特集 PR

寺尾紗穂と再び東東京へ。辿り着いた、あるドイツ人宣教師の痕跡

寺尾紗穂と再び東東京へ。辿り着いた、あるドイツ人宣教師の痕跡

BLOOMING EAST
テキスト
大石始
撮影:豊島望 編集:宮原朋之(CINRA.NET編集部)

「人の思いが場所を越えて繋がっていくということを、偶然に導かれながら探っていきたい」(寺尾)

こうした地道なリサーチの先には何が待っているのだろうか。それは寺尾はおろか、「BLOOMING EAST」を主宰する清宮陵一ですら分からない。だが、そうしたリサーチを重ねるなかで寺尾が東東京の人たちと交流を重ね、その土地の風土に深く踏み込みつつあることは間違いはない。また、清宮によると「BLOOMING EAST」のチーム内でもリサーチに対する意識が変わりつつあるのだという。

清宮:以前はリサーチについて構えて考えていたんですけど、今は日常のなかに「BLOOMING EAST」の活動が無理なく入り込んできてるんです。「たまたま近くに寄ったからこのまえお世話になった誰々さんのところに挨拶にいこう」というように、ふらりと立ち寄る機会も増えました。

遡れば江戸の頃より負の側面を背負うことが多かったこの地域にあって、ご近所づきあいそのものがこのプロジェクトと混ざり合ってきたら、この仕組みは長く続いていくんじゃないかと思っているんですよ。こういった経験を多くの人が味わえるようになったら、それはこの土地にとっても豊かなことなんじゃないかなと思っています。

今回のリサーチからのひとコマ
今回のリサーチからのひとコマ

寺尾もまた、「BLOOMING EAST」での活動を通じて、記録として残されてこなかった東東京の知られざる歴史を調査することに大きな意義を感じているようだ。

寺尾:孤児たちの救済について、もちろん仏教のお坊さんとして活動された方もいたとは思うんですが、今回はスタートが墨田聖書教会さんで、キュックリヒさんという一人のドイツ人宣教師の存在があった。足跡も東東京にとどまらず、埼玉の加須に及んでいます。

そこには「日本人宣教師として墨田でずっと活動してきました」というケースとは違うダイナミズムがあるような気がしているんです。これからも人の思いが場所を越えて繋がっていくということを、偶然に導かれながら探っていきたいと思います。

今回のリサーチからのひとコマ
今回のリサーチからのひとコマ

ちなみに前出の葉子さんの話によると、キュックリヒは関東大震災の惨状のなかアサガオを育てる日本人の姿を見て感銘を受け、言葉も通じない異国の地に住み続けることを決心したという。この逸話は不思議と「BLOOMING EAST」のコンセプトにも通じている。

音楽の枠に留まらずに縦横無尽に活動する音楽家が、東東京エリアを舞台に種を蒔くように多様な人々に出会い、水を遣るように土地の歴史を深く学び、いつか大輪の花を咲かせようと取り組むリサーチ型のアートプロジェクト(「BLOOMING EAST」のウェブサイトより)

寺尾や清宮たちが種を蒔き、丹念に水を与えてきた土壌に小さな芽が顔を覗かせ始めた。いつの日か、100年近く前にキュックリヒの心を揺さぶったアサガオのように色鮮やかな花が東東京の地を彩ることだろう。

寺尾紗穂
Page 4
前へ

イベント情報

「BLOOMING EAST x 寺尾紗穂 リサーチ」

本リサーチは、これからも続きます。今後も東東京を軸にして、多様な価値観や文化と出会いながらプロジェクトを進めていくにあたって、お話を伺わせていただける方や訪問場所についての情報を募集しています。主に東京の東側で、戦災孤児に関する情報、戦前からあるキリスト教教会に関する情報をお持ちの方は、メールにてお寄せください。

プロフィール

寺尾紗穂
寺尾紗穂(てらお さほ)

1981年11月7日生まれ。東京出身。大学時代に結成したバンドThousands Birdies' Legsでボーカル、作詞作曲を務める傍ら、弾き語りの活動を始める。2007年ピアノ弾き語りによるメジャーデビューアルバム「御身」が各方面で話題になり,坂本龍一や大貫妙子らから賛辞が寄せられる。大林宣彦監督作品「転校生 さよならあなた」の主題歌を担当した他、CM、エッセイの分野でも活躍中。2014年11月公開の安藤桃子監督作品「0.5ミリ」(安藤サクラ主演)に主題歌を提供している。2009年よりビッグイシューサポートライブ「りんりんふぇす」を主催。10年続けることを目標に取り組んでいる。著書に「評伝 川島芳子」(文春新書)「愛し、日々」(天然文庫)「原発労働者」(講談社現代文庫)「南洋と私」(リトルモア)「彗星の孤独」(スタンド・ブックス)がある。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. サニーデイ・サービス曽我部の純情と歌。成熟を拒み、走り出せ 1

    サニーデイ・サービス曽我部の純情と歌。成熟を拒み、走り出せ

  2. キンプリ平野紫耀が体当たりで「問題」に挑む、ビタミン炭酸MATCH新CM 2

    キンプリ平野紫耀が体当たりで「問題」に挑む、ビタミン炭酸MATCH新CM

  3. 殺人鬼の異常な心情を描く R15+映画『アングスト/不安』予告&場面写真 3

    殺人鬼の異常な心情を描く R15+映画『アングスト/不安』予告&場面写真

  4. 『きのう何食べた?』西島秀俊が演じるシロさんの料理レシピ動画を公開 4

    『きのう何食べた?』西島秀俊が演じるシロさんの料理レシピ動画を公開

  5. 映画『キングダム』続編製作決定 山崎賢人、吉沢亮、橋本環奈が続投 5

    映画『キングダム』続編製作決定 山崎賢人、吉沢亮、橋本環奈が続投

  6. ゴッホ『ひまわり』が下着に 「巨匠のブラ」新デザイン登場 6

    ゴッホ『ひまわり』が下着に 「巨匠のブラ」新デザイン登場

  7. 広瀬アリス&すず、永山瑛太&絢斗がコメント 坂元裕二作ドラマ『Living』 7

    広瀬アリス&すず、永山瑛太&絢斗がコメント 坂元裕二作ドラマ『Living』

  8. 草彅剛主演『ミッドナイトスワン』に服部樹咲、水川あさみ、田口トモロヲら 8

    草彅剛主演『ミッドナイトスワン』に服部樹咲、水川あさみ、田口トモロヲら

  9. 『あつまれ どうぶつの森』コミュニケーションの代替だけでない魅力 9

    『あつまれ どうぶつの森』コミュニケーションの代替だけでない魅力

  10. 「唄う」ためにEXILEを脱退した清木場俊介。ソロ活動11年目だから唄えた、自身の軌跡 10

    「唄う」ためにEXILEを脱退した清木場俊介。ソロ活動11年目だから唄えた、自身の軌跡