンバーに加え、石橋英子(Pf,Fl,Key,Perc)、須藤俊明(Ba)、柴田聡子(Cho)、羽賀和貴(Gt)、安住希美(ボンゴ)をゲストに迎えて制作された全9曲が収められる。収録曲“青い山賊”の弾き語りバージョンの映像が公開中だ。

また、同作のリリースを記念したツアーが10月に開催。10月12日に行われる兵庫・神戸の旧グッゲンハイム邸公演を皮切りに3都市を巡る。

リリース情報

井手健介と母船
『井手健介と母船』(CD)

2015年8月19日(水)発売
価格:2,592円(税込)
PCD-24415

1. 青い山賊
2. 帽子をさらった風
3. 幽霊の集会
4. 雨ばかりの街
5. ロシアの兵隊さん
6. 誰でもよかった
7. あの日に帰るよう
8. ふたりの海
9. 魔法がとけたら

amazonで購入する

イベント情報

『井手健介と母船 1stアルバム発売記念ツアー』

2015年10月12日(月・祝)
会場:兵庫県 神戸 旧グッケンハイム邸

2015年10月13日(火)
会場:愛知県 名古屋 K.D ハポン

2015年11月10日(火)
会場:東京都 吉祥寺 STAR PINE'S CAFE

井手健介と母船『井手健介と母船』ジャケット
井手健介と母船『井手健介と母船』ジャケット
井手健介
井手健介
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

Got a minute ? 動画これだけは

Suchmos“PINKVIBES”

Suchmosがアルバム『THE KIDS』より“PINKVIBES”のPVを公開。山田健人(dutch_tokyo)との久々のタッグとなるこの映像。余裕すら感じるシュアな演奏シーンやふとした表情が絶妙なバランスで映し出される。燃え盛るピンクの炎と、それに向けるメンバーの強い眼差しを見ると、Suchmosがこれからどんな風景を見せてくれるのか期待が高まる。(飯嶋)