トーク連載「篠山紀信 × ○○」

ヌード写真界の巨匠、篠山紀信の魅力を気鋭のクリエイターが紐解く!

「加勢大周」とか「光GENJI」とか、最先端であればあるほど、しばらくすると古くさいイメージに変わっていく。これが、普通である。しかし、この人は普通ではない。「篠山紀信」という名前が連想させるイメージは、いつの時代になっても変化することがないのだ。時代が刻々と変化している中で、「篠山紀信」自身もしなやかに変化する。だから、篠山紀信は、常に時代の流れから見て先鋭的であり続ける。

50年のキャリアを持ち、常に写真界の頂点に君臨する篠山紀信。彼のこれまでのヌード写真を厳選した写真集『NUDE BY KISHIN』が2009年4月20日に発売された。この刊行を記念して行なわれたのが、東京・恵比寿 NADiff A/P/A/R/Tでの展示『NUDE!! NO NUDE!? by KISHIN』。展示期間中、篠山紀信と今をときめく人々との3回のトークセッションが行なわれた。




フィードバック 0

新たな発見や感動を得ることはできましたか?

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB