冨樫義博『HUNTER×HUNTER』の新たな舞台化が決定。メインビジュアル、キャラビジュアル、公演CM公開

メイン画像:©P98-23・『HUNTER×HUNTER』THE STAGE製作委員会

冨樫義博原作の舞台『「HUNTER×HUNTER」THE STAGE』が5月12日から天王洲 銀河劇場で上演される。

1998年に『週刊少年ジャンプ』で連載を開始した『HUNTER×HUNTER』は、父に会うため、父と同じハンターを目指すべく過酷な試練に立ち向かう主人公・ゴンと、その仲間となるキルア、クラピカ、レオリオの活躍を描いた作品。

山崎彬(悪い芝居)が演出を手掛ける今回の舞台では、ゴンがキルア、クラピカ、レオリオに出会い、ハンターになるための過酷な試験に立ち向かう「ハンター試験編」と、イルミによって家に連れ戻されたキルアをゴン達が助けに行く「ゾルディック家編」が描かれる。

役柄および主な出演者は以下の通り。

ゴン 大友至恩

キルア 阿久津仁愛

クラピカ 小越勇輝

レオリオ 近藤頌利

シルバ 北村圭吾

ゼノ 椎名鯛造

ミルキ 皇希

ゴトー 田鶴翔吾

ハンゾー 川崎優作

ネテロ 大高洋夫

イルミ 上田堪大

ヒソカ 丘山晴己

今回の発表とあわせてメインビジュアル、キャラクタービジュアル、音楽を手掛ける坂部剛が書き下ろしたメインテーマが流れる公演CMが公開。さらに12月17日と18日に幕張メッセ 国際展示場で開催される『ジャンプフェスタ2023』ではゴン、キルアの衣裳が展示されるほか、ティザーチラシが配布される。

公式サイト


フィードバック 1

新たな発見や感動を得ることはできましたか?

  • HOME
  • Stage
  • 冨樫義博『HUNTER×HUNTER』の新たな舞台化が決定。メインビジュアル、キャラビジュアル、公演CM公開

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて